ニュース
» 2010年06月10日 15時15分 UPDATE

GPSが届かない場所でも位置測位――クウジットのソリューションがAndroid端末に対応

無線LANのアクセスポイントを利用し、GPS電波の届かない屋内の位置測位を可能にするクウジットの「PlaceEngine屋内測位ソリューション」が、Android端末に対応した。

[ITmedia]
Photo

 クウジットは6月10日、GPS電波の届かない屋内での位置測位に対応するソリューション「PlaceEngine屋内測位ソリューション」について、Android対応版の提供を開始した。

 PlaceEngineは、無線LANのアクセスポイントを利用して位置を測位する技術。無線LANのアクセスポイントがあれば、GPSの電波が届かない屋内施設でも位置や階数を推定できることから、館内ガイドやイベント、キャンペーンなどで利用できる。

 動作確認済み端末は、NTTドコモの「HT-03A」「Xperia SO-01B」、ソフトバンクモバイルの「Desire X06HT」、Google Phone「Android Dev Phone」「GDD Phone」「Nexus One」。対応OSはAndroid OS 1.6/2.1となり、2.2以降は順次対応予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.