ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「データし放題」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「データし放題」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、「おうち割 光セット」を1月17日から改定
ソフトバンクは、「SoftBank 光」など固定通信サービスとのセット契約を対象とした割引サービス「おうち割 光セット」を1月17日に改定。改訂前は2年間と3年目以降で割引率が異なる場合があったが、これを統一する。(2018/1/5)

ソフトバンク、1.5GHz帯/1.7GHz帯の3Gサービスを終了 LTEに振り替え 利用できなくなる端末も
ソフトバンクは、1.5GHz帯/1.7GHz帯の3Gサービスを終了し、帯域をLTEサービスに振り替える。利用できなくなる端末が一部発生するため、ユーザー向けに機種変更キャンペーンを提供する。(2015/12/11)

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大 3Gサービスを一部縮小・終了へ
ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始する。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大する。これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了する。(2015/12/11)

ソフトバンク、一部プランの新規受付を終了 旧ウィルコム・イー・モバイルの料金など
Y!mobileで提供中の一部プランを9月末に、ソフトバンクの一部プランは11月3日に受付を終了する。(2015/7/31)

ソフトバンクが光コラボに参入 「SoftBank 光」やスマホとのセット割を3月に開始
ソフトバンクが、NTT東西の光回線(FTTH)を利用した固定通信サービス「SoftBank 光」を3月1日に開始する。スマホとのセット割サービスも合わせて提供する。(2015/1/30)

ソフトバンク、月額利用料金が最大1008円引きになる「新Wi-Fiセット割」提供開始
ソフトバンクは、モバイルWi-Fiルーターとスマートフォンのセット契約で毎月の利用料金が最大1008円引きになる「新Wi-Fiセット割」を提供開始する。(2014/11/28)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
CA対応で国内最速の「303ZT」/選択肢広がる旅行者向けネット環境/SIMフリー「iPhone 6」は最強のルーター?
CA対応によってスペック上は“国内最速”となるモバイルルーターがソフトバンクから登場。MVNOではぷららから容量無制限プランが発表されたほか、訪日外国人向けのプリペイドSIMも拡充された。そしてiPhone 6は最強のルーターとしても使えるかもしれない。(2014/9/25)

ソフトバンク、CA対応モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 304ZT/303ZT」を9月26日に発売
ソフトバンクから、キャリアアグリゲーションに対応したモバイルWi-Fiルーターと「Pocket WiFi 303ZT」と法人向け「Pocket WiFi 304ZT」が9月26日に発売する。(2014/9/16)

ソフトバンク、TVチューナー内蔵Wi-Fiルーター「Pocket WiFi 304HW」の予約受付を開始
ソフトバンクモバイルは、テレビ機能のないスマートフォンでもテレビ視聴を可能にするモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 304HW」の予約受付を始めた。(2014/7/11)

ソフトバンク、消費税増税で月額料金や割引サービスの金額などを改定
ソフトバンクは、消費税が8%に引き上げられる4月1日に、月額料金や月月割などの改定を行う。価格表記も原則外税表示にする。(2014/3/11)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
2013年後半に相次いで開始予定の「100Mbps超」新サービスをおさらい
2013年7月〜8月上旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は「2.5GHz帯追加割当」「ドコモの150Mbpsサービス」「ソフトバンク+イー・モバイルのハイブリッド機器」などを解説する。(2013/8/23)

キャンペーンで月3880円に:
ソフトバンク、「Pocket WiFi 203Z」の事前予約を7月19日に開始 専用プランも発表
ソフトバンクは、AXGPとイー・モバイルのLTEに対応するZTE製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 203Z」の事前予約を7月19日に開始する。専用料金の「4Gデータし放題フラット+」も発表した。(2013/7/17)

これぞ一挙“三”得:
PR:Office 365とWindows 8タブレット、そして4Gモバイルルーターを低コストで導入できるたった1つの方法
ソフトバンクBBの「BBWorks Office 365特別販売キャンペーン」なら、マイクロソフトの「Office 365」、Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」、そして「SoftBank 4G」対応ルーターをまとめて、かつ低コストに導入できる。(2013/5/27)

速くて安いは当たり前:
PR:データ通信を選ぶなら、“110Mbps”対応エリアが広い「ULTRA WiFi 4G」
4Gの高速通信が始まったスマートフォンに対し、さらに一歩先をいくのがモバイルWi-Fiルーターの世界。今回紹介する「ULTRA WiFi 4G 102HW」は下り最大110Mbpsという国内最速(2月13日時点)の通信速度を誇る。料金も見逃せないキャンペーンを展開中だ。(2013/2/13)

ソフトバンク、「SoftBank 4G」対応ルーターが月3880円で利用できるキャンペーン
ソフトバンクモバイルは、SoftBank 4G対応のモバイルWi-Fiルーターが月額3880円で利用できる割り引きキャンペーンを2月から開始する。(2013/1/24)

現在は月5Gバイト:
「4Gデータし放題フラット」の速度制限、条件を月7Gバイトからに緩和
ソフトバンクモバイルは、「4Gデータし放題フラット」の速度制限を開始するパケット量を、現状の月間5Gバイトから7Gバイトに変更する。(2012/12/19)

SoftBank 4G対応のモバイルルーター「ULTRA WiFi 4G 102HW」、10月19日発売
ソフトバンクモバイルが、下り最大110Mbps、上り最大10Mbpsでの通信が可能な「SoftBank 4G」対応のモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102HW」の発売日を発表した。合わせて2台目として利用する場合に安価になるキャンペーンも実施する。(2012/10/10)

下り最大76MbpsのWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」、8月18日発売
SoftBank 4Gに対応したZTE製のモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」が、8月18日から販売される。(2012/8/14)

ソフトバンクモバイル、月額3880円の「4Gデータ通信バリューキャンペーン」を開始
次世代高速通信「SoftBank 4G」向けに「4Gデータ通信バリューキャンペーン」がスタート。月額3880円で、高速データ通信サービスがずっと使い放題となる。(2012/7/18)

イー・モバLTEサービスの実力は?──「@nifty EMOBILE LTE定額にねんプラン」で試す
都心部では「意外に入るし、かなり速いぞ」とモバイルユーザーに驚かれているというイー・アクセスのLTEサービス。今回はニフティのLTE MVNOサービス「@nifty EMOBILE LTE定額にねんプラン」を用い、2012年4月末時点の実速度と料金プランを検証した。(2012/5/7)

2年後も満足できる?:
PR:4つのポイントで考える 今、次世代通信サービスを選ぶなら「EMOBILE LTE」になる理由
次々とスタートした次世代高速通信サービスのなかで、本命中の本命が「LTE」。なかでも料金・エリア・端末ラインアップが評価されているのがイー・アクセスの「EMOBILE LTE」だ。どんな点が評価されているのか、4つのポイントから探った。(2012/5/7)

ソフトバンクモバイル、「4G」向けキャンペーンの受付期間を延長
ソフトバンクモバイルは、高速データ通信サービス「SoftBank 4G」向けの「4Gデータ通信スタートキャンペーン」と「スマホセット割」の申し込み受付期間を7月31日まで延長した。(2012/4/17)

ULTRA WiFi 4G 101SI発売:
「SoftBank 4G」スタート ウルトラマンが使うと吉本芸人のネタも超高速に?
ソフトバンクの次世代高速通信サービス「SoftBank 4G」がスタートし、対応端末の「ULTRA WiFi 4G 101SI」も発売された。サービス開始イベントにはウルトラマンと吉本芸人が登場。“身をもって”そのスピードをアピールした。(2012/2/24)

最大通信速度110Mbps:
ソフトバンク、「SoftBank 4G」を2月24日に開始――スマホ併用なら月額3880円
ソフトバンクモバイルは、下り最大速度が110Mbpsの次世代高速通信サービス「SoftBank 4G」を2月24日にスタートする。対応端末の「ULTRA WiFi 4G 101SI」も同時に発売するが、101SIの最大通信速度は76Mbps。(2012/2/20)

PR:漫画も動画もサックサク! “一人の夜”も最高に楽しめる「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」
約4.5インチの大画面に高精細HD表示ディスプレイを搭載し、デュアルコアCPUとULTRA SPEEDで処理も通信も高速な最新スマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」――“一人の夜”をガジェットで楽しみつくしたいなら、この1台をチェックしない手はない。(2011/12/26)

ソフトバンク、月額3880円の「ULTRA SPEED」キャンペーンを期間延長
ソフトバンクモバイルは、高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」が月額3880円で利用できる、データ通信スタートキャンペーンの延長を発表した。(2011/11/18)

ソフトバンクモバイルの「白戸家」CMにウルトラマン登場 “ULTRA SPEED”をアピール
ソフトバンクモバイルは7月8日から、「白戸家」が出演する新CM「郵便屋さん篇」を放映する。“ULTRA WiFi”「007Z」の発売にあわせたもので、郵便配達員に扮したウルトラマンが高速通信をアピールする。(2011/7/7)

ソフトバンクモバイル、「ULTRA SPEED」対応のモバイルWi-Fiルーターと月額3880円の専用プラン発表
ソフトバンクモバイルは、下り最大42Mbpsの高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」に対応するモバイルWi-Fiルーターの“ULTRA WiFi”「007Z」と、専用のパケット定額プランを発表した。月額は4980円だが、11月末までに契約するとずっと3880円で利用できる。(2011/7/5)

Mobile Weekly Top10:
各社夏モデルの発売が相次ぐ(6月13日〜6月19日)
「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」「Optimus bright」「GALAXY S II」「MEDIAS WP」など、各社夏モデルの発売発表が相次いだ6月第3週。イー・モバイルからも夏モデル5機種が登場し、FOMAハイスピードの増速や980円のイオンSIMカードなど、データ関連の話題も注目を集めた。(2011/6/20)

ソフトバンク、モバイルWi-Fiルーター「006Z」発売――月額1400〜4380円の専用プラン「データし放題」を同時提供
ソフトバンクモバイルは、ZTE製のモバイルWi-Fiルーター「006Z」を6月18日に発売する。合わせて、月額1400〜4380円でデータ通信が使い放題になる専用プラン「データし放題」も開始する。(2011/6/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。