ニュース
» 2011年04月21日 15時56分 UPDATE

PBXの設置なしでiPhoneをビジネスフォンに――リンクの「BIZTEL for iPhone」

PBXの設置なしに携帯電話をビジネスフォンとして利用可能にするBIZTELがiPhoneに対応。iPhoneを代表着信や保留、内線、転送などに対応する電話機として利用できるようになる。

[ITmedia]

 リンクは4月20日、PBXの設置なしに携帯電話をSIPソフトフォンのビジネス電話として利用可能にするBIZTELのiPhone版「BIZTEL for iPhone」をリリースした。アプリはApp Storeからダウンロードできる。

 BIZTEL for iPhoneは、インターネット上のIP-PBXをWi-Fiやソフトバンクモバイルの3G回線で利用するため、構内交換機などの設備投資は不要で導入できる。国内の通話料金は3分8.4円と携帯電話の通話より安くおさえられ、機能面では代表着信、内線、保留、転送、発着信履歴、ピックアップ、パーク保留、03・05番号などに対応する。オプションとして録音機能、コールセンター機能、CTIシステムも用意される。

Photo iPhone版の画面
Photo サービスイメージ

 利用料金は、2端末利用の場合、初期費用が5250円、月間利用料が4200円。すでにBIZTELを利用中のユーザーが、BIZTEL for iPhoneを導入する場合は、1端末につき初期費用が1050円、月間利用料が525円。現在、BIZTEL for iPhoneを1カ月間試用できるキャンペーンを実施中で、キャンペーン終了後も継続利用する場合、初期費用は0円となる。申し込み受付は5月31日まで。

 なお同社は東日本大震災の被災地支援策として、PBXの設置なしにau携帯電話をビジネスフォンとして利用可能にする「BIZTELモバイル」を無償で提供している。

 サービス利用開始月を含む6カ月間、初期費用と月額利用料を無償で提供するもので、対象は東日本大震災の被災地域にオフィスがある企業、自治体、NPO、医療機関、教育機関など。なおau携帯電話端末ごとの基本料金、通話料、auオンネット料金は利用者の負担となる。

photo アプリ名アプリ名

関連キーワード

iPhone | PBX | ビジネスフォン | 東日本大震災 | IP-PBX


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.