ニュース
» 2018年10月09日 14時26分 公開

アーク、第9世代Core搭載ゲーミングPC計4モデルを発表

パソコンショップアークは、同社製BTOデスクトップPC「CROYDON」に第9世代Coreプロセッサ採用モデル4製品を追加した。

[ITmedia]

 パソコンショップアークは10月9日、同社製BTOデスクトップPC「CROYDON」に第9世代Coreプロセッサ採用モデル4製品を追加、10月19日22時に販売を開始する。

photophoto
photophoto CROYDON CY-IC8Z39M-FDM(左)、CROYDON CY-IC8Z39A-NR4(右上)、CROYDON CY-IC8Z39A-NR4(左下)、CROYDON CY-IC8Z39A-N28T(右下)

 いずれも最新の第9世代Coreプロセッサに対応したZ390チップセット搭載マザーボードを採用したモデル。販売ラインアップは、Core i7-9700KとGeForce RTX 2080を搭載したミニタワー型モデルの「CROYDON CY-IC8Z39M-FDM」、Core i9-9900KとGeForce RTX 2080を搭載したRazerコラボ筐体採用モデルの「CROYDON CY-IC8Z39A-NR4」、Core i9-9900KとGeForce RTX 2080を搭載したMSIコラボモデルの「CROYDON CY-IC8Z39A-NR4」、Core i9-9900KとGeForce RTX 2080 Tiを搭載した「CROYDON CY-IC8Z39A-N28T」の4構成を用意している。

 いずれもBTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ27万9800円、33万2800円、34万5800円、37万9800円だ。

関連キーワード

Core iシリーズ | GeForce | Core i9 | ゲーミングPC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう