ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ボーイズラブ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ボーイズラブ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

タイBLドラマの本が出るぞ〜! 『タイドラマガイド「D」』表紙・巻頭特集は「2gether」主演のBright×Win
「TharnType/ターン×タイプ」「SOTUS/ソータス」ほか人気ドラマシリーズも取り上げています。(2020/9/10)

今月のBLウォッチング:『春風のエトランゼ』『親愛なるジーンへ』など、近刊注目作レビュー
商業BL作品から面白かったものをピックアップしてご紹介します。(2020/9/4)

イベントやライブが中止でも、オタクは別のことにお金を使う→本当だった 「BL消費動向調査」でBLファンのお財布事情が明らかに
コロナ渦も、約3割の人が「気付いたら予算を使いすぎていた」。(2020/8/9)

夫の幽霊が妻の前に現れ―― 妻へ“酷い呪い”をかける漫画に涙する人続出
悲しくて優しい「呪い」。(2020/8/6)

8月3日まで! 8月1日の「竹書房の日」より『メイドインアビス』『ポプテピピック』などが「ほぼ全点50%オフ」のセール実施中
急げ〜!!(2020/8/3)

「ボーイズラブ小説の先駆者」「三島由紀夫も大絶賛」 黒柳徹子が語る森茉莉エピソードが歴史的証言感にあふれると話題に
登場人物全員大物!(2020/5/12)

Twitterで見掛ける“一般人風”漫画紹介アカウント、実は電子書籍サイトのステマだった―― 運営会社「誤解を招く表現となってしまった」
Renta!を運営するパピレスに取材しました。【追記】(2020/2/21)

家庭教師の生徒は「上から目線のレベル高い子」→まさかのガチ高レベルが現れる漫画にドキドキが止まらない
CV:朴ロ美さんでお願いしたい。(2020/2/18)

漫画『窮鼠はチーズの夢を見る』、映画化を機に修正 予告なしの“修正版”切り替えにファン騒然
小学館「より多くの方にお読みいただくために一部修正」。(2020/1/29)

実写版「私がモテてどうすんだ」2020年7月10日公開 芹沼花依役は山口乃々華と富田望生の2人1役
平沼監督は“イケメン達の拳の物語”である「HiGH & LOW」シリーズの脚本を担当しています。(2020/1/10)

ニトロプラスのBLゲームが舞台化 脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」公開ゲネプロ
ゲネプロでは「ノイズ回」が上演されました。(2019/12/20)

「刃牙さんとジルベールは似ている」 BL愛好家が「刃牙」シリーズの魅力をプレゼンするイベントの“圧”が強かった話
ッッ!?(2019/12/17)

「女子高生の無駄づかい」ドラマ化記念のアニメ一挙放送決定 いかに信じられないドラマ化なのかその目で確認してみよう
これを……これをアニメ化するんか!(2019/11/28)

「女子高生の無駄づかい」が実写ドラマ化 バカ役の岡田結実、女子校への“淡い夢“を「ぶち壊していきたい」
あのさー、凄いこと聞いちゃったんだけど。女子無駄が実写化だって。(2019/11/28)

『刃牙』シリーズをBLとして読むオタクの感想が書籍化 著者金田淳子さんに話を聞いたら早口長文が返ってきた
タイトルは『「グラップラー刃牙」はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ』。(2019/10/23)

大川ぶくぶの新連載『ぽぷたん』 更新3日目にして正体が『ポプテピピック』シーズン5だった馬脚をあらわす
アタイ…ゆるせへんっ!!(2019/10/11)

佳境の中「ギヴン」超絶急上昇! 海外BL勢が押し寄せる2019年夏アニメ注目度ランキング第10〜11週目
まさかの。(2019/9/19)

フランス書院のBL小説レーベル「プラチナ文庫」休刊 16年の歴史に幕
2019年8月刊をもって休刊。(2019/9/3)

BOOK☆WALKER、8月1日恒例の「竹書房の日」企画忘れ謝罪 後日に漫画の“詫び読み放題”を実施
8月5日19時から翌日の1時59分まで、竹書房の全漫画が読み放題。3日間の半額セールも開催されます。(2019/8/2)

2019年夏アニメ注目度調査第2週目! 「ギヴン」「お母好き」が台頭しランキングに大きな変動が
3タイトルが新たにランクイン。(2019/7/17)

ゲイと腐女子の恋の結末、「QUEEN」楽曲に込められた意味とは?  攻めたNHK「腐女子、うっかりゲイに告る。」最終回
ゲイの悩みを真っ正面から取り上げた佳作だった。(2019/6/10)

「腐女子、うっかりゲイに告る。」7話大演説を考察 体育館の壇上から「We Will Rock You」に乗せて腐女子をカミングアウト
紗枝の演説スキル、高すぎるよ!(2019/6/8)

「腐女子、うっかりゲイに告る。」鬱展開を腐女子パワーが救った6話 でも彼氏がゲイだと発覚したからって、BL本を貸す腐女子なんているだろうか?
腐女子描写が「キャラ」になってるのが惜しいドラマ。(2019/6/1)

「腐女子、うっかりゲイに告る。」腐女子とゲイは偏見を乗り越え理解し合えるのか?「世界を簡単にしたくない」腐女子の願いが響いた
「おっさんずラブ」+QUEEN+「黒子のバスケ」!? 話題性全乗っけスタート。(2019/4/27)

新BLアニメレーベル「BlueLynx」第1作目は「囀る鳥は羽ばたかない」! ヨネダコウさんのハードなヤクザBLが劇場アニメに
1作目から骨太すぎでは!?(2019/4/26)

人の空気が“見える”新入社員の漫画 無愛想な先輩のギャップに「好き」「この能力ほしい」と拝む人続出
こんな社会人生活楽しすぎる。(2019/4/22)

20万冊以上のマンガが常時読み放題だと……! 鳥取・関金温泉のホテルがマンガ好きの天国だった
BL含む女性向けマンガだけでも3万冊!(2019/4/12)

PR:旦那「こういうのは尻が痛いよ」 子育てママの「腐女子あるある座談会」レポ漫画が赤裸々トークの嵐だった
「Renta!」と「ちるちる」がコラボ企画で腐女子座談会のルポ漫画を連載。ママさん腐女子によるBL本の隠し方も必見です。(2019/3/26)

「家売るオンナの逆襲」北川景子&イモトアヤコ、王子・千葉雄大の誕生会で3ショット 松田翔太との“場外BL”も
王子〜!(2019/3/14)

同人誌2冊目で商業デビュー。ボーイズラブ界に“ときめきの嵐”を巻き起こした芸能BL漫画『25時、赤坂で』
「ボーイズラブ界の新しい宝石」夏野寛子先生にインタビュー。1話出張掲載もお届け。(2019/2/24)

漫画をYouTube動画に自動変換、セリフも自動翻訳「C-Tube」 「ラブひな」などで実験
「マンガ図書館Z」で配信している漫画を自動でYouTube動画に変換し、YouTubeの字幕機能を使って各国語に翻訳して表示することで、世界の漫画ファンに読んでもらおうという試み「C-Tube」の実験が始まった。(2019/1/4)

「ねとらぼGirlSide」2018年にシェア数が多かった記事トップ10
1位はオタク女子のライフハックをまとめたあの記事でした。(2018/12/29)

FANZA「同人に関する統計調査2018」発表 “あのジャンル”が老若男女で圧倒的覇権
「日本……!」と話題になる結果。(2018/12/28)

オタク女子のみなさん、2018年は何に“浪費”しましたか?
「天下一浪費女大忘年会」イベントレポート。(2018/12/28)

「このマンガがすごい!2019」、オトコ編1位『天国大魔境』・オンナ編1位『メタモルフォーゼの縁側』に決定
どちらも掲載Webサービスで、記念企画が実施中。(2018/12/12)

「BL趣味に理解ある男性と出逢える」 オタク女性にヒット、とら婚の新機軸
「BL趣味を理解し(た上でそっとしておい)てくれる男性と出逢える婚活パーティ!」をとら婚が企画し、女性から好評。どのように企画したのか。(2018/12/11)

漫画家のあさぎり夕さん亡くなる 『なな色マジック』『僕達の始まり』など幅広く活躍
62歳でした。(2018/11/2)

「エロマンガ表現史」著者に直撃:
エロ漫画の「研究本」はなぜ有害図書にされたのか 「わいせつ」の意味を問う
エロ漫画の表現の研究本「エロマンガ表現史」が有害図書に指定された。著者は「有害とは何か」について議論が行われてこなかったと指摘する。(2018/11/2)

「抱かれたい男1位に脅されています。」公式Twitterの匂わせ芸がすごい
Twitterが壮大なノロケの場に……。(2018/10/26)

電車内にセミ → 捕獲 → 外に投げ……(ドアパタン) ある青年の気まずい姿を描いた実録漫画に同情の声集まる
「ぬれぎぬだ」と叫びたくなりそう(2018/10/26)

AIが好みのBL作品をオススメしてくれる「BLソムリエ」爆誕 BLライフが捗りそう
BL情報サイト「ちるちる」運営ならではのサービス。(2018/10/9)

女性の2割がBL・ブロマンス好き? BL作品・ブロマンス作品に関する調査結果をTSUTAYAが発表
男性同士の恋愛や親密な関係が描かれる作品についてのアンケートを実施しています。(2018/10/4)

建築知識さんがまたやってくれました(1年ぶり2回目) 建築専門誌が建築構造を「ボーイズラブ」で擬人化
建築構造がアラブ石油王やショタ番長に変身。(2018/9/21)

ネトゲで恋した美少女キャラが実は男性だった オフ会あるあるの状況から恋愛に発展していく漫画に「好き」「心温まった」の声
好きの気持は性別の壁も越えられる。(2018/9/20)

叶美香、夏コミ一般参加に向けて「ワクワクとドキドキが止まらない」 ディープな“BL本めぐり”に準備万端
もはや安心して見ていられる。(2018/8/8)

「カップル割」を男2人で利用しようとしたら 漫画「夏の喫茶店」が考えさせられる
よく見かけるサービスにある、さまざまな思い。(2018/7/10)

叶美香が「おっさんずラブ」ロスを告白 「牧春、春牧、ほんとうによかった」「分かち合いたい」
土曜日が来るたびに切なくなる。(2018/6/10)

Over the AI ―― AIの向こう側に(22):
官能の人工知能 〜深層学習を最も分かりやすく説明するパラダイム
深層学習を正しく理解するのは困難を極めます。ですが、あるパラダイムで考えると、大変に分かりやすくなるのです。そのパラダイムとは、これまであらゆるテクノロジーの進化と発展をけん引してきたと言っても過言ではない、最も偉大なるコンテンツ――そう、「エロ」です。【追記あり】(2018/6/4)

イケメンの姿になって訪ねるも…… 鶴のようにいかない漫画『魔物の恩返し』の予想外な展開に胸がときめく
グリフォンくんかわいい!(2018/6/2)

“危機意識”で団結したアダルトコミック業界 「読み放題」実現のワケ
月額980円で成人漫画読み放題サービスを提供するKomiflo。なぜアダルトコミック業界は、出版社を横断したプラットフォームを実現できたのか。理由はいくつかあるが、「業界全体で危機意識を共有できていた」のも大きな要因の1つという。(2018/6/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。