ニュース
» 2018年12月21日 11時58分 公開

ASUS、IEEE 802.11axにドラフト対応した無線LANルーター「RT-AX88U」を発表 最大通信速度は4804Mbps

ASUS JAPANは、次世代規格のIEEE 802.11axにドラフト対応した無線LANルーター「RT-AX88U」を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは12月21にt、次世代規格のIEEE 802.11axにドラフト対応した無線LANルーター「RT-AX88U」を発表、本日販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は4万9000円前後だ。

photo

 最新規格のIEEE 802.11axおよび11ac/a/b/g/n接続に対応する無線LANルーター。4×4のデュアルバンド接続に対応、通信速度は2.4GHz帯で1148Mbps、5GHzで4804Mbpsの高速通信を実現している。

 最新テクノロジーのOFDMAとMU-MIMOの組み合わたことで、最大で4倍のトラフィック効率化が可能となっているのも特徴。スムーズで遅延のないワイヤレス通信を実現できる。

photo
photo

 また、同社製の無線LANルーターを複数接続することでメッシュネットワークを構築できる「AiMesh」機能にも対応。異なる対応モデルを混在できるため、現行の同社製モデルを活用することが可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう