ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「canU」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「canU」に関する情報が集まったページです。

MIL-STD 810F準拠:
Verizon、カシオ製のタフネスEXILIMケータイ「C721」を発売
Verizon Wirelessは6月10日、カシオ計算機製のEXILIMケータイを発売すると発表した。回転2軸型のボディに光学3倍ズーム付きの5.1Mピクセルカメラを備え、MIL-STD 810Fに準拠した防水・耐衝撃性能を持つ、“G'zOne EXILIM”とでも呼ぶべきモデルだ。(2009/6/11)

韓国携帯事情:
Nokiaが再参入、カシオは独自端末を投入――個性派ぞろいの2009年韓国ケータイ春モデル
韓国を代表するタッチ端末シリーズ「Haptic」が高スペック化する一方、シンプルケータイも遊び心あるユニークな機能を搭載。再参入したNokiaやLGTとタッグを組んだカシオ計算機など海外勢の端末も注目を集めている。(2009/4/9)

LG Telecom、Woooケータイ W53Hベースの「canU S1000」を発表
韓国LG Telecomは1月19日、個性派携帯電話のラインアップ「canU」シリーズの新作「バイオレット」を発表した。日立製作所製の「Woooケータイ W53H」がベースになっているが、地上波DMBに対応するなど韓国向けの仕様となっている。(2009/1/21)

韓国携帯事情:
台HTCの「Touch Dual」が韓国上陸――海外ケータイは生き残れるのか
現在の韓国ケータイ市場には海外端末があまり流通していない。Motorolaが「RAZR」シリーズで一時代を築いたのは過去の話であり、Nokiaはわずか1年半で撤退。最新スマートフォンをひっさげて参入するHTCはどうだろうか。(2008/7/29)

韓国携帯事情:
SIMロック解除で変わる韓国モバイルインターネット
通話メインだった韓国の携帯電話利用が変わろうとしている。HSDPAなどの高速な通信規格が出そろい、パケット通信料金の低価格化も進んだ。そして端末のSIMロック解除により、さらに大きな変化が訪れそうだ。(2008/4/7)

韓国でも「EXILIMケータイ」発売
韓LGTは、カシオ計算機製の“EXILIMケータイ”「W53CA」をベースにした「canU801Ex」を4月上旬に発売すると発表した。Rev.Aによるフルブラウザサービス「OZ」に対応している。(2008/3/26)

「オー!マイキー」海を渡る――韓「LG Telecom」の広告に登場
韓国の携帯キャリアLG Telecom(LGT)のCMキャラクターに、「オー!マイキー」が採用された。ドラマさながらのブラックユーモアあふれるCMが、韓国で話題になっている。(2007/5/28)

キャリア・メーカー・ユーザー。変化は三者三様――韓国ケータイ市場の今
2006年末、韓国の携帯電話加入者は4000万人を超えた。総人口に迫る勢いで成長する韓国の携帯電話市場はどんな姿をしているのか。キャリア・端末メーカー・ユーザーそれぞれの“今”を追った。(2007/3/20)

韓LG Telecomの「canU」シリーズに、W43Hベースの新端末が登場
韓LG Telecomが、同社の個性派端末シリーズ「canU」に、日立製作所製のW43Hがベースと思われる新端末「canU Canvas」を投入する。(2007/2/22)

韓国携帯事情:
「資金難でワークアウト」――Pantechのその後
2006年末、資金難からワークアウト(銀行主導による企業再建プログラム)適用となった韓Pantech。その後も、楽観視できない状態が続いているが、「集中と選択」による再生のための努力が実を結びつつある。(2007/2/6)

韓国携帯事情:
生活密着、SMSの多様な利用方法と、文字入力方法
公共機関でもフル活用の韓国SMS。これまで端末メーカーごとにハングル入力方法が異なるのが不便な点だったが、携帯以外の家電も含めた多様な機器に同じ入力法を使うべく、KTが動き始めた。(2006/3/20)

韓国携帯事情:
携帯との垣根を取り払う、韓国ポータブルゲーム
PSPに代表されるポータブルゲーム機は独自進化を果たし、携帯向けゲームは海外にも進出。さらに携帯とポータブルゲーム機で互換性を持つプラットフォームも現れた。(2006/3/13)

韓国携帯事情:
携帯料金を苦に少年が自殺。キャリアが取った対策とは?
携帯インターネットの使いすぎによる多額の料金請求を苦に、韓国で少年が自殺。キャリアは料金に上限を設けるなどの対策を打ち出し始めたが……。(2006/3/7)

韓国携帯事情:
韓国市場でのカシオ──個性派「canU」シリーズ
韓国市場で活躍する国産メーカー──その1つがカシオ計算機だ。カメラの進化と共に存在感を増し、現在は「G'z One TYPE-R」を販売中。カシオに聞いた。(2006/2/27)

12月10日〜12月16日:
韓国携帯ニュース ピックアップ
韓Samsungの携帯「Anycall」は年間出荷量が1億台を突破。韓国向けにカシオ計算機の「G'zOne TYPE-R」も発売になる。G'zOne TYPE-RはWIN向けチップ「MSM6550」を搭載。(2005/12/19)

韓国携帯事情:
機能性とファッション性〜二極化進む携帯
韓国端末といえば、7Mピクセルカメラなど高機能化の流れに注目が集まる。しかし一方で、ファッション性を重視した小型端末も多数登場している。(2005/4/19)

韓国携帯事情:
MP3フォン、韓国で流行中〜著作権問題も沸騰
韓国に今年登場したMP3フォンは、またたく間に普及した。しかしその裏で、著作権をめぐりメーカーとレコード会社が激論を交わしている。訴訟に発展する動きもあった。(2004/12/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。