ニュース
» 2017年03月28日 13時20分 UPDATE

エレコム、超広角で撮れるフルHD対応ドライブレコーダー

エレコムは、前方180°の視界を録画可能なドライブレコーダー「LVR-SDR220F」を発表した。

[ITmedia]

 エレコムは3月28日、前方180°の視界を録画可能なドライブレコーダー「LVR-SDR220F」を発表、4月中旬に販売を開始する。価格はオープン。

 フルHD録画に対応したドライブレコーダーで、対角180°のワイドアングル撮影が可能となっているのが特徴。また、事故などの衝撃でバッテリーから電力が供給されない場合にも蓄電した電力で録画を行える「スーパーキャパシタ」も搭載した。

 マイクも内蔵しており、音声の同時保存もできる(オフにすることも可能)。記録メディアはmicroSDカードに対応、電源供給はシガーソケット給電式となっている。

photo LVR-SDR220F


 このほか、LVR-SDR220Fと同仕様の法人向けモデル「LVR-HDR220F」、および電源をバッテリー電源直結式とした法人向けモデル「LVR-HDR225F」もあわせて発売される。ともに価格はオープンだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう