ニュース
» 2018年02月14日 11時37分 公開

サードウェーブが「Raven Ridge」APU搭載ミニタワーPCを発売

サードウェーブは、“Raven Ridge”世代の最新APUを採用したミニタワー型デスクトップPCを発売した。

[ITmedia]

 サードウェーブはこのほど、“Raven Ridge”世代の最新APUを採用したミニタワー型デスクトップPCの販売を開始した。

photo Regulus AR3、同 AR5-Q(右)

 ラインアップは、Ryzen 3 2200G(3.5GHz、最大3.7GHz)を搭載する「Regulus AR3」と、Ryzen 5 2400G(3.6GHz、最大3.9GHz)を搭載する「Regulus AR5-Q」の2構成を用意した。

 ともにメモリは8GB、ストレージは1TB HDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを標準で搭載。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。標準構成価格はRegulus AR3が5万9980円、Regulus AR5-Qが6万9980円だ(税別)。

関連キーワード

サードウェーブ | APU | デスクトップ | Ryzen


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう