ニュース
» 2016年04月29日 13時00分 UPDATE

Chromebook Pixelよりコッチか:3200×1800液晶と第6世代Core Mで薄型軽量の「HP Chromebook 13」 499ドルから

「HP Chromebook 13」は、Googleが海外展開する高性能ノート「Chromebook Pixel」に近いハイスペックで、薄型軽量ボディーかつ499ドルからと求めやすい。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米HPは4月28日(現地時間)、米GoogleのChrome OS搭載ノート「HP Chromebook 13」を発表した。まず米国の公式オンラインショップで4月中に予約受付を開始する。価格はエントリーモデルが499ドル(約5万4000円)から。日本での発売については発表されていない。

 chrome 0 米HPの「HP Chromebook 13」
 chrome 0 価格は499ドルから

 Chromebookとしては初めて、Intelの第6世代Core Mを搭載する(米Ars Technicaによると、エントリーモデルのプロセッサはPentium 4405Y)。

 chrome 1 ディスプレイは13.3型(3200×1800ピクセル)

 13.3型ディスプレイの解像度はWQHD+(3200×1800ピクセル)で、B&O Playのオーディオ技術を採用する。

 chrome 2 スピーカーの横に表示されているB&O Playのロゴ

 筐体はヘアライン加工のアルミニウム製で、ヒンジ部分はクロームのような光沢がある。厚さが12.9ミリと薄いのも特徴だ(米Appleの新しいMacBookの厚さは13.1ミリ)。重さは約1.29キロ。

 chrome 3 厚さは12.9ミリ

 端子類はUSB 3.1 Type-C×2、USB 3.0(Type-A)×1、音声入出力を装備する。ストレージは32GBのeMMCで、microSDメモリーカードスロットを備える。メモリはエントリーモデルは4GBで、最大16GBまで拡張可能だ。ネットワークはIEEE802.11acとBluetooth 4.2をサポートする。バッテリー持続時間は11.5時間。

 別売の「HP Elite USB-C Docking station」(149ドル)をUSB Type-Cポートに接続することで、2台の高精細ディスプレイ、フルサイズのキーボード、LANなどに同時に接続できる。

 chrome 4 別売の「HP Elite USB-C Docking station」
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

関連キーワード

Chrome OS搭載PC | Chromebook | HP | Chrome OS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう