ニュース
» 2017年09月04日 13時42分 公開

ファーウェイ、AI対応をうたった最新CPU「Kirin 970」を発表

Huawei Technologiesは、10nmプロセスを採用した同社製最新CPU「Kirin 970」の発表を行った。

[ITmedia]

 Huawei Technologiesは9月2日(現地時間)、独ベルリンにて開催された「IFA BERLIN 2017」にて最新CPU「Kirin 970」の発表を行った。

 最新の10nmプロセスを採用した8コアCPUで、AI処理用をうたうNPU(Neural Network Processing Unit)を統合しているのが特徴。AIアプリの処理能力では、従来のCortex-A73コア比で約25倍の性能を実現する、としている。

 また搭載製品については、同チップを搭載した次世代“Mate”シリーズの製品発表を10月16日に独ミュンヘンにて行うと予告している。

関連キーワード

華為技術(Huawei) | 10nmプロセス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう