ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「Dell Mini 3」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Dell Mini 3」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Mobile Weekly Top10:
発表会を待たずに新製品を発表するApple その狙いは?
3月18日から21日にかけて複数の新製品を発表したApple。日本時間の3月26日の発表会を待たずに続々と出てくるので、記者各位もなかなか忙しい1週間でした……。(2019/3/28)

iPad mini 5、変わるところ、変わらないところ
次期iPad mini 5は、iPad mini 4のアップデートモデル?(2019/2/12)

「iOS 12.1」アップデートは10月30日 グループFaceTimeなどの新機能
Appleが、「iOS 12」の初メジャーアップデート「iOS 12.1」を10月30日に実施する(恐らくスペシャルイベント終了後)。32人まで参加できる「Group FaceTime」や最新iPhoneでのポートレートのリアルタイムボケ調整機能などが追加される。(2018/10/30)

海外渡航時のデータ通信 何がおトク?(大手キャリア編)
夏休みで海外渡航が増えるこの時期、気になるのが海外での通信手段。とりわけSNSを使うならデータ通信をどうするかは悩みどころだ。この記事では、大手キャリアのおトクな海外データ通信サービスを紹介する。【訂正】(2018/8/8)

iPhoneで鍵が開く かわいい小型車「MINI」に新型、オシャレさそのままにパワーアップ
3ドア、5ドア、オープンの3モデル。238万円から。(写真399枚)(2018/5/17)

リンクス、iPhone Xにも対応したiOS専用の通話録音デバイス「Call Recorder X」発売
リンクスインターナショナルは、iOS専用の通話録音デバイス「Call Recorder X」を発売。音声通話や各種アプリでの会話を録音可能で、音声ファイルのテキスト変換機能も備えている。(2018/3/6)

それほど悲観することはない
壊れたiPadの直し方 自分で直すのではなく、プロに任せる3つのアドバイス
形ある物はいつか壊れる。では「iPad」が壊れてしまったとき、私たちが取るべき適切な対応は何だろうか。経験者からのアドバイスを3つ紹介する。(2017/12/9)

壊れた後では手遅れ
iPadが壊れる悲劇の前に知っておきたい、修理代、保険、保護ケース
タブレットのディスプレイが割れることを想定している人はいない。だが、これは起こり得ることだ。壊れた「iPad」を「App Store」に持ち込むことを計画するだけでは備えは不十分だ。もっと良い選択肢がある。(2017/12/3)

「CLIP STUDIO PAINT EX for iPad」登場 iPadだけでイラストや漫画を制作可能に
イラスト・漫画制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」のiPad版がリリース。iPadさえあれば、イラストや漫画が制作可能に。月額980円。(2017/11/8)

iPhoneを360度カメラにする「Giroptic iO」発売
ソフトバンク コマース&サービスは、7月28日にiPhone用360度カメラ「Giroptic iO」を発売した。iPhoneに接続するだけで専用アプリ「iO360」が起動し、4Kの写真と2Kの動画撮影が可能。360度のライブストリーミング配信やタイマー撮影も行える。(2017/7/31)

Lightning&Micro USBに両対応したケーブル一体型モバイルバッテリー「TUKOOシリーズ」発売
ミスターカードは、LightningとMicro USBに両対応したリバーシブルコネクタ搭載のケーブル一体型モバイルバッテリー「TUKOOシリーズ」を発売。容量は5000mAhで、耐久性に優れたプラスチック材質を採用したスリムかつ軽量なモデルとなっている。(2017/7/20)

ソフトバンクのSIMロックiPad向けプリペイドSIMが登場 日本通信から
(2017/7/6)

au WALLET プリペイドカードがApple Payに対応
auの電子マネーサービス「au WALLET プリペイドカード」がApple Payに対応。カードを使わず、iPhoneやApple Watchで支払いができる。ポイントが最大10倍たまるキャンペーンも実施する。(2017/7/4)

iPhone 7 Plusユーザーが「iPad Pro(10.5型)」に触れてアリだと思った理由
Appleの最新タブレット「iPad Pro」が発売された。最新の「A10X Fusion」チップを搭載し、ディスプレイが120Hz駆動になって操作性も向上。久しぶりにタブレットをじっくり使ったが、このiPad Pro(10.5型)はアリだと思った。(2017/6/23)

アンカー、高耐久Lightningケーブルを発売 1万2000回以上の折り曲げテストをクリア
アンカー・ジャパンは、高耐久Lightningケーブル「Anker PowerLine II Dura ライトニングUSBケーブル」を発売。1万2000回以上の折り曲げテストをクリアし、ケーブル内部のワイヤーを断線から保護する。(2017/5/9)

アップルPickUp!:
Apple Payでクリスマスプレゼントをおトクに買う方法
そんなことよりクリぼっちになりそうです。(2016/12/17)

「iOS 10」配信開始――メッセージ、Siri、マップなど変更点多数
日本時間の9月14日、「iOS 10」の配信がスタートした。iOS 10では、ロック画面、Siri、写真アプリ、マップアプリ、Apple Music、メッセージアプリなどが拡張される。主な変更点をまとめた。(2016/9/14)

旅行サイト「じゃらんnet」アプリで「Apple Pay」での決済が可能に
リクルートの旅行サイト「じゃらんnet」が「Apple Pay」に対応。iOS向けアプリで宿泊施設を予約する際、支払い方法として選べるようになる。(2016/9/9)

「iOS 10」、9月13日から配信
iOSデバイス向けの最新OS「iOS 10」の配信日が9月13日(日本時間では14日)に決定。iPhone 5以降が対象。ロック画面、Siri、写真アプリ、マップアプリ、Apple Music、メッセージアプリなどが拡張される。(2016/9/8)

対象者は申込を:
ソフトバンクの「アメリカ放題」、キャンペーン終了で高額請求の場合も
ソフトバンクが提供している「アメリカ放題」のキャンペーンが6月で終了した。スマ放題「データ定額パック(5GB)」未満のプランや「ホワイトプラン」を契約している場合、7月1日以降は申込をしないと1日最大2980円の料金が発生する。対象者は申込をしておきたい。(2016/7/15)

「iPhone 4S」は「iOS 10」のアップグレード対象外に 一部iOSデバイスでは情報が錯綜中【更新】
2016年秋に登場する「iOS 10」。同OSでは「iPhone 4S」が動作対象から外れることが確定した。ところが、それ以外の一部機種について、同OSに対応するのかどうか情報が錯綜(さくそう)している。(2016/6/14)

2016年秋に配信:
「iOS 10」発表――Apple Musicやメッセージの改良など「過去最大のアップデート」
Appleが2016年秋に「iOS 10」を提供する。今回のiOS 10は「過去最大のリリース」とされ、大きく10の主要機能が紹介された。対象機種は「iPhone 5」や「iPad(第4世代)」以降。(2016/6/14)

au SHINJUKUでiPhone/iPadの店頭修理サービスを開始
KDDIは、6月1日にau SHINJUKUの店頭でiPhone/iPadの修理サービスを受付開始した。バッテリー交換は9400円(税別)から即日対応する。(2016/6/2)

Tech Basics/Keyword:
Apple SIM
アップルが提供している、複数の通信キャリアが選べるSIMカード。手軽に複数の通信キャリアから通信プランが選択できる。海外に渡航する際などに便利そうだが、通信料金が高いなどの問題も。(2016/4/28)

“本命サイズ”のiPadが厳しいプロの要求に応えるべく進化した:
林信行が語る9.7型iPad Proの魅力
12.9型iPad Proで実現した先進機能を9.7型サイズのボディに詰め込んだ新型iPad Pro。その特徴や魅力に林信行氏が迫る。(2016/3/31)

Apple、「エラー53」問題にアップデートで対処
非正規業者が修理したiPhoneの一部で「エラー53」が表示され、“文鎮化”する問題について、AppleがTouch ID関連のiOSの機能の安全を守るためと説明し、端末を復元するためのiTunes経由のiOSアップデートをリリースした。(2016/2/19)

「アクティブラーニング」の場を学校だけにしない
“全教室無線LAN完備”の工学院中高が「セルラー版iPad mini」をあえて選んだ理由
無線LANに加えて携帯電話回線での通信が可能な、セルラーモデルの「iPad mini」を先駆的に採用した工学院大学附属中学校・高等学校。その選定理由とは。(2016/2/10)

2015年にグッと来た「デジタル仕事道具」ベスト5
SOHO/中小企業に役立つPC、スマートデバイス、周辺機器、ソフトウェア、サービスなどの情報をお届けする「PC USER Pro」。今回は趣向を変えて、SOHO事業者でもある筆者が「個人で購入できて仕事がはかどるデジタル製品」の2015年版ベスト5を選んでみた。(2015/12/24)

ソニー技術への評価は?
徹底レビュー:「Sony Xperia Z5」から漂う「カメラとディスプレイでは絶対負けない」という強い意思
ソニーが開発したスマートフォンの主力製品である「Sony Xperia Z5」。性能やディスプレイ、カメラと全てにおいてソニーの技術が集約されているが、実際はどうなのだろうか。(2015/12/5)

SIM通:
いよいよ日本にもApple SIM上陸!ネットワークはau網
熱望されていた「Apple SIM」がいよいよ国内で発売。通信事業者をiPad上から選択でき、海外旅行の際などSIM交換不要で現地の通信網が利用可能になる。(2015/12/3)

石川温のスマホ業界新聞:
Apple SIM日本上陸でKDDIがネットワークを担当――キャリアの個性を見極めて付き合い方を変えるアップルの思惑
Appleの「Apple SIM」が、KDDI(au)のプリペイドデータプランに対応した。それに伴い、国内のApple StoreでもApple SIMが購入できるようになった。Appleは、キャリアの得意分野を見極めて協力関係を築いているようだ。(2015/11/27)

iPad向けApple SIMにauが対応 滞在期間に合わせたデータプランを購入可能に
チャージ料金は1GBごとに1500円です。(2015/11/17)

「Apple SIM」にKDDIが国内初対応 プリペイド式データ通信プランで
KDDIは、Appleの「Apple SIM」にプリペイド通信プラン「LTEデータプリペイド」を対応させた。同SIMへの対応は国内初。(2015/11/17)

Apple、切り替え自由な「Apple SIM」をKDDIとの提携で日本でも提供へ
Appleが昨年米英で「iPad Air 2」とともに提供を開始した複数のキャリアを切り替えて使える「Apple SIM」が、日本のApple Storeでも購入できるようになる。チャージ料金は1500円/1Gバイト。(2015/11/17)

進化した「Retinaディスプレイ」の鮮やかさを見よ
徹底レビュー:iPhone、iPadではなくやっぱり「iPad mini 4」、誰もが驚く細部へのこだわりとは
米Appleの「iPad mini 4」には「iPad mini」の過去モデルを一掃し、よりパフォーマンスの高いモデルの普及を図るという意図が見え隠れする。その詳細を徹底検証する。(2015/11/7)

SIM通:
最新iOS 9でMVNO SIMは使えるのか?mineoが検証結果公開
iOS 9のリリースにあわせ、mineoがユーザ交流サイト「マイネ王」でリアルタイム動作検証を実施した。今回は、その結果を追いかけてみました。(2015/10/7)

「マルチキャリア」で攻勢をかけるも、VoLTE対応SIMでは不可解なルールも――mineo
MVNOサービス「mineo」で“マルチキャリア対応”を強化するケイ・オプティコム。9月からはドコモの通信サービスを開始し、11月にはドコモとau回線に対応する「arrows M02」も投入する。一方でau VoLTE対応SIMでは不可解なルールも見られる。(2015/10/6)

JTT、ペン先1.9ミリの「超極細スタイラスペン HOKUSAI〜北斎〜」エントリーモデルを発売
JTTは、1.9ミリというペン先の細さを実現したスタイラスペン「超極細スタイラスペン HOKUSAI〜北斎〜」の価格を抑えたエントリーモデルを発売する。(2015/10/6)

スクリーンキーボードもより使いやすく
徹底レビュー:「iPad Pro」だけではない 既存iPadもガラリと変える「iOS 9」新機能
米Appleの「iOS 9」は、同社が2010年に初代「iPad」をリリースして以来、最も大きな変化をiPadにもたらしている。(2015/10/3)

初代iPad miniユーザーは乗り換えたい:
最新「iPad mini 4」をiPad Air 2/iPad mini 2と比較
影が薄い? いいえ、そんなことはありません。(2015/9/20)

「iPad mini 4」のRAMは2Gバイト──iFixitが解剖で確認
Appleが公表しないRAM容量、「iPad mini 4」は2Gバイトであることが、iFixitの分解リポートで明らかになった。その他、iPad Air 2とほぼ同等の性能を小さなボディで実現するための様々な工夫がみられる。(2015/9/19)

さらりと発表、でもきちんと進化:
「iPad mini 4」を分解
「iPad Pro」に比べて、さらりと発表されてしまった「iPad mini 4」だが、前世代に比べて当然ながらきちんと進化している。iFixitが、既に分解を完了しているので、その様子を見てみよう。(2015/9/18)

「iOS 9」で格安SIMは使える? 主要MVNOの対応状況をまとめてみた【随時更新】
いよいよ配信が始まった「iOS 9」。MVNOの「格安SIM」は使えるのか? 主要MVNOの対応状況を見てみよう。(9月18日10時00分更新)(2015/9/17)

「iOS 9」配信開始――iPadや内蔵アプリの機能拡張、行動予測など
日本でも「iOS 9」の配信がスタートした。(2015/9/17)

ソフトバンク、「iPad mini 4」を9月19日に発売
ソフトバンクが「iPad mini 4」を9月19日に発売する。また「タブレット下取り割」にiPad Air 2とiPad mini 3を追加する。(2015/9/16)

旧機種とスペック比較:
「iPad mini 4」はどこが進化した?
アップルの7.9型タブレット端末「iPad mini」シリーズに新モデルが登場。旧機種とのスペック比較でiPad mini 4の強化点をチェックしていこう。(2015/9/10)

iPad Air 2の性能をminiのボディに凝縮:
「iPad mini 4」発売 ボディはさらに薄く6.1ミリに
6.1ミリへ薄型化したボディに、A8チップを採用して性能を1.3倍に。800万画素iSightカメラも内蔵した。(2015/9/10)

Apple、「iOS 9」を9月16日から配信
iPhone・iPad・iPod touch向けの新OS「iOS 9」が、9月16日から配信される。対象端末は、iPhone 4s以降、iPad 2以降、第5世代iPod touch以降だ。(2015/9/10)

まもなく明らかに:
新型iPhoneとiOS 9、“SIM目線”で気になることをピックアップ
SIMロックフリー版、キャリアのSIMロック解除、au系格安SIMでの利用、そしてApple SIM対応など、気になることをまとめてみました。(2015/9/8)

Appleの9月9日イベント予想直前まとめ(iPad ProのキーボードやApple Watch関連を追加)
Appleが9月9日に開催する発表イベントを前に、これまで10本以上の記事で紹介してきたうわさをまとめ、新たな情報も追加した。iPhone 6S/6S Plus、iPad Pro、iPad mini 4、新Apple TV、Apple Watch Sportのゴールドモデルなどスペックも含めておさらいしておこう。(2015/9/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。