ニュース
» 2016年06月20日 20時30分 公開

TP-LINK、11ac対応のスタンダード無線LANルータ「Archer C9」

ティーピーリンクジャパンは、IEEE802.11ac対応無線LANルータ「Archer C9」の国内販売を開始する。

[ITmedia]

 ティーピーリンクジャパンは6月20日、IEEE802.11ac対応無線LANルータ「Archer C9」の国内取り扱いを発表、6月21日に販売を開始する。Amazonでの実売価格は1万3900円(税込み)。

 中国TP-LINK Technologies製となる無線LANルータで、IEEE802.11acおよび11a/b/g/n接続をサポート。2.4GHz帯/5GHz帯の同時接続にも対応、転送速度は2.4GHz帯が最大600Mbps、5GHz帯が最大1300Mbps(ともに理論値)だ。また、デバイスに効率的な接続を行える「ビームフォーミングテクノロジー」もサポートした。

photo Archer C9

 有線ポートはギガビット×5(WAN側×1、LAN側×4)およびUSB 2.0×1/USB 3.0×1を装備しており、USB外付けHDDやプリンタなどの共有も行える。

関連キーワード

無線LANルータ | IEEE802.11ac | 中国 | 転送速度


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう