ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クラッシュ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クラッシュ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

あぁ……なんてこった 豪シドニーでスーパーカー「ランボルギーニ・ディアブロ」が盛大にクラッシュ、見るも無残な姿に
ドライバーが無事だったのは不幸中の幸い。(2019/9/15)

今日のリサーチ:
毎日クラッシュするスマートフォンアプリ、1位はQRコード決済系――FROSK調べ
FROSKは、スマートフォンアプリの利用状況やクラッシュに関するアンケート調査を実施しました。(2019/8/28)

システムドライブを目いっぱい使っても大丈夫
Windows 10の“容量不足で突然クラッシュ”を防ぐ「予約済み記憶域」とは?
Microsoftは「Windows 10」に「予約済み記憶域」という機能を新たに追加した。この新機能の概要と管理方法を紹介する。(2019/8/12)

再起動不要の方法も
Windows 10を「セーフモード」で起動させる簡単な方法
クラッシュやパフォーマンスの低下が発生したら、「Windows 10」をセーフモードで起動してトラブルシューティングしてみよう。セーフモードでWindows 10を起動させる方法は複数ある、主要な方法を紹介する。(2019/7/14)

最悪クラッシュにつながる恐れも――Firefoxの未解決の脆弱性突く攻撃が発生、更新版で対処
Firefoxの脆弱性を悪用する標的型攻撃の発生が確認され、Mozillaが更新版をリリースして対処した。(2019/6/19)

博物館クラスの希少車「メルセデス・ベンツ 300SL」がイタリアのレースに参戦 もしクラッシュしちゃったらどうすんだぁぁぁ
ウン億円以上だそうですからね……。(2019/5/14)

山市良のうぃんどうず日記(146):
2019年もWindows Updateとの格闘は続くらしい……
新年早々の2019年1月2日(日本は3日)に、Office 2010(MSI)向けに新元号関連の4つの更新プログラム(もちろん新元号は含まれていません)がリリースされ、数日後に配布が停止されました。これらの更新プログラムの影響でExcel 2010がクラッシュするなどの問題が発生したからです。2019年もWindows Updateに油断は禁物。新元号に関連したWindows/Officeの更新問題は今後も散発、あるいは続発するかもしれません。(2019/2/5)

建設ゲンバの騒音低減:
杭コンの余盛りを瞬間的に除去する「カット&クラッシュ工法」、住宅地内の現場で適用し騒音低減と工程短縮を実証
鹿島建設は、騒音を低減させた発破により、新設杭の余分に出た杭頭を処理する「カット&クラッシュ工法」を開発した。第三者機関の性能評価を取得するとともに、都内で施工中の新築工事に適用し40本の杭頭処理を行った。騒音低減につながったことに加え、ハンドブレーカによる作業と比較して作業工程を2割削減できたという。(2018/12/28)

特選プレミアムコンテンツガイド
「Windows 10がクラッシュする原因」を説明できるようになる方法
「Windows 10」デバイスの管理者にとって、マルウェア感染やクラッシュといったトラブルへの対処は、大きな負担になる。作業の効率化に役立つ手段を紹介しよう。(2018/10/19)

PS4のシステムソフトウェアアップデート実施 特定のメッセージでクラッシュする問題に対応
(2018/10/17)

特定のメッセージでPS4がクラッシュする問題、SIEが対応明言 「システムソフトウェアアップデートでの対応を予定」
特定のメッセージでPS4がクラッシュする問題、SIEが対応明言 「システムソフトウェアアップデートでの対応を予定」(2018/10/16)

「受信しただけでPS4本体をクラッシュさせるメッセージ」が拡散中 SIE「状況は認識しており、現在調査中」
対策されるまではメッセージの受信設定を「許可しない」(または「フレンドだけ)にすることを推奨。(2018/10/15)

3300万円のマクラーレン720Sを購入→たった1日でスピード廃車 速度超過で盛大にクラッシュ
720馬力を誇るスーパーカーがぐしゃぐしゃに。(2018/7/20)

Apple、iOSやmacOS、Windows向けiCloudなどのセキュリティ情報公開
iOS 11.4.1で修正された絵文字関連の脆弱性では、「台湾」という単語を入力するたびに、アプリケーションがクラッシュすると報告されていたという。(2018/7/11)

マキシム MAX17260、MAX17261:
バッテリー特性評価不要の低電力残量ゲージIC
Maxim Integrated Productsは、バッテリー特性評価不要のModelGauge m5 EZアルゴリズムを内蔵した残量ゲージIC「MAX17260」「MAX17261」を発表した。突然のクラッシュやシャットダウンを防止して、機器の動作時間を最大化する。(2018/7/6)

使い道はWindows 10の更新準備だけではない
Windows 10のクラッシュ原因や脅威が見える「Windows Analytics」とは
Windows 10マシンを運用する上で役立つのが、Microsoftが提供するデバイス監視ツール群「Windows Analytics」だ。その主要ツール「Upgrade Readiness」「Update Compliance」「Device Health」の機能を紹介する。(2018/6/10)

過去には音波で大きな障害が起きたことも:
音がHDDを損傷させる――PCをクラッシュさせる音響攻撃の危険をセキュリティ研究者が警告
ミシガン大学と浙江大学のセキュリティ研究者が、音波でHDDを物理的に損傷させる攻撃手法を公開した。(2018/6/1)

スピーカーで音を鳴らすだけでPCがクラッシュ 「ブルーノート」攻撃に注意
(2018/5/31)

「iOS 11.2.6」配信 特定の文字でアプリがクラッシュする不具合を修正
Appleが「iOS 11.2.6」を配信。特定の文字を使用するとアプリがクラッシュする問題を修正する。インドのテルグ語が対象。(2018/2/20)

「iOS 11.2.6」リリース 特定の文字でクラッシュする問題を修正
テグル語の特定の文字を受信するとクラッシュバグが報告されていました。(2018/2/20)

インド文字でクラッシュする問題を修正 iOSのアップデート公開
Appleが「iOS 11.2.6」「macOS High Sierra 10.13.3追加アップデート」を公開。特定の文字列を使用するとアプリがクラッシュする問題を修正した。(2018/2/20)

マストドンつまみ食い日記:
テルグ語バグのせいでmstdn.jpでクラッシュし続けた話
Mac版Safariで永久ループに陥ってしまった。(2018/2/18)

Facebook MessengerやGmailでも:
インドの文字でiOSがクラッシュ、メッセージアプリが使用不能に
インドで使われているテルグ語の特定の文字を受信するとiOSがクラッシュして、メッセージアプリが使えなくなるという不具合が報告された。(2018/2/16)

Supercell、「クラクラ」のレイアウトエディタ機能を削除 グリーから「特許侵害」と仮処分申し立て受け
「クラッシュ・オブ・クラン」の「レイアウトエディタ」機能を近く削除へ。グリーから特許侵害を主張され、東京地裁に仮処分を申し立てられたため、係争が終わるまで削除することにしたという。(2018/1/24)

iOSやmacOSのアップデート公開、「Meltdown」の脆弱性などに対処
不正なリンクを受信するとiPhoneがクラッシュすると伝えられた問題を修正したほか、macOS SierraとEl Capitan向けのアップデートで「Meltdown」と呼ばれるCPU関連の脆弱性に対処した。(2018/1/24)

メッセージアプリで送り付けるだけ:
悪質なリンクでiPhoneがクラッシュ 開発者がセキュリティ問題を報告
メッセージアプリを使って悪質なリンクを送り付けるだけで、iPhoneをクラッシュさせることができてしまう問題が報告された。(2018/1/19)

「Firefox 57」のセキュリティアップデート公開、深刻な脆弱性に対処
脆弱性を悪用されれば、潜在的に悪用可能なクラッシュにつながる恐れがある。影響を受けるのはWindowsのみで、他のOSは影響を受けないという。(2017/12/11)

一部の「Google Home Mini」が最大音量でクラッシュする問題、修正へ
「Google Home Mini」で最大音量で音楽を再生すると勝手に再起動されてしまうと複数のユーザーから報告があり、Googleはこの問題の修正に取り組んでいると発表した。(2017/12/4)

フェラーリが納車1時間でクラッシュ、無残な鉄くずに ドライバーは奇跡的に軽傷
不幸中の幸い……。(2017/8/1)

「クラッシュ・バンディクー」リマスター版、日本でも発売決定 旧版と比べるとハードの進化スゲェってなる
ハードが3世代も進むと、同じゲームとは思えなくなってくる。(2017/6/7)

Web閲覧でWindowsクラッシュも Microsoftのファイルシステムに問題報告
存在しないファイルを不正なパスで開こうとすると、Windows 7やWindows 8.1がクラッシュする問題が報告された。(2017/5/30)

「ゲームはゼロから作るものではない」 「キャンディークラッシュ」生みの親が語る“開発のコツ”
「キャンディークラッシュ」の開発者であるレゾリューションゲームスのトミー・パームCEOが、東京サンドボックスで「ゲームデザイン」について講演した。(2017/5/12)

Firefox安定版「53.0.2」公開、1件の脆弱性を修正
この問題は、潜在的に悪用可能なクラッシュを引き起こす可能性があるとされ、重要度は「高」に区分けされている。(2017/5/8)

ヨーロッパラリー選手権でヒヤッとする事故 断崖から転落しそうになるギリギリのクラッシュが撮影される
カーブできず勢いよくフェンスに衝突する様子が撮影されています。(2017/5/6)

仮想化ソフト「Xen」にPVゲスト脱出の脆弱性 仮想環境を破られる恐れ
悪用されればPVゲストが全てのシステムメモリにアクセスできてしまう恐れがあり、権限を昇格されたり、ホストのクラッシュや情報流出を引き起こす可能性がある。(2017/4/6)

コンセプト実証コードも公開:
Windowsに未解決の脆弱性、クラッシュ誘発の恐れ
コンセプト実証コードも公開されており、不正なSMBサーバにクライアントが接続すると、Windowsがクラッシュしてブルースクリーン状態に陥るという。(2017/2/3)

「クラッシュ・バンディクー」シリーズ3部作がリマスターで登場 クラッシュくんが何故かふさふさに
めっちゃふさふさしてる……。(2016/12/4)

鍵はサービスホストのプロセス分離
「Windows 10」次期大型アップデートの目玉は? “いきなり再起動”がなくなるかも
Microsoftが2017年春に予定している「Windows 10」の次期大型アップデートで追加予定の機能改善は、OSのクラッシュによる作業中断の問題に悩まされているIT担当者を楽にするかもしれない。(2016/10/25)

スパイ映画顔負け! USBに差すだけで端末をクラッシュに追い込む恐怖のアイテム「USB KILL」
一度はやってみたいです。(2016/9/19)

ストレージ管理者が学べることとは
危険水位を超えつつある「Pokemon GO」運営サーバの現状
ストレージ管理者にとって、Pokemon GOのブームは多くの教訓を含んでいる。サーバクラッシュや不正アクセス対策がその最たるものだ。予想外の負荷にPokemon GOの運用サーバは今どのような状況にあるのか(2016/8/17)

「vBulletin」のセキュリティ脆弱性を突いた攻撃で:
「クラッシュ オブ キングス」の公式フォーラムでハッキング被害、約160万人の個人情報が流出
「クラッシュ オブ キングス」の公式フォーラムがサイバー攻撃の被害に遭い、登録者約160万人の個人データが流出した。(2016/7/27)

Firefoxが8月より特定のFlashコンテンツをブロック 2017年には承認しないと無効に
クラッシュやハングアップを減らせるととしています。(2016/7/22)

Firefox、特定のFlashコンテンツを遮断へ 脱Flashを加速
「ユーザーエクスペリエンスにとって必須ではない特定のFlashコンテンツ」をブロックする。これでFlashを原因とするクラッシュやフリーズは最大で10%減る見通し。(2016/7/21)

「ポケモンGO」のデイリーユーザー数が北米ゲームアプリの歴代首位に アプリ全体でもGoogle Mapsに迫る勢い
デイリーユーザー数が2100万人弱に達し、「キャンディークラッシュ」の記録を更新。(2016/7/14)

まさに世紀末! アメリカ版ロボコンが相手をたたき壊すことに特化した異次元進化を遂げる
ベイブレード/クラッシュギア世代の血が騒ぐ……。(2016/7/11)

突如テレビ画面が氷で覆われる:
「キリン氷結」のテレビCMで視聴者同時参加企画、日テレ系で放送へ
HAROiDは「みんなでクラッシュ!氷結GET〜凍り付いたCMを割って、“奇跡の音楽ユニット名”を当てろ!〜」でスマートフォンを利用した視聴者参加型CMを実施する。 (2016/7/8)

スタバに果肉たっぷり夏を感じる「クラッシュ オレンジ フラペチーノ」登場
3種類の特徴が異なるオレンジをぎゅっと凝縮。(2016/7/5)

R25スマホ情報局:
スマホをクラッシュさせるURL拡散中
ブラウザでWebサイトを開くとブラウザがクラッシュする悪質なURLが拡散。イタズラ目的でSNSに投稿する人が多いようですが、加害者にも被害者にもならないように気を付けましょう。(2016/1/29)

「WKWebView」採用で:
iOS版Chromeブラウザ、バージョン48で大幅高速化・安定化
Safariのクラッシュが世界規模で報告される中、Googleが大幅に高速化したiOS版「Chrome 48」をリリースした。レンダリングエンジンを「UIWebView」から「WKWebView」に切り替えたことで、安定性も70%向上したという。(2016/1/28)

Microsoft、更新プログラムを再リリース、Windows 7とServer 2008 R2に
再リリースではOutlookでユーザーが特定の電子メールを読もうとするとクラッシュする問題や、システムにログインする際の問題を修正した。(2015/11/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。