ニュース
» 2018年03月20日 14時50分 公開

VR HMD「VIVE」を上位モデルに変更できる「VIVE Pro HMD」アップグレードキット 4月6日発売

アユートは、台湾HTC製のVR HMDアップグレードキット「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アユートは3月20日、台湾HTC製のVR HMDアップグレードキット「VIVE Pro HMD(アップグレードキット)」の取り扱いを発表、4月6日に販売を開始する。予想実売価格は9万4000円(税別)。

photo VIVE Pro HMD

 同社製VR HMD「VIVE コンシューマーエディション」「VIVE ビジネスエディション」をアップグレードできる追加キットで、ヘッドセットの部分を最新モデル「VIVE Pro HMD」に置き換えることができる。

 これに合わせ、現行の「VIVE コンシューマーエディション」の価格改定も発表された。新たな予想実売価格は6万4250円だ(税別)。


 また専用アクセサリー「VIVE トラッカー」の後継モデル「VIVE トラッカー(2018)」の取り扱いも発表、3月23日に販売が開始される。従来モデルをベースに、新たにSteamVR ベースステーション 2.0にも対応しているのが特徴だ。予想実売価格はは1万1574円(税別)。

photo VIVE トラッカー(2018)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう