ニュース
» 2018年04月11日 11時40分 公開

アイ・オー、240Hz駆動に対応した24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ

アイ・オー・データ機器は、ゲーミングディスプレイ「GigaCrysta」シリーズのラインアップに240Hzの高リフレッシュレート表示対応モデルを追加した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は4月11日、ゲーミングディスプレイ「GigaCrysta」シリーズのラインアップに高リフレッシュレート表示対応モデル「LCD-GC251UXB」を追加、4月下旬に出荷を開始する。予想実売価格は4万9800円(税別)。

photo LCD-GC251UXB

 1920×1080ピクセル表示に対応した24.5型ワイド液晶ディスプレイで、最大240Hzの高リフレッシュレート表示をサポートしたモデルだ。映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1を装備、全ての入力端子で240Hz駆動を利用可能となっている。

 表示スペックは、輝度400cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度5ms(オーバードライブ機能利用時で中間域0.6ms)。ゲーム向け機能として、内部の表示遅延を低減するスルーモードも備えた。スルーモードはオーバードライブ機能や超解像機能が有効の場合でも使用可能だ。この他、暗いシーンの映像を鮮明に表示できる「Night Clear Vision」、映像の鮮やかさを強調して表示できる「エンハンストカラー」機能なども備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう