PC USER Pro
ニュース
» 2018年11月20日 16時27分 公開

パナソニック、バーコードリーダーを搭載した頑丈ボディーの4.7型Android端末「FZ-N1」新モデルを発表

パナソニック モバイルコミュニケーションズは、4.7型Android端末「FZ-N1」の新モデルを発表した。

[ITmedia]

 パナソニック モバイルコミュニケーションズ11月20日は、4.7型Android端末「FZ-N1」の新モデルを発表、11月21日から順次販売を開始する。Wi-Fiモデルの他にNTTドコモ対応モデル/KDDI(au)対応モデルもラインアップ(Wi-Fiモデル以外は2019年春予定)、それぞれに標準モデルと大容量バッテリー搭載モデルが用意される。価格はいずれもオープンだ。

photo FZ-N1

 2016年に発売された4.7型ハンドヘルド端末「FZ-N1」の新モデルで、標準搭載OSをAndroid 8.1としたのが特徴だ。合わせてプロセッサや搭載メモリを強化、プロセッサは8コアのQualcomm SDM660を、メモリは3GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵した。また耐衝撃性も従来モデルから向上、210cmの落下テストをクリアしている。

 その他の基本仕様は従来モデルにほぼ準じ、44種のバーコードと2次元コードに対応したバーコードリーダーや、NFC準拠のカードリーダー機能も備えている。

photophoto

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう