ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  V

  • 関連の記事

「VRゴーグル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「VRゴーグル」に関する情報が集まったページです。

VRニュース:
離れていてもアバターやホロポーテーションで共同作業、「Microsoft Mesh」発表
Microsoftは、オンラインで開催した開発者向けカンファレンス「Microsoft Ignite 2021」の基調講演において、MR(Mixed Reality:複合現実)技術を活用したコラボレーション環境を実現するプラットフォーム「Microsoft Mesh」を発表した。(2021/3/5)

Google、段ボールVR端末「Cardboard」のGoogleストアでの販売終了
Googleが2014年に発表したスマートフォンを差し込んで使う段ボール製VRヘッドセット「Cardboard」のGoogleストアでの販売を終了した。布製VRヘッドセット「Daydream View」は2019年に終了している。(2021/3/4)

“VRキャンパス”実現目指す オンライン教育の改善で立教大とNECが共同研究
立教大学は、NECネッツエスアイと、教育の質の向上や学生支援などに向け、クラウドやVRの技術などを活用する研究を4月に始める。ITの活用でリアル以上に効果的なオンライン教育を目指す。(2021/3/3)

最速140キロのドローン「DJI FPV」発売 VRゴーグルで“空を飛んでいる視点”を楽しめる
最速140キロで操縦できるドローン新製品「DJI FPV」登場。VRゴーグルでドローンの視点をリアルタイムに追いながら操縦できる。片手で操作できるモーションコントローラーも別売りで用意した。(2021/3/3)

Microsoft Ignite 2021:
Microsoft、MRプラットホーム「Microsoft Mesh」発表 マルチデバイス対応アプリ開発を目指す
MicrosoftがMR(複合現実)アプリ開発プラットフォーム「Microsoft Mesh」を発表した。Microsoft Azureベースで、HoloLensだけでなく、Oculus QuestなどのVRヘッドセットやスマートフォンもサポートする。発表イベントにはNianticのジョン・ハンケCEOもバーチャルで登壇した。(2021/3/3)

Oculus Questのウェイクワードが「Hey Facebook」に
FacebookのVRヘッドセット「Oculus」シリーズの英語版では音声命令が使えるようになっている。音声命令を開始するウェイクワードが発表された。「Hey Oculus」ではなく「Hey Facebook」だ。(2021/3/1)

ドン・キホーテが「ヘッドフォン一体型VRゴーグル」を発売 税別3980円で2月25日から順次発売
ドン・キホーテが、プライベートブランド「情熱価格」のリニューアルを発表。その第1弾商品の1つとして、VRゴーグルとBluetoothヘッドフォンを一体化したものを2月25日から順次発売する。4月には、4Kチューナーレスの4K HDR液晶TVの発売も予定している。(2021/2/24)

PS5専用PS VR、2022年以降に発売
PS4向けPS VRはPS5でも利用できるが、次世代版はPS5専用となる。(2021/2/24)

Oculus Quest 2にマルチユーザー機能が追加 テスト機能として実装を開始
Facebookは、同社製VR HMD「Oculus Quest」にマルチユーザー機能などを追加すると発表した。(2021/2/19)

目指すは“メイドの働き方改革” 「バーチャルメイドカフェ」開発の背景とは
2020年11月にオープンした「バーチャルあっとほぉーむカフェ」。開発の背景にはメイドの働き方や、客層の拡大といった目的があるという。サービス立ち上げの狙いを開発元に聞いた。(2021/2/16)

Facebook、スマートウォッチを来年発売か──米報道
Facebookがオリジナルのスマートウォッチを開発しており、来年にも発売すると米The Informationが報じた。セルラーモデルで「Facebook Messenger」をやり取りでき、ヘルスケアやフィットネス機能を搭載する。(2021/2/15)

Appleの新章担当リッチオ氏、AR/VRヘッドセット開発責任者に?
独自ディスプレイの開発も進めているという。(2021/2/9)

Oculus Quest/Quest2、最新アップデートの適用でFacebookメッセンジャーの利用が可能に
Facebookは、同社製VR HMD「Oculus Quest」「同2」用の最新アップデートを実施した。(2021/2/5)

Oculus、審査なしでVRアプリを販売できるサービス 非公式ストアとも連携
Oculusが、「Oculus Quest」用アプリを「Oculus Store」外で配信できるサービス「App Lab」を始めた。開発者は有料・無料を問わず、専用サイトから配布用ページを生成できる。(2021/2/3)

Autodesk University 2020:
歴史的建造物の調査を高精度に行う“クイックスキャン”、Revit連携でVR展開も
文化財保護法が一部改正され、以前は政府が行っていた歴史的建造物の管理が都道府県や市町村に委ねられることになった。実現には、歴史的建造物に関する管理や活用を市民参加型にする必要がある。レーザースキャナーや写真データを活用した歴史的建造物のデータ化は、将来的な建造物の修繕やバリアフリー化などの情報を共有化するのに有効だ。また、BIMとの連携で、調査や修繕の管理・立案などにも役立つ。(2021/2/1)

コロナ禍で勝機を見いだす分野も:
半導体業界 2021年に注目すべき10の動向
2021年の半導体/エレクトロニクス業界において、注目しておきたい10の動向を挙げる。(2021/1/29)

Facebook決算、“巣ごもり需要”で過去最高 Appleの規制による“逆風”を予測
Facebookの2020年第4四半期(2020年10〜12月)の決算は、新型コロナの“巣ごもり需要”により、売上高、純利益ともに過去最高だった。次四半期については、AppleがiOS 14で開始するデータ収集申告機能がターゲティング広告の“逆風”になるとしている。(2021/1/28)

Innovative Tech:
「禰豆子の口かせ」でバーチャルな味覚を楽しむ 動画に映る食品の味を再現し味わえる装置、明大教授が開発
味覚ディスプレイのうちの1つが、鬼滅の刃インスパイア。(2021/1/27)

Google、VRペイントアプリ「Tilt Brush」の開発を中止しオープンソースに
Tilt Brushの開発はGoogleではもう行われない。(2021/1/27)

Apple、AR/VRヘッドセットを2022年に発売する計画? M1を上回るチップ、ハンドトラッキング、空中文字入力も
再びAppleのヘッドセット情報。だが、今回は内容が具体的だ。(2021/1/22)

VRで対人スキル向上 大阪府教育庁、支援学校に導入
高等支援学校に通う高校3年生の就労支援として、VRを活用して対人スキルを学ぶ取り組みを大阪府教育庁が始めた。就職後、人間関係のトラブルによる離職を減らすことがねらい。VR空間で仮想の友人と話し、コミュニケーションの練習をする。(2021/1/21)

身近なモノから学ぶ機構設計“超”入門(8):
自転車のタイヤを回す「巻き掛け伝動機構」とギアチェンジの仕組み
身近にあるモノを題材に、それがどのような仕組みで動き、どんな機構が使われているのかを分かりやすく解説する連載。今回は、自転車のタイヤを回す「巻き掛け伝動機構」とギアチェンジの仕組みについて取り上げる。(2021/1/21)

KORG、VR楽器に参入 Oculus Questのヘッドセットだけで操作する統合音楽制作環境「KORG Gadget VR」発表
実在しない電子楽器の3Dモデルがこうなるとは……。(2021/1/20)

“ラーメン一蘭のVRゲーム”登場 自宅でも一蘭で働いているような感覚を楽しめる
自宅で働いている感覚を楽しみたいかという疑問はさておき。(2021/1/20)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
HTC初の5Gスマホ「U20 5G」が香港でも発売 販売国を絞って投入か
HTCから待望の5Gスマートフォン「U20 5G」が発売されました。2020年5月に発表されていたものの、発売は台湾が9月、香港では12月とかなり間が空いての登場です。Snapdragon 765G、6.8型(1080×2400ピクセル)ディスプレイを搭載しており、3898香港ドル(約5万2000円)です。(2021/1/18)

今日のリサーチ:
2020〜2021年の年末年始におけるテレビCM放送回数 「PC」「お茶」は前年比3倍、「神社仏閣」はほぼ半減
ゼータ・ブリッジは2020年12月27日から2021年1月3日における全国地上波25局、BS放送6局にて放送されたテレビCMの放送回数を調査しました。(2021/1/12)

ZARD結成30周年に豪華な生配信イベント&ライブが決定 坂井泉水さんの歌と花火や生演奏が奇跡のコラボレーション
“おうち時間”を彩ってくれそう。(2021/1/8)

Facebookの「スマートグラス」は年内にまずはAR機能抜きで提供開始と幹部
FacebookのAR/VR部門幹部が、Ray-Banとの提携で開発中の「スマートグラス」第一弾を年内にも立ち上げると語った。機能満載だがAR機能はない、としている。同氏は「Quest 2」のMAUが既に初代を超えたとも語った。(2021/1/7)

VR空間に「@cosme」売り場が登場 KDDIとアイスタイルが提供 化粧品の説明やテスターをリアルに再現
KDDIとアイスタイルが、化粧品を扱うバーチャル店舗「@cosme TOKYO -virtual store-」をVR空間上にオープンする。スマホカメラを使ってARやVRを体験できるアプリからアクセスできる。(2021/1/6)

5G:
熊谷組とNECが“ローカル5G”活用で、VR遠隔操作の無人化施工に成功
熊谷組とNECは、ローカル5Gを活用し、4K映像と建機の傾きなどといった動きの情報伝送、VRでの遠隔操作を組み合わせた無人化施工の実証実験を行った。低遅延で大容量な通信を可能にするローカル5Gを活用することで、ネットワークの帯域不足といった従来の課題を解決し、4K映像や動きなど多様な情報をリアルタイムに伝送することで、実際に建機に搭乗したときに近い環境を構築することを目指す。(2021/1/6)

キーワードは“オープンと魔改造”:
2020年にグッと来て使い倒した「お勧めアイテム」
PC USER編集部が振り返る、2020年に買って試して日々使い続けているアイテムをご紹介。ちょっと癖があるけれど、一度はまるともうやめられない、そんなアイテムはいかが?(2020/12/31)

Microsoft Flight Simulatorが最新アップデートでVRに対応
米Microsoftは、同社製フライトシミュレーター「Microsoft Flight Simulator」の最新アップデートを実施した。(2020/12/23)

Microsoftの「Flight Simulator」がVR対応に OculusやHTCのヘッドセットもサポート
飛行シミュレーションゲーム「Microsoft Flight Simulator」がアップデートで、VRヘッドセットに対応した。HTC Vive、Oculus、Windows Mixed RealityなどのSteamVR互換またはOpenXR準拠のヘッドセットをサポートする。(2020/12/23)

情報化施工:
東急建設とリコー、VRで建設現場の合意形成を迅速化する実証実験開始
東急建設とリコーは、VR(バーチャルリアリティー)の技術を活用し、建設する構造物をVR空間で関係者が共有し、施工上の情報共有・合意形成を迅速に行うことで生産性向上を目指す実証実験を行うと発表した。(2020/12/18)

第10世代Intel CPU搭載! 初めてのゲーミングPCにぴったりな「XA7C-G60S」を試す
サードウェーブのゲーミングPC「GALLERIA」シリーズが、7年ぶりにフルモデルチェンジを果たした。その中から、ゲーミングPCの入門機に適した「GALLERIA XA7C-G60S」をチェックしよう。(2020/12/7)

Innovative Tech:
リアルな眼球の動きをVRアバターで再現 Facebookが開発
VRアバターにさらにリアルさを追加できる「眼球の動き」。(2020/11/30)

【Amazonブラックフライデー】Nintendo SwitchやPS4もセールに登場 クリスマス前にSwitch入手のチャンス!
PS4もソフト2本セットで2万8800円とかなりお得に。(2020/11/27)

【Amazonブラックフライデー】Oculus Rift S、メガドライブミニWがセールに登場! PS4・Switchのソフト、ゲーム用品まとめ
ゲームセールまとめ。(2020/11/27)

福岡ソフトバンクホークスの日本一記念キャンペーン 最大31.5万円相当のPayPayボーナスなど
ソフトバンクらは、福岡ソフトバンクホークスのSMBC日本シリーズ2020の優勝を記念した「ソフトバンクホークス 日本一キャンペーン」を順次開催。PayPayボーナスやTポイント、クーポンのプレゼントや割引セールなどを行う。(2020/11/26)

Innovative Tech:
オンライン飲み会で「お酌」、乾杯も再現する「そそぎそそがせ」 阪大が開発
一緒に飲む相手がそこにいなくても大丈夫。(2020/11/25)

VRChatに初の有料オプション アイコンのカスタム機能など 月額9.99ドルから
VRソーシャルサービス「VRChat」を運営する米VRChatが新たに月額9.99ドル(年額99.99ドル)の有料オプションを発表した。近日中に提供する。「収益化に向けた最初の一歩」という。(2020/11/20)

CloseBox:
M1の異常な性能 または私は如何にしてiPhoneを毎年更新するのを止めてApple Silicon Mac miniを買うようになったか
M1搭載Mac miniがやってきたので早速感想文を書いた。(2020/11/18)

「Oculus Quest 2」が90Hz表示にネイティブ対応 アップデート適用により
米Facebookは、同社製VR HMD「Oculus Quest 2」向けアップデートの提供を開始した。(2020/11/17)

Google、教育向けVRツアーアプリ「Expeditions」を終了し、「Arts & Culture」に統合
Googleが2016年から提供している教育向けバーチャルツアーアプリ「Expeditions」の提供を来年6月30日に終了する。ほとんどのコンテンツは文化遺産コンテンツサービス「Google Arts & Culture」に移行され、無料で閲覧できるようになる見込みだ。(2020/11/16)

「Oculus Quest 2」、アプリ更新で90Hzサポート フィットネストラッカーも追加
Facebookが、9月に発売したスタンドアロンVRヘッドセット「Oculus Quest 2」の初のソフトウェアアップデートをロールアウトしている。このアップデートで90Hzをネイティブでサポートするようになる。また、フィットネストラッカー「Oculus Move」を追加し、スマートフォンアプリ経由での画面キャプチャも可能になる。(2020/11/16)

HTC製エンタープライズ向けVR HMD「VIVE Pro Eye」のヘッドセット単体モデルが発売
アユートは、HTC製VR HMD「VIVE Pro Eye」のヘッドセット単体モデル「VIVE Pro Eye HMD」の取り扱いを開始する。(2020/11/12)

ピクシブ主催の「バーチャル同人誌即売会」 1万人以上が同時に参加可能 21年1月に
ピクシブが、VR空間上で同人誌即売会「NEOKET」を開催すると発表。サークルの出展費用・来場料は無料で、法人以外の参加を受け付ける。2021年1月30日に実施する。(2020/11/11)

KDDIがスマートグラス「NrealLight」を一般販売、税込み約7万円 5Gスマホと連携
KDDIが、メガネ型のXRスマートグラス「NrealLight」の一般販売を12月1日に開始する。5Gスマートフォンと連動してネットワークに接続。通常のメガネのように現実世界を表示しながら、その一部にシースルーの画面を表示してスマートフォンのコンテンツなどを利用できる。(2020/11/10)

ソニーが“究極のFAQ”ページ「徹底解説! PlayStation 5」を公開 「PS5ゲームをPS4でリモートプレイ可能」など多数の情報まとめ
SIEが11月12日に発売する予定の「PlayStation 5(PS5)」に関する「The Ultimate FAQ」ページを公開した。PS4のリモートプレイ機能のアップデートでPS5のゲームをプレイできるようになったことなど、大量の情報がまとめられている。(2020/11/10)

ドコモ、超広視野角VRゴーグルレンズを開発事業者向けに発売
NTTドコモは、日本特殊光学樹脂と同社が開発した超広視野角VRゴーグルに関するライセンス契約を締結。11月16日からスマートフォン用超広視野角VRゴーグルレンズを法人(VRゴーグル開発事業者)向けに販売開始する。(2020/11/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。