ニュース
» 2018年10月10日 12時58分 公開

ASUS、軽量13.3型スリムノート「ZenBook S」にCore i5搭載の褐色モデル

ASUS JAPANは、薄型軽量設計の13.3型ノートPC「ASUS ZenBook S UX391UA」新モデルを発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは10月10日、薄型軽量設計の13.3型ノートPC「ASUS ZenBook S UX391UA」の新モデルを発表、10月19日に発売する。付属オフィスソフトの差異で2バリエーションを用意、予想実売価格はWPS Office付属モデル(型番:UX391UA-825R)が12万9500円、Microsoft Office Home and Business 2016付属モデル(型番:UX391UA-825RS)が15万6500円だ(税別)。

photo UX391UA-825R、同-825RS

 本体サイズ311(幅)×213.75(奥行き)×12.9(高さ)mm、重量約1.05kgの薄型筐体を採用した13.3型フルHD液晶内蔵のモバイルノートPCで、CPUにはCore i5-8250Uを搭載。本体カラーは個性的で落ち着きのある“バーガンディレッド”を採用した。

 メモリは8GB、ストレージは256GB SATA SSDを搭載。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。内蔵バッテリー駆動時間は約14.7時間だ。

photo
photo

関連キーワード

ASUS | ノートPC | ZenBook | Core i5 | Office | フルHD | Windows 10


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう