ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「だれとでも定額」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「だれとでも定額」に関する情報が集まったページです。

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【2月11日最新版】 スマホを購入して高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/2/11)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【1月14日最新版】 スマホの特価や高額還元を見逃すな
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2024/1/14)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【12月9日最新版】 乗り換えて高額還元をゲットしよう
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/12/9)

irumo、Y!mobile、UQ mobileのキャンペーンまとめ【11月10日最新版】 お得なポイント還元や端末セール多数
ドコモのサブブランドirumo、ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/11/10)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【10月12日最新版】 MNP利用で1万円以上の割引多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/10/12)

Y!mobileの新料金プラン「シンプル2 S/M/L」10月3日から提供
ソフトバンクが、Y!mobileの新料金プラン「シンプル2 S/M/L」を10月3日から提供する。S、M、Lの3種類を用意。月額料金はシンプル2 Sが4GBで2365円(税込み、以下同)、シンプル2 Mが20GBで4015円、シンプル2 Lが30GBで5115円。(2023/9/27)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【9月8日最新版】 最大1万〜2万円の高額還元に注目
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/9/8)

Y!mobile新料金プランで「値上げをした意識はあまりない」 ソフトバンク寺尾氏が語る狙い
ソフトバンクは23日、Y!mobileの新プラン「シンプル2」を発表した。発表会終了後、Y!mobileを統括する寺尾洋幸執行役員がグループインタビューに応じた。(2023/8/25)

Y!mobileの新料金「シンプル2」は値上げだけどお得? 現行プランと比較してみた
ソフトバンクが、Y!mobile向けの新料金プラン「シンプル2」を10月以降に提供する。現行の「シンプル」からデータ容量を増加した。割引施策も強化しており、フルで適用すると、現行プランと同水準に割り引かれる。(2023/8/24)

ワイモバイル、データ容量を増やした新プラン「シンプル2」 既存のシンプルプランは終了へ
ソフトバンク23日、ワイモバイルの新料金プラン「シンプル2 S/M/L」を10月以降に開始すると発表した。既存の「シンプルS/M/L」は終了する。(2023/8/23)

Y!mobileの新料金プラン「シンプル2」発表 4GB/20GB/30GBに増量、セット割適用で月額1078円〜
ソフトバンクが、Y!mobile(ワイモバイル)向けの料金プラン「シンプル2 S/M/L」を発表。現行のシンプルS/M/Lからデータ容量を増加させている。セット割引を増額し、全ての割引を適用すると、月額1078円〜月額3278円になる。(2023/8/23)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【8月7日最新版】 キャリア決済で高額ポイントゲットチャンス
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/8/7)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【7月12日最新版】 最新スマホがいきなり1円、高額還元もあり
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/7/12)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【6月9日最新版】 スマホの特価販売やお得な還元あり
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/6/9)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【5月13日最新版】 iPhoneやAndroidスマホをお得に入手しよう
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/5/13)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【4月13日最新版】 1万円以上の還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/4/13)

スマホと光回線をまとめて節約しよう 携帯キャリア別オススメの組み合わせはコレだ!
4月からの新生活を控え、スマホの料金プランだけでなく引っ越しで自宅の光回線を契約する人もいるだろう。今回はスマホとセットで契約するとより安く利用できる光回線を紹介する。(2023/3/22)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【3月13日最新版】 UQなら「たぬきの大抽選会」がおいしい
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/3/13)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【2月12日最新版】 端末特価や高額還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/2/12)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【1月28日最新版】 オンライン限定キャンペーンが多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2023/1/28)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【12月31日最新版】 年末年始ならではのセール多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/12/31)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【11月26日最新版】 端末特価やポイント還元など多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/11/26)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【10月29日最新版】 お得な還元と大特価スマホが多数
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/10/29)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【9月24日最新版】 スマホの特価販売を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/9/24)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【8月28日最新版】 端末特価やポイント還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/8/28)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【7月30日最新版】 特化端末やキャッシュバックが充実
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/7/30)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【6月25日最新版】 人気スマホを特価で手に入れよう
ソフトバンクのサブブランドY!mobileと、auのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/6/25)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【5月28日最新版】 特価スマホや高額還元に注目
ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileとauのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/5/28)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【4月30日最新版】 特価スマホや高額還元を見逃すな
ソフトバンクのサブブランドであるY!mobileとauのサブブランドUQ mobileでは、メインブランドに劣らないキャンペーンを実施している。大手MNOのブランドでもあるため、PayPayポイントやau PAY残高でのポイント還元特典が多い。(2022/4/30)

Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ スマホ代や月額料金がお得に
Y!mobileとUQ mobileが実施するキャンペーンでは、2月から両ブランドが提供を始めたプランの契約で適用される特典や、連携する電子マネーの還元も実施している。8月現在、利用できるキャンペーンを確認しよう。(2021/8/31)

通信品質やエリアカバーは考慮なし:
MNOの料金は下がる 課題はMVNOの料金? 総務省が2020年度「内外価格差調査」の結果を公開
総務省が令和2年度(2020年度)の「電気通信サービスに係る内外価格差調査」の結果を公表した。東京(日本)のMNOの通信料金は下がってきたことは分かるが、調査対象の都市における平均賃金、通信品質やエリアカバーの差は考慮されていない。(2021/5/25)

Y!mobileの新プラン「シンプルS/M/L」は2月18日から提供 「おうち割」「家族割引」の増額など条件変更も
Y!mobileが2020年12月に発表した新料金プランの提供開始日が2月18日に決定した。現行プランは提供を終了するが、同日から順次5G通信サービスへの対応を開始する。(2021/2/1)

石野純也のMobile Eye:
ソフトバンクは3ブランドでドコモとUQ mobileに対抗 新料金プランは「安く」「分かりやすい」
NTTドコモの料金値下げに即対抗したのはソフトバンクだった。同社はソフトバンクとY!mobile(Y!mobile)の双方を値下げすると同時に、LINEと共同運営の形を取るLINEモバイルを完全子会社化。第3のブランドとして、「SoftBank on LINE」をコンセプトにしたオンライン専用のブランドを立ち上げる。(2020/12/26)

既存プランも5G対応:
Y!mobleが5G通信サービスを開始 2021年2月から 料金プランも刷新
Y!mobileが、2020年2月から5G通信サービスを対応する。それに合わせて4G LTEと5Gで共通の料金プランを設定するが、既存の「スマホベーシックプラン」ユーザーも同月から順次5Gに対応するという。(2020/12/22)

お得なのはどこ? 「楽天モバイル」「UQ mobile」「Y!mobile」の料金と端末を比較
月額2980円で自社エリアのデータ通信が使い放題の楽天モバイル。そこに「スマホプランR」で対抗したのがUQ mobile。Y!mobileもその動きに追随した。そこで、3社の料金プランと取り扱い端末、iPhoneの対応状況などを比較してまとめた。(2020/9/22)

スマホやIoT電池で安否確認――ソフトバンクが「みまもりサービス」開始 キャリアフリーで月額無料から
ソフトバンクが、スマートフォンを使ったキャリアフリーの見守りサービスの提供を開始。一部機能が制限される無料版も用意している。(2019/12/10)

店頭では聞けない? Y!mobileとUQ mobileの意外な違い
ソフトバンクとKDDIのサブブランドとして通信サービスを提供している「Y!mobile」と「UQ mobile」。実際に契約してみると、意外な違いがある。料金プランやオプションサービスなどを中心に紹介したい。(2018/12/23)

LINEモバイルとの“すみ分け”は? ソフトバンク「併売」の効果は?――「Y!mobile発表会」一問一答
Y!mobileが「スマホプラン」の容量倍増と「かんたんスマホ」を発表した。子会社「LINEモバイル」を含め、ソフトバンク回線を使うMVNOサービスも増える中、どのような戦略を描くのだろうか。(2018/8/2)

Y!mobileが「かんたんスマホ」を8月9日発売 60歳以上には「通話無料」特典も
Y!mobileが初めてシニア向けスマートフォンを発売する。使い方が分からない時に解決方法を提案する「押すだけサポート」アプリをプリインストールし、それでも使い方が分からない時に備えて専用のコールセンターも設けるという。(2018/8/1)

ワイモバ、スマホプランの容量拡大 「L」は7GB→14GB、「データ増量」なら21GB
ソフトバンクは、Y!Mobileの「スマホプラン」の高速データ通信容量を9月1日から2倍に拡大する。契約中のユーザーも対象で、申し込みなど不要で自動適用される。(2018/8/1)

Y!mobileのPHS、20年7月末にサービス終了 一部除き
「Y!mobile」のほぼ全てのPHSサービスが2020年7月末に終了する。「テレメタリングプラン」を除き、通信と通話全てのサービスが使えなくなる。(2018/4/19)

PHSからY!mobileスマホに変更で「スーパーだれとでも定額」が無料に
(2017/7/25)

「Android One」がヒット、SIMフリー端末販売も強化――好調Y!mobileの戦略を聞く
Y!mobileが“格安スマホ”市場を席巻している。春モデルとして「Android One」2機種を発売し、学割やYahoo!プレミアムの無料化も打ち出した。そんなY!mobileの戦略を、寺尾洋幸氏に聞いた。(2017/3/9)

石川温のスマホ業界新聞:
ワイモバイルがヤング割とAndroid Oneで春商戦に挑む――初心者にターゲットを絞った施策で格安スマホ市場をリード
ソフトバンクは1月18日、「Y!mobile」ブランドの2017年春商戦発表会を開催した。終了後に、Y!mobile事業素員本部の寺尾洋幸本部長との囲み取材が行われた。(2017/1/27)

Y!mobile、月額934円からのケータイ向け新料金
Y!mobile間の通話は1時から21時までは無料、それ以外は20円/30秒。データ利用にはISP料金(300円)と「パケット定額」(月額0円〜4500円)への加入が必要。(2015/11/24)

面倒でも心がけたい:
無用なトラブルを避けるために――携帯電話の“契約”において特に気を付けたいこと
携帯電話は、通信事業者と契約して使うもの。この契約をめぐり、通信事業者と契約者との間にトラブルが生じることがよくあります。このようなトラブルを未然に防ぐため、そして万が一トラブルが発生したときに困らないようにするために、知っておきたいことをまとめてみました。(2015/7/19)

あの時社長はこう言った:
時系列で振り返る2014年モバイル業界
キャッシュバック戦争に始まり、キャリア3社による通話定額の新料金プラン、大型化したiPhone、ワイモバイル誕生など2014年もさまざまな出来事があった。時系列でモバイル業界の2014年を振り返っていきたい。(2014/12/19)

寺尾COOに聞く――ワイモバイルがSIMを単体販売する狙い、通信の世界で目指す世界
ワイモバイルは、大手3キャリアに並ぶMNO(キャリア)だが、ソフトバンクのMVNOとしてSIMカード単体の販売も行っている。そこには、ワイモバイルが12月4日から提供する「シェアプラン」と大きなつながりがあった。詳細を寺尾洋幸氏に聞いた。(2014/11/28)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
ヤフーとの連携は? PHSはどうなる? ワイモバイル寺尾氏に直撃
いよいよスタートした「Y!mobile」。ヤフーとの関係や連携サービスは今後どうなるのか? 料金と端末ラインアップ、ネットワーク構想も含め、取締役兼COOの寺尾氏に話を聞いた。(2014/8/12)

ワイモバイル、月額1500円で国内通話が無料になる「ケータイ基本使用料3年間無料キャンペーン」
ワイモバイルは、Y!mobile開始に合わせてケータイプランの基本使用料が3年間無料になるキャンペーンを始めた。(2014/8/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。