連載
» 2016年05月18日 06時00分 UPDATE

明々後日をGoogle翻訳したら“謎の人物”が登場した!

[ITmedia]

 変わった日本語やことわざなどを「Google翻訳」で翻訳してみるとどうなるのか、面白い翻訳結果を紹介する「Google翻訳に聞いてみた」

 日本人なら当たり前に知っている「明々後日(しあさって)」。明後日の翌日、現在から3日後を示す言葉です。この明々後日をGoogle翻訳にかけてみました。

Google 翻訳 面白い

 出てきた翻訳結果は「Akira people at a later date」。何を表現しているのか、さっぱり分かりません。Akiraは一体誰のこと? 「明々後日」の「明」の字を「Akira」と認識しているということなのでしょうか。「later date」は後日を訳したようですね。

 ちなみに、他の一昨日・昨日・今日・明日・明後日など、日付に関する語もGoogle翻訳してみましたが、これらは問題なく翻訳されました。なぜ、明々後日だけなのか……謎は深まるばかりです。

 次回も面白い翻訳結果を紹介するので、お楽しみに!

連載バナー

(翻訳の結果は2016年5月10日現在のものです)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう