ニュース
» 2012年02月15日 17時05分 UPDATE

NHKオンデマンドの番組をiPhone、iPadで――4月から対応

見逃した番組をあとから視聴できる有料の動画配信サービス「NHKオンデマンド」が、4月からiPhone、iPadに対応する。

[ITmedia]

 日本放送協会は4月から、過去に放送した番組をブロードバンド回線を通じて配信する有料サービス「NHKオンデマンド」を、iPhone/iPadに対応させる。

 配信フォーマットにHLS形式を追加し、iPhoneやiPadで視聴できるようにする。ログイン機能を備えたアプリの配信も予定しており、既存会員はIDを入力すればアプリから番組を試聴できるという。会員登録や番組の購入もiPhoneやiPadから行えるようになり、時間や場所を問わず番組を楽しめるようになる。

 あわせてiPadやAndroidタブレットに最適化したサイトを新設。1つの会員IDでPC向けサイトやスマートフォン向けサイト、タブレット向けサイトの相互利用が可能になる。機能面では、視聴途中の番組の続きをほかの端末から再生できるレジューム機能などを用意するとしている。

 利用料の支払い方法については、4月からNTTドコモの利用料金と合算で支払える「ドコモ ケータイ払い(spモード)」に対応。他のキャリアについても交渉を進めているという。

Photo 4月からのサービス提供イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.