ニュース
» 2009年11月21日 17時56分 UPDATE

“位置ゲー”のコロプラ、天然水のマザーウォーターと提携――マザーウォーター店舗で「コロカ」を配布

携帯電話の位置情報ゲーム「コロニーな生活☆PLUS」を運営するコロプラは、全国の天然水を販売するマザーウォーターと提携。マザーウォーターの店舗で、ゲーム内で利用できる「コロカ」を配布する。

[房野麻子,ITmedia]

 位置情報を利用したゲームを運営するコロプラと日本各地の天然水を販売するマザーウォーターが提携し、ゲームとリアルを連携させた取り組みを行うと発表した。提携を機にオープンした店舗「マザーウォーター東京ショーケース」では、コロプラユーザーの商品購入額に応じてプラスチック製カード「コロカ」を配布。また、ゲームアイテム「喉の潤い」をあしらった金属ボトル(スイスSIGG製、4000円)を発売する。

 コロプラは今年10月、東京・浅草の雷おこしの「壱番屋」で来店促進サービスとしてコロカを提供。開始後4日間で600人以上のユーザーが来店した実績がある。このため、東京ショーケースにもユーザーの来店が期待できるとしている。

 マザーウォーターの店舗では、青森「白神山地の水」や広島「龍勢の仕込み水」などの天然水を購入できる。コロプラユーザーに対しては、天然水の試飲無料、店頭のゲーム「きき水チャレンジ」が初回無料といった特典があるほか、店頭での購入金額に応じて特製デザインのコロカが配布される。ユーザーは、コロニーな生活☆PLUSのサイト内で、コロカのシリアル番号を入力することでバーチャルお土産を入手できる。

ad_coloplus01.jpg マザーウォーターの店舗で配布されるコロカ

関連キーワード

位置情報ゲーム | コロプラ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.