ニュース
» 2018年05月29日 13時10分 公開

デル、第8世代CoreとQuadroを搭載したモバイルWS「Precision 3530/5530」新モデル

デル、15.6型モバイルWS「Precision 3530」「同 5530」の刷新を発表、新モデルの販売を開始する。

[ITmedia]

 デルは5月29日、同社製の15.6型モバイルWS「Precision 3530」「Precision 5530」を刷新、新モデルの販売を本日開始する。価格はPrecision 3530が16万9980円から、Precision 5530が25万9980円から(ともに送料込み、税別)。

photophoto Precision 3530(左)、Precision 5530(右)

 ともに15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するモバイルワークステーションで、Precision 3530はQuadro P600を装備するエントリーモデル、Precision 5530はQuadro P1000およびP2000の搭載に対応した上位モデルとなっている。

 プロセッサは第8世代Coreプロセッサの搭載に対応(Precision 5530はCore i9-8950HKもオプションで選択可能)する他、Precision 3530はXeon E-2176M vProの搭載も可能だ。ディスプレイ解像度はPrecision 3530がフルHD(1920×1080ピクセル)まで、Precision 5530が4K(3840×2160ピクセル)までをサポートした。OSはWindows 10 ProまたはWindows 10 Pro for Workstationsを選択可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう