連載
» 2016年06月05日 06時38分 公開

アップルPickUp!:Apple Musicのラジオステーション「Beats 1」で初の日本特集! 4週連続

日本の音楽ファンに朗報。

[らいら,ITmedia]

 Apple Musicのラジオステーション「Beats 1」で初めて日本の音楽をフィーチャーした番組が放送されます。Beats 1は毎日24時間、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドンのスタジオから、世界100か国以上に向けてオンエアされるワールドワイドなチャンネル。全世界のリスナーに向けて、6月5日から4週に渡り日本の音楽が取り上げられます。

ロサンゼルスの注目レーベル「Soulection」に所属するプロデューサーのstarRoことShinya Mizoguchi氏による日本特集がBeats 1にてオンエア!

 番組名は「Takeover:starRo in Tokyo」。「TAKEOVER」は月替りで世界各国の音楽を特集するBeats 1のラジオ番組で、6月はstarRoとして知られるプロデューサーのShinya Mizoguchi氏がメインDJとして登場。ダンス、ヒップホップ、J-Pop、ロックと毎週ジャンルを変えながら、東京の今まさに旬な音楽を紹介します。最新の楽曲だけでなく、アーティストのインタビューなどもオンエアされる予定です。スケジュールは以下の通り。

アプリで「Radio」タブを開き「BEATS 1をチェック」をタップ。「UPCOMING SHOWS」でBeats 1のスケジュールとラインアップを確認できる

Ep 1. ダンス:2016年6月5日(日)午前3時/再放送:5日午後10時および6日(月)午後1時

Ep 2. ヒップホップ:2016年6月12日(日)午前3時/再放送:12日午後10時および13日(月)午後1時

Ep 3. J-Pop/アイドル:2016年6月19日(日)午前3時/再放送:19日午後10時および20日(月)午後1時

EP 4. ロック:2016年6月26日(日)午前3時/再放送:26日午後10時および27日(月)午後1時

 Apple Musicは月額980円からの定額制音楽配信サービスですが、Beats 1はメンバーでなくともApple IDにサインインすることで無料で視聴が可能です。iPhoneであれば「ミュージック」アプリから「Radio」タブを選択し、Beats 1の「今すぐ聴く」をタップして再生します。iOS端末以外にも、パソコンのiTunesやAndroidのApple Musicアプリから聴くことができます。

「ミュージック」>「Radio」>「今すぐ聴く」をタップ

 「Worldwide. Always on.」のキャッチフレーズどおり、Apple MusicのBeats 1は全世界に向けてオンエアされているApple Musicラジオのメインステーションです。そこでどんな日本のアーティストが紹介されるのか、今から楽しみですね。時間があわなくても2度の再放送もあるのでお見逃しなく!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう