ニュース
» 2016年10月21日 16時06分 UPDATE

ドスパラ、自作PCセット「パーツの犬モデル」にBroadwell-E/GTX 1080付属のハイエンド構成モデルを追加

ドスパラは、同社製自作PCセット「パーツの犬モデル」のラインアップにハイエンド構成パーツを取り揃えた「パーツの犬モデル プレジデント」を追加した。

[ITmedia]

 ドスパラは10月21日、同社製自作PCセット「パーツの犬モデル」のラインアップにハイエンド構成パーツを取り揃えた「パーツの犬モデル プレジデント」を追加、販売を開始した。

 プロセッサとしてCore i7-6950Xを、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 1080を標準で付属したPCパーツセット。メモリは32GB、ストレージはPlaxtor製512GB M.2 SSD+6TBHDDを、光学ドライブはBlu-ray Discドライブで、OSはWindows 10 Proとなっている。標準構成価格は42万8398円だ(税別)。

photo

関連キーワード

ドスパラ | PC | 自作 | ハイエンド | PCパーツ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう