ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  X

  • 関連の記事

「Xperia(SO-01B)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Xperia(SO-01B)」に関する情報が集まったページです。

「wena 3」にXperia連携モデルが登場 限定1000本で7万4800円
ソニーが同社のスマホ「Xperia」シリーズと同じカラーリングの「wena 3」を発売する。限定1000本の発売で、Xperiaと同様のデザインを各所に施している。発売と同時にwena 3からスマホのシャッターを切ったり、音楽の再生などをコントロールしたりできる機能も追加する。(2022/1/13)

ドコモの「Xperia 1 III」「Xperia 5 III」購入で1万ポイントプレゼント
NTTドコモの「Xperia 1 III」「Xperia 5 III」を購入し、端末から応募した全員へdポイントを1万ポイントプレゼントするキャンペーンを開催。購入期間は2022年1月31日、応募期間は2022年2月7日まで。(2021/12/23)

Y!mobile、「Xperia 10 III」「OPPO Reno5 A」のクリスマスセール開催 12月27日10時まで
Y!mobileは、公式オンラインストアで「Xperia 10 III」「OPPO Reno5 A」のクリスマスセールを12月27日10時まで開催。新規またはMNPで機種代金が最大2万1880円割引となる。(2021/12/23)

楽天モバイル、ポイント還元キャンペーンに「Xperia 10 III Lite」「Rakuten BIG s」を追加 最大2万5000ポイント還元
楽天モバイルは、料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」と対象製品購入で楽天ポイントを還元するキャンペーンに「Xperia 10 III Lite」「Rakuten BIG s」を追加。それぞれ最大2万5000ポイント還元される。(2021/12/22)

ドコモの「Xperia 10 III」でソフトウェア更新 充電の不具合を改善
NTTドコモは、12月20日に「Xperia 10 III SO-52B」のソフトウェアアップデートを実施。ACアダプタ07で充電中に電源をオフにすると充電が停止する場合がある不具合を解消する。(2021/12/20)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
デュアルSIM対応の「Xperia 5 III」が香港で発売、価格は約11万円
香港でもソニーの「Xperia 5 III」が12月に発売されました。Xperia 10 IIIやXperia 1 III同様、香港発売モデルはSIMロックフリーのデュアルSIM対応です。Xperia PRO-Iも発表されたことから、香港ではXperia人気が急上昇している印象を受けます。(2021/12/19)

ドコモオンラインショップ、12月17日からXperia 5 IIを3.3万円割引に
NTTドコモは、12月17日15時からドコモオンラインショップで実施している「オンラインショップ限定 機種購入割引」の対象機種へ「Xperia 5 II SO-52A」を追加する。(2021/12/14)

開発陣に聞く「Xperia PRO-I」 1型センサーで“高速・高精度”のカメラを実現した秘密とは
ソニーのカメラ特化スマートフォン「Xperia PRO-I」は、「1型センサーを搭載したカメラ機能」が大きな特徴だ。撮影の現場をターゲットに、カメラとしても使える製品を目指した。一方で、1型センサーをフルに使わず、画素数をあえて1220万画素に抑えている。(2021/12/14)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
ドコモのスマートフォンを振り返る 日本最初のXperiaとGalaxyから独自モデルまで
ITmedia Mobile 20周年を記念したケータイ史を振り返る企画。今回はドコモのスマートフォンを振り返る。「フィーチャーフォンはすでにスマホだ」という意見もありながら、2005年に登場したMotorola「M1000」から現代のスマホまでを振り返る。(2021/12/12)

auの「Xperia 1 III」「Xperia 5 III」で不具合改善アップデートを実施
KDDIは、12月2日に「Xperia 1 III SOG03」「Xperia 5 III SOG05」のソフトウエアアップデートを実施。カメラアプリ起動時に高音のノイズが発生することがある不具合などを解消している。(2021/12/6)

ドコモの「Xperia 1 III」「Xperia 5 III」、不具合解消のソフトウェアアップデートを実施
NTTドコモは、12月1日に「Xperia 1 III SO-51B」「Xperia 5 III SO-53B」のソフトウェアアップデートを実施。USB Type-Cケーブルで接続するPCや車用ヘッドセットとデータ通信ができない場合がある不具合などを解消する。(2021/12/6)

Xperia XZがAndroid初のトップ10入り 「にこスマ」の11月中古スマホランキング
中古スマートフォンのECサイト「にこスマ」が、2021年11月の中古iPhone/機種別販売数ランキングを発表。Xperia XZがAndroid初のトップ10入りを果たした。(2021/12/6)

石川温のスマホ業界新聞:
XperiaがAndroidスマホ販売シェア1位に浮上――今さら感強い「Xperia View」に不安要素
MM総研の携帯電話出荷台数調査において、ソニーが2021年度上半期におけるシェアでAppleに次ぐ2位となった。ミドルレンジモデルで台数を伸ばし、ハイエンドモデルも比較的支持された結果といえるだろう。それだけに、突然出てきたVRヘッドセット「Xperia View」は何を目的にしているのか理解できない。(2021/12/4)

Mobile Weekly Top10:
「Xperia」が好調!/「ブラックフライデー」は何を買った?
2021年度上半期のスマートフォンの出荷台数シェアにおいて、ソニー(旧ソニーモバイルコミュニケーションズ)がAppleに次ぐ2位に立ちました。ミドルレンジモデルの積極的な投入、個性的なハイエンドモデルとSIMフリーモデルの投入が奏功したようです。(2021/12/3)

ドコモ「Xperia Ace II」が急上昇 ムスビーの2021年11月中古スマホランキング
ムスビーは、2021年11月中古携帯/スマホランキングを発表。総合1位〜5位は変わらず、Android限定ランキングで1位を獲得した「Xperia Ace II SO-41B」が総合6位にランクインしている。(2021/12/2)

Xperiaが国内Androidシェア1位に躍進した理由 「ミッドレンジが好調」だけにあらず
2021年度上期の国内スマートフォンシェアでソニーが2位に上昇した。「Xperia 10 III」「Xperia Ace II」といったミッドレンジモデルの販売が非常に好調であることが大きな要因だという。赤字続きだったモバイル・コミュニケーション事業も2020年度は黒字に転換している。(2021/11/24)

ドコモ、「Xperia View」を11月19日に発売
NTTドコモは、11月19日からXperia専用のスマートフォン差し込み型ビジュアルヘッドセット「Xperia View」を発売。対角120度の広視野角レンズを搭載し、「Xperia 1 III」「Xperia 1 II」で利用できる。(2021/11/12)

PR:ソニーの双璧をなすハイエンドスマホ「Xperia 1 III」と「Xperia 5 III」 あなたはどちらを選ぶ?
2021年夏発売のフラグシップモデル「Xperia 1 III」に続き、この秋には「Xperia 5 III」も発売された。いずれもソニーの高い技術力を存分に体感でき、特にカメラやオーディオ、ゲーミングに関しては非常に高い機能を持つ。これら2モデルはどんなユーザーにオススメなのかを解説していこう。(2021/11/12)

「Xperia PRO-I」のカメラを試す 1型センサーの実力は? AQUOS R6やiPhone 13 Proとの比較も
「Xperia PRO-I」が搭載する1型センサーは、ソニーのコンパクトデジカメと似た撮り心地だ。側面には物理シャッターボタンがあるし、独自アプリの「Photography Pro」を使えば「スマホっぽい写り」も「カメラっぽい写り」も思いのままだ。広角カメラをじっくり撮り比べた。(2021/11/11)

ドコモが「Xperia 5 III」を11月12日発売 5G WELCOME割で9万1256円に
NTTドコモは、11月12日から5Gスマホ「Xperia 5 III SO-53B」を発売。ドコモオンラインショップの一括価格は11万3256円(税込み、以下同)で、MNPで「5G WELCOME割」適用の場合は9万1256円となる。(2021/11/4)

auの「Xperia 5 III」が11月12日に発売 約12万円
KDDIは、11月12日から5G対応スマートフォン「Xperia 5 III」を発売。高性能カメラでの撮影や臨場感のある音楽体験、ゲームに特化した機能などを搭載している。価格は12万1405円(税込み)。(2021/11/4)

au、Xperia 1 III/5 IIIの「5G機種変更おトク割」を1万1000円に増額
KDDIは、条件を満たして対象機種へ機種変更した際に5500円を割り引く「5G機種変更おトク割」を増額。11月30日まで、Xperia 1 III/Xperia 5 IIは1万1000円(税込み)割引となる。(2021/11/4)

ソフトバンク、「Xperia 5 III」を11月12日に発売 約13.7万円
ソフトバンクは、11月12日に5Gスマホ「Xperia 5 III」を発売。トリプルレンズカメラやゲームの操作性向上に特化した機能、容量4500mAhのバッテリーを搭載する。(2021/11/4)

ムスビー10月の中古スマホランキング iPhone 12 miniがランクイン
中古スマホフリーマーケットサイト「ムスビー」を運営するウェイブダッシュが、同サイトで2021年10月に取引された中古スマホとタブレットのランキングを公開した。総合ランキングをiPhoneが独占しているのは変わらないが、新たに「iPhone 12 mini」のランク入りや、Androidスマホでは「Xperia XZ1 Compact」のランク入りも見られる。(2021/11/2)

「1型センサーの本家」が作るスマホ「Xperia PRO-I」の真価はどこにある?
ソニーが12月に発売する「Xperia PRO-I」に触れてみた。1型センサーを搭載したコンデジ「RX100」シリーズを生み出したソニーによる、いわば「本家本元」のスマホ。2段階切り替え式の絞りに業務用ビデオカメラをイメージしたアプリなど、インフルエンサーやビデオグラファー向けの機能を搭載している。(2021/11/3)

ディーフ、特殊樹脂「G10」を採用したXperia 5 III用バンパーを11月下旬に発売
ディーフは、11月下旬にXperia 5 III用バンパー「CLEAVE G10 Bumper for Xperia 5 III」を発売。特殊樹脂「G10」を採用し、背面はアラミド繊維製シートで保護する。Deffダイレクトショップの価格は8980円(税込み)。(2021/10/29)

楽天モバイル、Android 12バージョンアップ予定機種を案内 オリジナル端末は「未定」
楽天モバイルが、Android 12にバージョンアップ予定の機種を案内している。「AQUOS R5G」「OPPO Reno5 A」「Xperia 10 III Lite」などが対象。楽天のオリジナル端末については未定。(2021/10/28)

Y!mobile公式オンラインストア、機種変更の割引額を増額 最大2万1600円に
Y!mobile公式オンラインストアは、機種変更の割引額を変更。「Xperia 10 II」は2万1600円割引の2万5200円(税込み、以下同)、「OPPO Reno5 A」は1万3680円割引の1万8000円となる。(2021/10/27)

「Xperia PRO-I」の実機に触れて撮影してみた レンズの出っ張りや可変絞り機能はどう?
カメラ機能に特化したプロ向けスマートフォン「Xperia PRO-I」の実機に触れた。1型センサーを搭載しているということでレンズの大きさが気になるが、出っ張りはどうか。AFの精度や可変絞り機能も試した。(2021/10/27)

1インチカメラ搭載「Xperia PRO-I」、約19.8万円 背面に液晶取り付けてVlogカメラに
ソニーは、1インチのCMOSセンサーを搭載したプロフェッショナル向けスマートフォン「Xperia PRO-I」を発表。高画質な動画撮影/配信をスマホ1台で実現する。市場想定売価は19万8000円前後。(2021/10/26)

「Xperia」差し込むVRヘッドセット、ソニーが発売 スマホ別で3万円
ソニーがスマートフォンを差し込んで使うVRヘッドセット「Xperia View」を11月に発売する。「Xperia 1 II」「Xperia 1 III」に対応。(2021/10/26)

au、1型センサー搭載の「Xperia PRO-I」を12月15日以降に発売
KDDIは、12月15日以降にソニーの5G対応スマートフォン「Xperia PRO-I」を発売。像面位相差AFを備えた1.0型イメージセンサーを搭載し、高感度かつ高精度な静止画/動画撮影を可能としている。(2021/10/26)

Xperia専用VRヘッドセット「Xperia View」登場 8K映像を120度広視野角で視聴
ソニーが、Xperia向けのVRヘッドセット「Xperia View」を11月19日に発売する。スマートフォンの「Xperia 1 II」または「Xperia 1 III」を装着して利用するVRヘッドセット。8KのHDR映像を対角120度の広視野角で視聴できることを特徴としている。(2021/10/26)

「Xperia 1 III」のSIMフリーモデルが登場、デュアルSIM対応で限定色も 約16万円
ソニーが「Xperia 1 III」のSIMロックフリーモデルを11月19日に発売する。カメラ、ディスプレイ、オーディオなどでソニーの技術を結集させたフラグシップ5Gスマートフォン。キャリアモデルとの違いは、限定色としてフロストグリーンを扱うこと、ストレージを512GBに増量したこと、デュアルSIMに対応していること。(2021/10/26)

ソニーがカメラ特化の「Xperia PRO-I」発表 1型センサーや可変絞り機能を搭載、約20万円
ソニーが、カメラ機能に特化したスマートフォン「Xperia PRO-I」を12月15日に発売する。最大の特徴は、広角カメラに像面位相差AFを備えた1型のイメージセンサーを搭載したこと。コンテンツクリエイターやVloggerに向けた動画撮影の新機能として「Videography Pro」も用意する。(2021/10/26)

ソニーがXperiaの新製品に関する動画を3日連続で公開 動画撮影機能を強化した端末をリリース?
ソニーが10月26日12時(日本時間)に発表する「Xperiaの新製品」について、Xperiaブランドの公式YouTubeチャンネルが3日連続で新たな動画を公開した。それらを見る限り、動画撮影機能を強化しつつも汎用(はんよう)性の高い端末を出すつもりのようだ。(2021/10/25)

ディーフ、約12gのXperia 5 III向けアラミド繊維製ケース発売
ディーフは、10月下旬にXperia 5 III向けアラミド繊維製ケース「Ultra Slim & Light Case DURO Special Edition for Xperia 5 III」を発売。約12gという軽量モデルで、価格は5780円(税込み)。(2021/10/22)

ゲオ、最大2万2000円割引の「中古スマホ+格安SIMセット」 iPhone XRが1万円未満に
ゲオ/ゲオモバイル店舗とWebサイト「ゲオモバイル」は、指定の音声SIMと同時購入で中古端末が最大2万2000円割引になるキャンペーンを開催する。対象はiPhone X/XRやXperia XZ3。(2021/10/22)

カメラ特化モデルが登場? ソニーが「次のXperia」に関する動画を公開 発表は10月26日12時
ソニーが10月26日に発表する「次のXperia」。同社が開設しているXperiaの公式YouTubeチャンネルに、それと関連する動画が新たにアップロードされた。内容を見る限り、カメラ機能に特化した新しいスマートフォンを出そうとしているように思われる。(2021/10/20)

ゲオの中古スマホ9月ランキング iPhone 8/7が好調をキープ
ゲオは、10月13日に「ゲオ中古スマートフォン9月月間ランキング」を発表。販売ランキングではNTTドコモでは「Xperia Ace II SO-41B」がキャリア内19位から10位へとランクアップしている。(2021/10/13)

ソニーが「Xperiaの新商品」を10月26日12時に発表へ 同時刻に動画も公開
ソニーが10月12日、Xperiaの新製品を10月26日12時(日本時間)に発表する予定であることを告知した。同時刻には、新製品に関する動画も公開される予定だ。(2021/10/12)

前モデルやXperia 1 IIIとはどこが違う? 写真で解説する「Xperia 5 III」
「Xperia 5 III」はドコモ、au、ソフトバンクでの取り扱いも同時に発表され、11月中旬以降に発売される予定。焦点距離を切り替えられる可変式望遠レンズを含む3眼カメラを搭載しながら、幅68mmのコンパクトなボディーを実現した。Xperia 5 IIIの国内版の実機に触れられる機会を得たので、外観を中心にチェックする。(2021/10/8)

Mobile Weekly Top10:
「AQUOS zero6」「AQUOS sense6」登場/「Xperia 5 III」には日本限定色あり
iPhone 13シリーズの話題が落ち着いた今日この頃。今度はAndroidスマートフォンの新モデルのターンです。やはりAQUOSとXperiaの注目度は高いですね……。(2021/10/7)

「OCN モバイル ONE」がドコモと連携 月額500円で500MBのプランを新設
NTTコミュニケーションズが、ドコモの「エコノミーMVNO」として「OCN モバイル ONE」を連携することを発表。連携に伴い、月額550円で500MBのプランを新設する。「AQUOS sense4」や「Xperia 10 III Lite」など端末の特価セールも行う。(2021/10/7)

ムスビー9月の中古スマホランキング iPhone 8/SE(第2世代)が上位
中古スマホ専門のフリマサイト「ムスビー」で2021年9月に取引されたスマホのランキングを、運営会社のウェイブダッシュが公開した。総合ランキングではiPhoneシリーズが独占しているが、Androidでは最新モデルのドコモ版「Xperia 1 III」がランクイン。「iPhone 13」の発売決定を受けてか、「iPhone 11」など比較的新しいiPhoneのランク上昇も見受けられる。(2021/10/2)

BIGLOBEモバイルが「Xperia 10 III Lite」を10月22日に発売 Gポイント還元で実質2万2880円に
BIGLOBEモバイルは、10月22日にソニー製スマートフォン「Xperia 10 III Lite」を提供開始。価格は4万4880円(税込み)で、音声通話SIMとセットで申し込むとGポイントにて2万円相当還元となる。(2021/10/1)

ドコモ、au、ソフトバンクが「Xperia 5 III」を11月中旬以降に発売
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが、ソニーの5Gスマートフォン「Xperia 5 III」を11月中旬以降に発売する。フラグシップモデル「Xperia 1 III」とほぼ同等のカメラや4500mAhバッテリーを、幅68mmのボディーに凝縮した。漏れなく3つの特典がもらえるキャンペーンも実施している。(2021/9/30)

幅68mmの小型スマホ「Xperia 5 III」が11月中旬以降に発売 日本限定カラーも
ソニーが9月30日、新型スマートフォン「Xperia 5 III」の国内投入を発表。11月中旬以降の発売を予定している。フラグシップモデル「Xperia 1 III」と同等のカメラや4500mAhバッテリーをコンパクトなボディーに凝縮。日本限定カラーとしてフロストブラックとフロストシルバーを用意する。(2021/9/30)

デュアルSIM対応の香港版「Xperia 1 III」に触れる スタンドカバーで使い勝手が向上
「Xperia 1 III」が香港でも2021年8月に発売されました。予約特典として「Style Cover with Stand - XQZ-CBBC」がもらえます。本体を横向きに置いてスタンドにできることに加え、マルチウィンドウでWebやSNSを見ながら動画を流しっぱなしにするのも便利です。(2021/9/22)

ドコモの「Xperia 10 III」「Xperia 1 III」購入で最大5000ポイントプレゼント
ソニーマーケティングは「Xperia 10 III」購入でもれなくdポイントを3000ポイントプレゼントするキャンペーンを開催。ドコモオンラインショップで「Xperia 1 III」購入時はdポイントを5000ポイントプレゼントする。(2021/9/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。