ニュース
» 2017年10月14日 15時51分 公開

週末アキバ特価リポート:4TB HDDが税込み1万円切り&法人向けSSDの超特価 (1/2)

大容量HDDの特価最安ラインは今週末もこれまでの水準をキープしている。また、エンタープライズ向けSSDの超特価モデルもラインアップが増えている。

[古田雄介,ITmedia]

Micron「5100PRO」240GBが税込み2万5704円

 先週に引き続き、今週末も複数のショップで大容量HDDの特価が目玉となっている。4TB HDDは税込み1万円切り、8TB HDDは同2万5000円切りが複数あり、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の場合はSeagateの4TB「Barracuda ST4000DM004」が税込み9980円、東芝の8TB「MD05ACA800」が同2万3980円だ。

パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の週末特価POP

 相変わらず好評とのことだが、オリオスペックでは毛色の異なる目玉が目立っている。9月以来、エンタープラズ向けSSDの超特価モデルに安定した反響があり、先週にはさらにMicronの3D eTLC採用シリーズ「5100PRO」がラインアップに加わった。480GBモデルが税込み4万6224円、240GBモデルが同2万5704円となる。

 同店は「これまでのSeagate『Nytro XF1230』やSanDisk『Cloudspeed Eco Gen II』もニーズが途切れていないですね。今回の5100PROは容量単価がこれまでより高めですが、3D eTLC NAND採用でより高耐久ということでニーズはあるんじゃないかなと思います」と話していた。

「5100PRO」シリーズが加わったオリオスペックのSSD一覧表

 なお、受注販売のかたちで上位容量モデルも取り扱っている。960GBモデルが同8万2944円、1.9TBモデルが同14万5584円、3.8TBモデルが同30万240円となる。到着は注文から1週間が目安だ。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう