メディア
3分Biz.
ニュース
» 2021年12月03日 11時34分 公開

社員のラーメン代が3杯無料!? 宅麺.com運営会社が福利厚生「おソトメン」を導入

ラーメン通販サイト「宅麺.com」を運営するグルメイノベーションは、社員の福利厚生としてラーメン飲食手当「おソトメン」を導入する。

[ITmedia]

 ラーメン通販サイト「宅麺.com」を運営するグルメイノベーションは、社員の福利厚生としてラーメン飲食手当「おソトメン」を導入すると発表した。ラーメンを外で食べることでラーメンに関する理解を広げ、営業活動や販売方針を見つめ直し顧客経験価値を上げる狙いがある。

福利厚生の「おソトメン」

 おソトメンは、店でラーメンを食べた際の写真を撮影し、おいしかった点や店内の雰囲気、おもてなしなどに関するコメントを添えて社内全体に共有すると、飲食代に応じて月額最大3000円の手当を受け取ることができる。また、ラーメンの話をきっかけに社内のコミュニケーションを活性化させる狙いもある。

 その他にも、同社は宅麺.comにおける購入補助制度「じタクメン」を導入している。社員のラーメンを食べる活動「ラー活」の機会を増やし、自社販売商品に対して理解を深めてもらうことが目的だ。

ラーメン通販サイト「宅麺.com」

 社員の約7割が月に1回以上購入補助制度を活用して宅麺.comで、ラーメンを購入しているという。購入したラーメンを自宅で食べた際に品質に関して気付きがあった場合は、すぐに社内全体に共有しサービスの向上を図っている。

 同社は、「今後も、社員がおいしく楽しく仕事に臨める制度づくりを進め、社内コミュニケーションの活性化とユーザーの体験価値向上に努める」とコメントした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -