ニュース
» 2017年03月17日 15時38分 UPDATE

CORSAIR、イルミネーション発光も楽しめるマクロ対応ゲーミングキーボード

アスクは、CORSAIR製となるUSB接続対応ゲーミングキーボード「K95 RGB PLATINUM MX Speed」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは3月17日、CORSAIR製となるUSB接続対応ゲーミングキーボード「K95 RGB PLATINUM MX Speed」の取り扱いを発表、3月25日に販売を開始する。予想実売価格は3万380円前後だ(税別)。

 キースイッチとして、高速な連続入力を実現するという「Cherry MX Speed」キースイッチを採用したモデル。Nキーロールオーバーやアンチゴースト機能にも対応するほか、マクロ専用キー(計6キー)も搭載。マクロ記録用のオンボードメモリも備えている。

photophoto K95 RGB PLATINUM MX Speed  ※画像はUS配列モデルのもので、国内版は日本語配列仕様となる

 LED発光ギミックを備えているのも特徴で、全キーのバックライト発光のほか、キーボード上部の縁にもイルミネーションを搭載した“「LightEdge」テクノロジー”を備えている。キー配列は日本語108キー配列を採用。本体サイズは465(幅)×171(奥行き)×36(高さ)ミリ、重量は約1.3キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう