ニュース
» 2011年06月02日 17時34分 UPDATE

ケータイかざしてグッズを入手――DNPのデジタルサイネージ型ノベルティ配布システム

大日本印刷が、携帯電話とデジタルサイネージを組み合わせたノベルティ自動配布システムを開発。携帯画面に表示した二次元コードをかざすと商品を受け取れる。

[富永ジュン,ITmedia]
Photo Get One Signage System

 大日本印刷は、携帯電話とデジタルサイネージを組み合わせたノベルティ自動配布システム「Get One Signage System」の販売とレンタルを開始した。販売価格は110万円、レンタル料金は1週間30万円(いずれも税別)。

 Get One Signage Systemは、ユーザーが携帯電話やスマートフォンの画面に表示した2次元コードをノベルティ配布マシンにかざすことで、ノベルティグッズを受け取れるシステム。32インチのデジタルサイネージを搭載し、商品やサービスの広告、キャンペーン、イベントの告知といった情報を表示できる。また、タバコの自動販売機を改良することで価格を抑えることに成功した。

 同社では、企業サイトへの誘導ができることに加えて、アンケートによる応募者の属性などのマーケティングデータの取得や新規会員の獲得などへ活用できるとしている。

Photo 携帯電話やスマートフォンの画面に表示した2次元コードをかざすと、システム下部の受け取り口からノベルティグッズが出てくる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.