ニュース
» 2017年10月19日 12時44分 公開

サードウェーブデジノス、“PUBG”推奨PCに第8世代Coreプロセッサ採用のハイスペックモデル

サードウェーブデジノスは、最新の第8世代Coreプロセッサを採用したハイスペック構成のミドルタワー型ゲーミングPCを発売した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは10月19日、同社製ゲーミングPC「GALLERIA PUBG DMM 推奨パソコン」シリーズのラインアップに最新の第8世代Coreプロセッサ搭載モデル「GALLERIA PUBG DMM 推奨パソコン FZ」を追加、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は24万9980円(税別)。

photo GALLERIA PUBG DMM 推奨パソコン FZ

 最新6コアCPUのCore i7-8700K(3.7GHz/最大4.7GHz)を搭載したミドルタワー型PCで、グラフィックスカードとしてGeForce GTX 1080 Tiを標準で装備した。

 OSはWindows 10 Home 64bit版を導入。メモリは16GB、ストレージは500GB SSD+3TB HDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう