ニュース
» 2017年03月03日 14時25分 UPDATE

サードウェーブデジノス、Ryzen 7を標準搭載したゲーミングPC計3機種の販売を開始

サードウェーブデジノスは、Ryzen 7を搭載したミドルタワー型ゲーミングPC計3機種の販売を開始した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは3月3日、Ryzen 7を搭載したミドルタワー型ゲーミングPCの販売を開始した。

 製品ラインアップは、事前告知のあったGeForce GTX 1060/同 1070/同 1080搭載モデルの「GALLERIA AT」「GALLERIA AF」「GALLERIA AG」の3モデルのほか、GALLERIA AGをベースにストレージと電源ユニットを強化した「GALLERIA AG 特別モデル」も加わっている。標準搭載CPUはGALLERIA AT/AFがRyzen 7 1700、GALLERIA AG/同 AG特別モデルがRyzen 7 1700Xだ。

 標準構成価格はGALLERIA ATが15万9980円、同 AFが18万9980円、同 AGが22万9980円、同 AG特別モデルが23万9980円(いずれも税別)。

photo GALLERIA AT/AF/AG/AG特別モデル

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう