ニュース
» 2018年10月23日 12時06分 公開

Razer、1万6000DPI光学センサーを採用する9ボタンゲーミングマウス「Mamba Elite」など3製品

米Razerは、9ボタン搭載USBゲーミングマウス「Mamba Elite」など計3製品を発表した。

[ITmedia]

 米Razerは10月23日、9ボタン搭載USBゲーミングマウス「Razer Mamba Elite」を発表、10月26日に販売を開始する。予想実売価格は1万2800円(税別、以下同様)。

photo
photophoto Razer Mamba Elite

 USB接続に対応した有線タイプのゲーミングマウスで、解像度1万6000DPIの“Razer 5G アドバンス”光学センサーを採用した。ボタンは計9ボタン(チルトホイール含む)を装備し、任意の機能やマクロ割り当てなどにも対応。割り当てた設定はオンボードおよびクラウドに保存できる。

 左右側面などのLED発光ギミックを備えているのも特徴で、“Razer Chroma”機能による発光コントロールに対応した。本体サイズは69.9(幅)×125(奥行き)×43.3(高さ)mm、重量は96g。


 この他、LED発光対応の大型ゲーミングマウスマット「Razer Goliathus Chroma Extended」、マウスケーブル保持用アクセサリー「Mouse Bungee V2」も合わせて販売が開始される。予想実売価格はそれぞれ7500円、2800円だ。

photophoto Razer Goliathus Chroma Extended(左)、Mouse Bungee V2(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう