ニュース
» 2012年10月25日 15時22分 UPDATE

“スマホでクレジット決済”の米Square、初の海外展開――カナダでサービス開始

“スマホでクレジット決済”の米Squareが、カナダでサービスを開始。同社初の海外展開となる。

[末岡洋子,ITmedia]
Photo “スマホでクレジット決済”を実現する米Square

モバイル決済の米Squareは10月24日、カナダでサービスを開始したことを発表した。小売店や事業者は、Squareが無料で提供するスマートフォン用のカードリーダーを使ったクレジットカード決済サービスを利用できる。

 Squareは米Twitterを創業したジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏が立ち上げたモバイル決済のベンチャー企業。店舗はiPhoneやAndroid端末のイヤフォンジャック(3.5ミリ)に専用のカードリーダー「Square Mobile Card Reader」を挿し、POSシステムの「Square Register」アプリを利用することで、顧客にスマートフォンを使ったクレジットカード決済サービスを提供できる。カードリーダーとアプリは無料で、決済時に手数料として決済金額の2.75%をSquareに支払う。カードリーダーを利用しない、カード番号の入力による決済にも対応する。

 Squareは多額のコストをかけることなく、短期間でカード決済システムを導入できることから、個人事業者や中小規模の小売店の顧客が多いが、2012年には大手コーヒーチェーン、Starbucksとの提携も発表している。すでに200万以上の企業や個人がSquareを利用したクレジット決済を導入しており、年間の処理金額は80億ドルに達するという。

 Sauareはこれまで米国のみでサービスを提供しており、カナダでの事業は初の国外展開となる。同社は先に2億ドルの資金を調達しており、国際展開の計画を明らかにしてた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.