ニュース
» 2016年02月17日 12時35分 UPDATE

コーレル、マルチカメラ編集機能なども備えたビデオ編集ソフト「VideoStudio X9」

コーレルは、同社製ビデオ編集ソフト「VideoStudio」シリーズの最新版「Corel VideoStudio X9」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 コーレルは2月17日、同社製ビデオ編集ソフト「VideoStudio」シリーズの最新版「Corel VideoStudio X9」シリーズを発表、2月26日より販売を開始する。製品ラインアップは「Corel VideoStudio Pro X9」と上位の「Corel VideoStudio Ultimate X9」の2製品を用意。パッケージ版販売価格はそれぞれ1万4800円/1万9800円、ダウンロード版販売価格はそれぞれ1万2800円/1万6800円だ(いずれも税別)。

photophoto Corel VideoStudio X9シリーズ

 今回のバージョンでは、異なる角度で撮影した一つのシーンを同期編集することにより、視点切り替えのあるダイナミックな動画を作成できる「マルチカメラ エディタ」機能を搭載。また移動する対象物に追従してエフェクト効果などを追加できる「モーショントラッキング機能」を強化、複数のオブジェクトを追跡できるマルチポイントトラッキング機能を利用可能となった。

 また、第6世代Coreプロセッサへの最適化やHEVCの入出力(第6世代Coreプロセッサ/Windows 10が必要)や、ニコニコ動画へのアップロード機能などもサポートしている。対応OSはWindows 7/8/8.1、10。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう