ニュース
» 2012年04月09日 14時31分 UPDATE

海外モバイルニュースピックアップ:“クリスタルがびっしり”のゴージャスなBlackBerry

海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、“クリスタルがびっしり”のBlackBerry、すきまにアレを隠せるiPhoneケース、海外各紙のProject Glass続報、紹介画像がセクシーなiPad用ギアなど。

[中野恵美子,ITmedia]

“クリスタルがびっしり”のBlackBerry

 Harrods向けの超高級スペシャルバージョン「BlackBerry Porsche Design P'9981」を紹介したPocket-lintが、超キラキラゴージャスなHarrods向け「Swarovski BlackBerry Bold 9900 White」のレポートを掲載した。

 その名の通り、スワロフスキーのクリスタルがびっしりと埋め込まれているこのバージョン、以前お伝えしたHarrodsのウルトラリッチなTech Storeオープンのために制作されたもので、20個のみの限定版。

 キラキラのBlackBerryはクルミ材のボックスに麗々しく納められているが、この箱もただ者ではない。一木作りというか、木をくり抜いて作っているそうだ。シリアルナンバーも入っており、No.1とNo.7は、すでにあるお客さんが妻子のために購入済み、とのこと。

 気になるお値段は2499ポンド。日本円にすると32万円強。

Photo 超キラキラゴージャスなBlackBerry

すきまにアレを隠せるiPhoneケース

 超キラキラの後に続けるのも何だが、非常におばかなiPhoneアクセサリー「Playa Case」をHuffington Postが紹介している。ケースとiPhoneの間に隙間があり、そこにコンドームを忍ばせておけるという珍品だ。制作したAnnex Productsは、栓抜き付きiPhoneケースも制作しており、栓抜きのスライド構造を奇妙な方角に進化させた模様。ブラック、ホワイト、そしてピンクの3色があり、今夏発売予定だ。

Photo 必要なときにさりげなく取り出せる「Playa Case」

海外各紙のProject Glass続報

 Googleの「Project Glass」の第一報が世界を駆け巡った後、改めて様々な所で、もう少しつっこんだ記事が掲載され始めている。

 Googleの共同創設者セルゲイ・ブリン氏が、おそらくは極めて高価であろうプロトタイプを、チャリティイベントで装着していたことを紹介しているのはDigitalTrendsSlashGearなど。DigitalTrendsの記事によれば、ブリン氏がかけていた眼鏡がProject Glassだと気づいた人はそれほどおらず、プロトタイプは目立たぬ感じだったそうだ。他の人に試させてくれたわけではないので、現時点での機能は不明としている。また、可能性を示すための映像であることは分かっているとしながらも、Googleが公開したプロモーションビデオを誇大広告的であり、実現されるものとはかなり異なるのではないか、と疑問視する声も紹介している。

 Gizmodeなどは、「Project Glass」を茶化したTom Scottさん製作の映像を紹介。実現したら、本当はこんな感じになるはず、という内容には「あ〜、あるある」と思わずうなずいてしまうだけの説得力があり、非常に楽しい。

 そしてラストがDaily Mail。「こういう風に見せてくれた方が、映像と違ってじっくりもざざっとも確認できていいよね!」という内容だ。しかも、これは「Project Glass」の発表を受けて、比較的すぐに掲載されたもの。相変わらずいい仕事してますね!

すでに実用化されている“Project Glass的ギア”

 あちこちでGoogleの「Project Glass」が話題になっているが、英国では既に似たようなコンセプトのギアが実用化されているよ、という記事をPocket-lintが掲載している。

 そのギアとは英国の軍需企業BAE Systemsの「Tornado Helmet Mounted Cueing System」というヘッドアップ表示装置で、英国空軍に提供されているそうだ。アフガニスタンに出動したTornado GR4攻撃機で採用されており、パイロットの目の前にライブデータを投影するほか、同盟軍を瞬時に認識して誤爆の危険を軽減するといったサポートも行うという。BAE Systemsは今後も空軍と協力し、他のTornadoにも同システムを提供していく予定だ。

 また同社は、ヘルメット装着表示装置(HMD)技術を応用し、ヘルメット搭載型暗視装置や照準システムなどを開発している。Pocket-lintは同社のウェアラブルなバッテリーシステムも実際に見ているそうで、将来、何らかの形でコンシューマー市場にも提供されるかもしれない、としている。

24時間の間に起きているこんなこと

 24時間の間に何が起きているか――Mirrorがそんな情報をまとめている。例えば丸一日の間に、紙袋を作るのに4万本の木が、そしてトイレットペーパーを作るために2万7000本の木が切り倒されているという。カゲロウが生まれてから死ぬまでの時間であり、人間の心臓はその間に10万回鼓動する。そして植物、昆虫、鳥、ほ乳類の150から200の種が絶滅。他方で37万8000台のiPhoneが販売され、英国では5500台以上の携帯電話が盗難に遭う。Webサイトのハッキングは1万7250件以上だそうだ。その他もろもろ小ネタがあるので、ちょっとしたウンチクを仕入れるのに便利かもしれない。

紹介画像がセクシーなiPad用ギア「iGet」

 M.I.C. Gadgetがセクシーなガジェットを紹介している。いや、「iGet」というiPad用ツール自体がセクシーというわけではなく、その紹介画像がむだにセクシーなのだ。

 素敵なプロポーションの台湾人女性(だそうだ)が、タコのような足(4本だが)を持つiPad用のホルダースタンドを紹介しているが、iGetの方に目が行く人は男女ともにほとんどいないと思われる。かなりあざとい演出もあるが、清潔感があって決していやらしくはない。

 4本の足はぐにゃぐにゃ曲がるので、高さ調節もでき、身体の外側に開いて立て、足と足の間に寝そべってiPadを操作する、という使用法もできるなど、なかなか便利そう。ブラックとホワイトがあり、Amazon.comでの販売価格は74.51ドル。

Photo タコのような足のiPadホルダー「iGet」

モバイルとは関係ないオモシロ画像、映像シリーズ

 おもしろ画像と映像を何連発か。ニモが生えてる! としか思えない木、iPhoneサイズの子犬ビヨンセちゃんをも超える(かもしれない)ほどちっちゃくて可愛い手のひらサイズの子ウサギRuediger君、史上最高にしょぼんとしたフクロウ、ビヨンセちゃんにインスパイアされたらしいちっこい動物15連発、ビヨンセちゃんもいる51枚の動物シリーズ(イチオシは16番枚目)、「もしパックマンが実写化されたら」ビデオ(せっかちな方は3分くらいの所からご覧下さい)、The Beatlesをコピーするロボットバンド踊るハン・ソロ

 さらにオマケで、今週遭遇した目を疑うようなグッズを2つ。ヘッドフォンをコンパクトにしまえるグッズ愛犬家にお勧めのグッズ。ビバ! おばかグッズ!

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-