ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「双眼鏡」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「双眼鏡」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

PR:スマホカメラが10倍になるとここまでデキル! ハイブリッド10倍ズーム対応のOPPO「Reno 10x Zoom」を使い倒す
2018年に日本に参入してから、多種多様なスマートフォンを投入してきたOPPO。そんな同社が満を持して投入する、2019年のフラグシップモデルが「Reno 10x Zoom」だ。本機は何が新しいのか? デザイン、カメラ、パフォーマンスの視点からレビューする。(2019/7/12)

「ワンカップ大関が釣れた!」と思ったら…… 中からヌルッと出てきたさらなる収穫に驚きの声
すごく……タコです……!(2019/2/15)

12月14日夜はふたご座流星群をみよう! 特徴と観察のコツ
条件は今年の流星群の中でもピカイチ!(2018/12/14)

アゴが長くてCTスキャン通れない ワニの不便な人間生活を淡々と描くシリーズがじわる
アゴがジャマっ!(2018/9/13)

情シスの相棒は総務だった!? 会社を救う最強タッグ(2):
PR:高級ファッション専門店「バーニーズ ニューヨーク」のIT活用 そのカギは、情シスと総務のゆるい連携
「情シス」と「総務」。同じ管理部門でありながら、会社が大きくなればなるほど、足並みがそろわなくなるのが一般的だ。しかしバーニーズ ジャパンでは、情シスと総務の“ゆるい”連携で、ITによる業務効率化を進めている。(2018/8/27)

お盆休みの天体ショー ペルセウス座流星群
(2018/8/11)

最新巨大客船の裏側へ潜入! 氷川丸と「客船80年の進化」を見比べる
どんだけすごいんだ。【写真スライドショー150枚】(2018/7/29)

遠くの鳥も手ブレ補正ではっきり見える防振双眼鏡「ATERA H12×30」
ビクセンは、手ブレによる視野揺れを抑制できる防振双眼鏡「ATERA H12×30」を発売する。(2017/11/10)

究極の「仮面ライダーカイザ」変身ベルト予約開始 草加が「乾巧ってやつの仕業なんだ」言い放つ紹介動画も
武器「カイザブレイガン」など含む豪華8点セットなど、詳細も判明。(2017/9/13)

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた
皆、残業はしたくないよね……。(2017/5/21)

ハッキングの手口を文系に理解できるよう野球に置き換えて説明してみる
DoS攻撃ってドスドス攻撃することではないそうです。(2017/4/28)

ニコン、創立100周年記念サイトを公開 「D5/D500」限定モデルやスワロフスキーの「ニコンI型」など販売
7月25日で創立100周年を迎えるニコンが、特別サイトを公開。100周年を記念し、一眼レフやレンズなどの限定モデルを販売する。(2017/4/3)

「けものフレンズってなんですか?」――のビクセン社長はその後無事フレンズになったのか、イベント会場で直撃してみた
動物観察に最適な双眼鏡もオススメしてもらいました。(2017/2/27)

ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
フレンズ化の波は光学機器メーカーのボスにも。(2017/2/19)

上海問屋、iPhoneを装着して撮影もできる双眼鏡
ドスパラは、iPhone 6s/同 Plusの装着に対応した双眼鏡「DN-914212」の取り扱いを開始した。(2016/8/31)

ジブリ最新作「レッドタートル」とすみだ水族館がコラボ! ウミガメの赤ちゃんの展示など
レッドタートルとツーショットが撮れるコーナーも。(2016/8/22)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
星空に新たな価値を
月は肉眼でみると平面の円にしか見えないが、天体望遠鏡では立体的な球体に見える。いつもみんなの頭上にある、星のおもしろさに触れ、感動してほしい。(2016/8/17)

ITはみ出しコラム:
ポケモンGOの隠れたルーツ「Field Trip」を知っていますか?
今が旬の「ポケモンGO」ですが、開発者のやりたいことはずっと前から一貫していたようです。(2016/7/30)

「ジブリの大博覧会」東京でスタート 鈴木Pの机、糸井重里とのFAX 資料3千点が伝えるジブリの“宣伝”熱
イスがふかふかにパワーアップしたネコバス、巨大トトロのお出迎えなど、ジブリファンをときめかせる展示もいっぱい。(2016/7/7)

水曜インタビュー劇場(空港のクルマ公演):
え、空港にそんなクルマがあるの? 深夜に出動する特殊車両
空港で働いているクルマといえば、飛行機をターミナルから押し出す「トーイングカー」を想像する人が多いのでは。しかし空港内には、夜中に作業するクルマが存在している。航空会社ではなく、国交省が管理するクルマはどんなことをしているのだろうか。担当者に話を聞いた。(2016/6/29)

どれが気になる?:
「あれ、なんかまともだぞ……」 2015年に注目を集めた“上海問屋”の商品はこれだ!
2015年に掲載した上海問屋のレビュー記事から、特に読まれた記事をランキングでまとめた。(2015/12/30)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
2015年を総括! 恒例「麻倉怜士のデジタルトップ10」(前編)
年末恒例、AV評論家・麻倉怜士氏が注目したデジタル製品や映像/音楽タイトルを総ざらいする「麻倉怜士のデジタルトップ10」。今年は豪華拡大版として3回にわたって掲載します。(2015/12/25)

南北の空に「おうし座流星群」が出現 チャンスは2度
南(11月6日)、北(12日)の2回、ピークを迎える「おうし座流星群」に目を向けてみませんか?(2015/11/6)

11月上旬 南北の空に「おうし座流星群」が出現……チャンスは二度!
南(6日)と北(12日)、極大日が二回訪れる「おうし座流星群」にも目を向けてみませんか?(2015/11/5)

10月21日深夜から22日明け方はオリオン座流星群極大。ぜひ見ておきたい、秋の空に輝く天体ショー!
10月22日未明ごろ見られるそうですよ!(2015/10/18)

写真が撮れて、SNS投稿も自由 「ヨドバシ フリーWi-Fi」の現場を見てきた
ヨドバシカメラが開始した「ヨドバシ フリーWi-Fi」は、ヨドバシカメラ店内で高速なネット接続ができると言うだけでなく、自由にスマホを使い、情報収集したり、逆に情報発信したりする行為を解禁するものでもある。その現場を体験してきた。(2015/9/17)

ヨドバシミステリー探訪:
「ヨドバシカメラ」だけにカメラ・写真関係の売り場は圧倒的!の巻
イラストライターのゆきぴゅーさんに、新宿西口のヨドバシカメラ各店を探検してもらう企画。今回は、写真やデジカメ関連の製品を豊富にそろえたカメラ総合館を中心に、「どこでカメラ売ってるの!?」という疑問に答えます。(2015/9/7)

「いちげんさん」でも安心:
取引先とスポーツ観戦・観劇などをするときのコツ
接待などで取引先などを誘ってスポーツ観戦・観劇することもあるもの。「行ってよかった」と思えるよう、誘った側として知っておくべき、心得や準備などについてまとめました。(2015/6/5)

PC USER 週間ベスト10:
“今夏”発売のWindows 10が待ち遠しい(2015年3月16日〜3月22日)
今回のアクセスランキングは、新しいMacBookやApple Watch、Windows 10、そしてさまざまな新製品のレビューがトップ10にひしめき合っています。(2015/3/23)

なんだか“一石二鳥”なヤツを試してみよう:
コスパ最強の「デジタル10倍双眼鏡」で絶対に見てはイケないものを見た
静止画と動画を撮影できる上海問屋の「デジタル10倍双眼鏡」。これは海外出張に使えるに違いない! と確信したので、旅行のお供に持っていきました。(2015/3/16)

山形豪・自然写真撮影紀:
鳥撮りの道具
自然写真は細分化するといくつかのジャンルに分けられ、中には野鳥を専門に撮る人々がいる。彼らは俗に鳥撮り(とりとり)と呼ばれる。(2015/3/2)

ウインクでズームできる望遠コンタクトレンズ、学会で発表
未来きてるな……!(2015/2/17)

CP+ 2015:
CP+は週末のアウトレットセールにも注目!
2月12日から開催されているカメラと写真映像関連製品のイベント「CP+ 2015」。14日と15日には、アウトレットセールも開催予定なので、出展企業に情報を聞いてみた。また1人や家族でも楽しめるスポットも合わせて紹介する。(2015/2/13)

どこから見る?:
2月12日開幕! CP+ 2015の出展概要と見どころまとめ
2月12日から15日までの4日間、パシフィコ横浜でカメラと写真用品のイベント「CP+ 2015」が開催される。主要なカメラメーカーや用品メーカーが勢ぞろいするイベントの見どころをまとめた。(2015/2/12)

バンガード、カメラバッグ2モデルと双眼鏡エンデバーシリーズの新製品発売
ガードフォースジャパンが、用途の異なるカメラバッグ2モデルと、「Endeavor ED」から新しい双眼鏡「Endeavor ED II」を1月16日、発売する。(2015/1/16)

R25スマホ情報局:
iPhoneで“のぞく”双眼鏡
スポーツ観戦や野鳥観察などで役立つ双眼鏡。しかし使えるのは1人だけなので、大勢では同時に楽しめません。そこで紹介したいのが「ライブビュー双眼鏡 for iPhone5用」なんです。(2014/7/9)

ハンズフリーな「メガネ型双眼鏡」、上海問屋が発売
倍率2.8倍の双眼鏡を眼鏡のフレームと合体させた「メガネ型双眼鏡」が発売された。(2014/4/4)

見た目は近未来?:
ハンズフリーの波がココにも――「メガネ型双眼鏡」
上海問屋が、倍率2.8倍の眼鏡型双眼鏡を発売した。価格は499円。(2014/4/3)

iPhoneを装着できる双眼鏡、サンコーが発売
iPhoneを装着できる双眼鏡「ライブビュー双眼鏡 for iPhone5用」がサンコーの通販サイトで発売。(2014/3/24)

双眼鏡持参で見るのがおすすめ:
緻密さにため息 PCとプラモデルが融合したジオラマをメディア芸術祭受賞作品展で見てきた
PCや周辺機器をSF世界のジオラマに改造した作品がすごい! しかもPCとして使えるようにもなっている。(2014/2/5)

両手がフリー! メガネ型双眼鏡をサンコーが販売
サンコーが最大倍率4倍の「メガネ型双眼鏡」を発売した。(2013/12/13)

防塵防滴で録画可能な「デジタル録画双眼鏡」 ソニーから2機種
ソニーは、防塵防滴に対応したデジタル録画双眼鏡の新モデルを6月21日に発売する。(2013/5/16)

小さくなってズーム倍率アップ、ソニーからデジタル双眼鏡新製品
ソニーがデジタル双眼鏡「DEV-30」「DEV-50V」を発売する。既存製品より大幅な小型軽量化を進め、最大倍率も高めた。ボディは防じん防滴となりさまざま場所で安心して使える。(2013/5/15)

「ライカそごう横浜店」 5月23日にオープン
ライカジャパンは同社直営店「ライカそごう横浜店」を5月23日にオープンすると発表した。(2013/5/8)

なんだか“怪しげ”なヤツを試してみよう:
もう2次元には飽きたぜ――怪しい「3Dムービービューワー」で3次元の世界にも引きこもる
日々2次元の世界にいると、たまに3次元の世界に戻りたくなることもある。そんなときはこの「3Dムービービューワー」を使おう。(2013/3/26)

パンスターズ彗星、観測のチャンス 西の空を見つめてみよう
見られるのは今回一度きり。西の空の水平線近くを見つめてみよう。(2013/3/12)

エバーグリーン、iPhoneで3D動画を楽しめる双眼鏡型ビューワー
双眼鏡型の本体へiPnoneを取り付ければ、YT3D動画を楽しめる。iPhone 5/4/4S対応。(2013/2/16)

iPhoneで3D動画を視聴:
これで2次元の世界に引きこも……いや3次元か――「3Dムービービューワー」
上海問屋が、iPhoneで3D動画を見るためのビューワを発売した。価格は2999円。(2013/2/15)

山形豪・自然写真撮影紀:
ハイエナのお味はいかが?
肉食獣が草食獣を捕食することが当たり前のアフリカの野生環境。では、死んだ肉食獣は誰が食べるのか?(2012/12/25)

秋の夜長は星空観察!――ビクセン、小型双眼鏡「アリーナH 宙(ソラ)ガールLite スペシャルパッケージ」を10月19日発売
小型・軽量でスポーツ観戦などにも人気の入門モデル「「アリーナH」に、双眼鏡の使い方ガイドと月面イラストをセットにしたパッケージが発売される。(2012/10/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。