ニュース
» 2016年06月03日 18時11分 公開

MSI、GTX 950Mを搭載した13.3型ゲーミングノートPC

エムエスアイコンピュータージャパンは、NVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載したゲーミングノートPC「GS32 6QD Shadow」2機種を発表した。構成は違うが価格は同じとのことだ。

[井上輝一,ITmedia]

 エムエスアイコンピュータージャパンは6月3日、NVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載したゲーミングノートPC「GS32 6QD Shadow」2機種を発表した。現在予約を受け付けており、6月10日から販売を開始する。「GS32 6QD-001JP」「GS32 6QD-003JP」ともに価格は18万円前後(税込)。

NVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載したゲーミングノートPC「GS32 6QD Shadow」 NVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載したゲーミングノートPC「GS32 6QD Shadow」

 2機種とも、プロセッサにCore i7-6500U、グラフィックスカードにNVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載し、ディスプレイは13.3型IPS液晶のフルHDでsRGBカバー率100%、無線LANはIEEE 802.11 ac/a/b/g/nに対応し、Bluetooth 4.1が利用可能。映像出力はHDMI 1.4×1を備え、USB 3.0ポート×2を搭載。

 本体サイズは約320(幅)×227(奥行き)×19.8(高さ)ミリ、重量は約1.2キロ。

搭載ポートは標準的 搭載ポートは標準的

何が違う?

 さて、2機種のスペックは、GS32 6QD-003JPはメモリがDDR4 8GB、ストレージがM.2 SATA3 SSD 256GBであるのに対して、GS32 6QD-001JPはメモリがDDR4 8GB×2の計16GB、ストレージがM.2 NVMe SSD 256GB。価格は前述の通り、ともに18万円前後(税込)となっている。

 これだけのスペック差がありながら価格が同じことに違和感を覚えるかもしれないが、これは前者が量販店向け、後者がPCパーツショップ向けモデルとして投入されているためで、上記の差はポイント還元など販売チャンネルごとの独自サービスを含めた形で設定されていることが理由のようだ。

 例えば、仮に量販店向けモデルに10%のポイント還元分を加味すると約1万8000円安い計算になる。気になる方は以下の販売サイトで価格を調べてほしい。

GS32 6QD-003JPの販売サイト(ヨドバシ.com)

GS32 6QD-003JPの販売サイト(ビックカメラ.com)

関連キーワード

ゲーミングPC | ノートPC | MSI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう