連載
» 2016年05月25日 06時00分 UPDATE

サシュ―って何? 日本の職場になじめないGoogle翻訳さん

[ITmedia]

 変わった日本語やことわざなどを「Google翻訳」で翻訳してみるとどうなるのか、面白い翻訳結果を紹介する「Google翻訳に聞いてみた」

 「ご査収ください」は、プライベートではあまり見かけませんが、ビジネスでは使ったことのある人も多いのではないでしょうか。簡単に説明すると「よく調べて受け取ってください」という意味になります。この言葉を英語ではどのように表現するのか、Google翻訳してみました。

Google 翻訳 面白い

 結果は「Please be Sashu」という翻訳になりました。「査収」が「Sashu」とローマ字になっています。やっぱり、Google翻訳さんに「査収」を聞くのはまだ早かったみたいですね……。

 査収の意味は難しい内容ではないので、似た表現は英語でもあるはず。今後のGoogle翻訳さんに期待したいですね。

 次回も面白い翻訳結果を紹介するので、お楽しみに!

連載バナー

(翻訳の結果は2016年5月10日現在のものです)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう