ニュース
» 2016年03月16日 16時23分 UPDATE

サイコム、Quadroを標準装備したMSI製モバイルWS「WS60」「WT72」の取り扱いを開始

サイコムは、MSI製となる15.6型/17.3型モバイルWS「WS60」「WT72」シリーズの取り扱い開始を発表した。

[ITmedia]

 サイコムは3月16日、MSI製となる15.6型/17.3型モバイルWS「WS60」「WT72」シリーズの取り扱いを発表、本日17時より販売を開始する。

photophoto WS60シリーズ(左)、WT72シリーズ(右)

 WS60シリーズは、15.6型フルHD液晶を搭載した薄型モバイルWSで、グラフィックスコアとしてQuadro M600Mを装備した。製品ラインアップは、Core i5-6300HQ搭載の「MSI WS60 6QH-079JP」からXeon E3-1505M V5搭載の「MSI WS60 6QJ-030JP」まで計4構成を用意、最上位の6QJ-030JPはSSD RAID-0も導入している。標準構成価格はそれぞれ19万9800円から/24万9800円から/30万9800円から/35万9800円から(いずれも税込み、以下同様)。

 WT72は、17.3型フルHD液晶/Quadro M3000Mを備えたハイエンドモデル。ラインアップは、Core i7-6700HQ搭載の「MSI WT72 6QK-252JP」と、Xeon E3-1505M V5搭載の「MSI WT72 6QK-406JP」の2モデルを取り揃えている。価格はそれぞれ35万9800円から/39万9800円から。


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう