ニュース
» 2017年11月01日 12時36分 公開

ASUS、23.8型ディスプレイ一体型PC「Vivo AiO V241ICUK」にCore i3搭載の下位モデル

ASUS JAPANは、23.8型ディスプレイ一体型デスクトップPC「Vivo AiO V241ICUK」にCore i3採用の下位構成モデルを追加した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは11月1日、23.8型ディスプレイ一体型デスクトップPC「Vivo AiO V241ICUK」にCore i3採用の下位構成モデル(型番:V241ICUK-I37100U)を追加、11月3日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は7万4800円だ(税別)。

photo Vivo AiO V241ICUK

 従来製品同様に、狭額デザインのスタイリッシュ筐体を採用した23.8型液晶一体型PC。CPUをCore i3-7100Uに変更したほか、メモリを4GB、ストレージを500GB HDDとしたエントリー構成となっている。OSはWindows 10 Home 64bit版で、オフィスアプリはKINGSOFT製互換オフィスソフトの「WPS Office」を利用可能だ。

 その他のおもな仕様は従来同様で、Webカメラ×1基(92万画素)、ギガビット有線LAN、IEEE 802.11ac無線LAN/Bluetooth 4.1なども利用可能。キーボードとマウスはともにワイヤレス接続となっている。

関連キーワード

液晶一体型PC | ASUS | Core i3 | IEEE802.11ac | Windows 10


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう