ニュース
» 2011年04月07日 16時14分 UPDATE

ドコモ、クラウド型グループウェア「モバイルグループウェア」を25日提供

ドコモが法人向けにクラウド型グループウェア「モバイルグループウェア」を4月25日にから提供する。スマートフォンなどからWebメール、スケジュール、ドキュメント、住所録、ToDoなどといった機能を利用できる。

[ITmedia]

 NTTドコモは4月7日、法人向けクラウド型グループウェア「モバイルグループウェア」を4月25日から提供すると発表した。同サービスでは、PCや同社スマートフォンなどからWebメール、スケジュール、ドキュメント管理、営業日報、住所録、ToDo・伝言メモの機能を利用できる。初期費用は無料で、月額利用料金は1IDあたり315円。

photo サービスの提供イメージ

 対応機種は、PCがWindows XP SP3またはWindows 7で、ブラウザはInternet Explorer 6.0以上(管理者機能はInternet Explorer 7.0以上)。スマートフォンはXperia、GALAXY S、GALAXY Tab、LYNX 3D SH-03Cで、他のスマートフォンも随時対応を予定する。またiモード端末でも利用できるように準備を進めるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.