ニュース
» 2011年11月14日 20時26分 UPDATE

「ロケタッチ」とプーマがコラボ お店とゲーム特典が連携

ライブドアが運営する位置情報共有サービス「ロケタッチ」とプーマ ジャパンがコラボ。プーマの新シューズ「POWERCAT.12」のキャンペーンを、ゲームと取扱店を連携させて展開する。

[ITmedia]

 ライブドアが運営する位置情報共有サービス「ロケタッチ」とプーマ ジャパンは11月11日、プーマのシューズ新製品「POWERCAT.12」のキャンペーンを開始した。

 ロケタッチは、GPS機能がついた携帯電話やiPhone、Androidなどのスマートフォンを利用して、自分の居場所を友人などと共有できるサービス。スポットへの訪問頻度などに応じてシールがもらえるといった、ゲーム要素が盛り込まれている。今回のキャンペーンでは、全国約450店の「POWERCAT.12」シリーズ取扱店舗に行くことで、シューズをモチーフにしたシールが獲得できる。

 利用者は獲得したシールの枚数に合わせてさまざまな賞品が当たるキャンペーンに応募できる。さらに12枚目のシークレットシール獲得者には、抽選でドイツ・ブンデスリーガ・VfLヴォルフスブルク所属、長谷部誠選手のサイン入り特製POWERCAT 1.12がプレゼントされる。

 同キャンペーンは2012年1月30日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.