ニュース
» 2011年04月18日 18時23分 UPDATE

街の風景にクチコミ情報が浮かぶ――iOS向け旅行アプリ「トリップアドバイザー」にAR機能

iOS向け旅行アプリ「トリップアドバイザー」がバージョンアップ。AR機能を搭載し、カメラのライブビューに観光スポットのクチコミや評価などの情報が浮かび上がる。

[笹山美波,ITmedia]

 トリップアドバイザーは4月15日、iOS向け旅行情報検索アプリ「トリップアドバイザー」に、AR(拡張現実)を活用した「ライブビュー」機能を追加したと発表した。同機能はiPhone、iPod touch、iPad 2で利用できる。アプリはAppStoreで配信し、ダウンロードは無料。

 iOS向けトリップアドバイザーは、旅行クチコミサイト「TripAdvisor」に登録された4500万件を超える観光情報を閲覧できるアプリ。エリアを指定して検索するだけでなく、携帯電話の位置情報を使って現在地周辺の情報を表示することも可能だ。

 新たに追加されたライブビュー機能では、カメラの映像上にレストランや観光スポット、ホテルなどの情報を重ね合わせて表示する。例えばレストランにカメラを向けると、そのレストランに関する情報が浮かび、クチコミや星評価、料理の写真などを閲覧できる。

 このほか、これまでiPad版のみに搭載されていた「バーチャルツアー」機能が、iPhone、iPod touchでも利用可能となった。同機能は、Googleマップのストリートビュー画像にTripAdvisorの観光情報を重ね合わせるもので、旅行先を画像とともにバーチャル体験できる。


photophoto ライブビューの画面(写真=左)とバーチャルツアーの画面(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう