ニュース
» 2017年09月05日 13時16分 公開

ラトック、Windows Hello専用のUSB直挿し指紋センサー

ラトックシステムは、USBポートに直接挿して使える小型指紋認証センサー「SREX-FSU4H」を発表した。

[ITmedia]

 ラトックシステムは9月5日、USBポートに直接挿して使える小型指紋認証センサー「SREX-FSU4H」を発表、9月中旬に販売を開始する。価格はオープン、直販サイト販売価格は5980円だ(税込み)。

photophoto SREX-FSU4H

 同社従来モデルとなるUSBポート直挿し型指紋認証センサー「SREX-FSU4」から指紋認証ソフト“OmniPass”を省いた低価格パッケージで、Windows 10の標準機能となるWindows Helloでの認証機能を利用できる。

 本体仕様は従来同様で、重量5gの超小型筐体を採用。センサーは360度どの向きからのタッチでも照合が可能なほか、複数アカウントの登録にも対応。1アカウントにつき最大10本の指の指紋情報を登録できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう