ニュース
» 2016年12月13日 11時51分 UPDATE

日本HP、VESAマウントも可能な薄型コンパクト設計の超小型ワークステーション「HP Z2 Mini G3 Workstation」

日本HPは、従来省スペースモデル比で約80%の小型化を実現したミニワークステーション「HP Z2 Mini G3 Workstation」を発表した。

[ITmedia]

 日本HPは12月13日、超小型設計筐体を採用するミニワークステーション「HP Z2 Mini G3 Workstation」を発表、2017年1月中旬に販売を開始する。価格は13万5000円から(税別)。

photo HP Z2 Mini G3 Workstation

 本体サイズ約216(幅)×216(奥行き)×58(高さ)の超小型筐体を採用したデスクトップWSで、プロセッサとしてXeon E3-1225 v5/同-1245 v5の装着に対応した。グラフィックス機能はCPU内蔵のIntel HDグラフィックスP530のほかQuadro M620も利用可能で、最大6台までのマルチディスプレイ出力をサポートしている。また同社製のWS用ストレージ「HP Z Turboドライブ」の装着も可能だ。

 別売オプションによりVESAマウントにも対応。OSはWindows 10 Pro/7 Professionalのほか、OSレスモデル(FreeDOSプリインストール)モデルも用意される。

photo VESAマウント利用時のイメージ
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう