ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「引き抜き」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「引き抜き」に関する情報が集まったページです。

メカニカルキー引き抜き“専用”工具が発売
ドスパラは、中国Kailhブランド純正のキーキャップ引き抜き用工具「DN-915715」の販売を開始した。(2019/5/22)

人工知能ニュース:
MITとIBMが10年と250億円超をかけて研究する「Broad AI」は何ができるのか
日本IBMは、米国IBMがマサチューセッツ工科大学(MIT)との連携で設立した「MIT-IBM Watson AIラボ」の研究内容について説明。同ラボは、10年間で2億4000万米ドルを投資し、深層学習などにより実用化が進んでいる「Narrow AI(狭いAI)」をさらに発展させた「Broad AI(広いAI)」を中心とする研究開発を進めている。(2019/5/17)

ヤバい従業員もあぶり出せる
スキル不足を補完する、演習によるサイバーセキュリティ経験値アップ
実戦経験に勝るスキルアップ術はない。人為的な脅威を含む災害をシミュレーションすることで、IT部門のサイバーセキュリティスキルを向上させよう。業務部門のリスクを明らかにすることもできる。(2019/5/10)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
残り8カ月とタイムリミットが迫る「Windows 7 EOS」を考察する
2020年1月14日に、Windows 7やWindows Server 2008といったOSの延長サポート(EOS)が終了する。Windows XPのときのような騒動を回避すべく、さまざまな対策が行われているが、その現状を見ていこう。(2019/5/7)

と……とれニャい…… おもちゃが取れないニャンコのもふもふな猫尻がかわいい
すごいポーズ。(2019/4/24)

医療技術ニュース:
オートファゴソームに脂質を供給する仕組みを解明
微生物化学研究所は、オートファジーを担うたんぱく質「Atg2」が2つの脂質膜の間で脂質を直接輸送する活性があることを発見し、その活性が「オートファゴソーム」を作るための脂質供給を行うことを明らかにした。(2019/4/17)

共同CEOのHaijun Zhao氏:
清華紫光集団がSMICのCEOを引き抜きか、DRAM強化で
中国のほぼ全ての半導体資産を管理する国有持ち株会社Tsinghua Unigroup(清華紫光集団、以下Tsinghua)は、中国国内のDRAM業界を再構築すべく、SMIC(Semiconductor Manufacturing International Corporation)の共同CEO(最高経営責任者)であるHaijun Zhao氏を引き抜く考えのようだ。(2019/4/4)

工具不要で緊急時に移動ができる中央分離帯の“ガードレール”を開発、NEXCO中日本
NEXCO中日本は、神鋼建材工業と共同で、中央分離帯のガードレールを交通事故などの緊急時に、工具を使用せず移動できるタイプの「レーンオープナー」を開発した。(2019/3/29)

世界を「数字」で回してみよう(56) 働き方改革(15):
外国人就労拡大で際立つ日本の「ブラック国家ぶり」
ここ最近、連日のように報じられている「外国人労働者の受け入れ拡大」。メディアで報じられている課題はともかく、この外国人就労拡大で際立っているのが、日本の「ブラック国家ぶり」です。このブラックぶりは、驚きを通り越して、むしろすがすがしいほどなのです。(2019/2/26)

ITはみ出しコラム:
世界を席巻する「GAFA」 Google、Apple、Facebook、Amazonの2018年まとめ
昨今は「GAFA」とまとめて呼ばれることも多い、Google、Apple、Facebook、Amazon.com。世界を騒がせたこの4社の2018年を振り返ります。(2018/12/30)

Apple、TeslaでModel 3の設計に従事したアンドリュー・キム氏を引き抜き
Appleが、Teslaで「Model 3」などのデザインを担当したデザイナー、アンドリュー・キム氏を採用した。自動運転プロジェクトに参加するとみられる。(2018/12/18)

日立流「外国人人材の活用術」:
日立に迫られる“日本的雇用”からの脱却 「グローバル人事戦略」仕掛ける中畑専務を直撃
日立製作所が、グローバル事業の拡大に向けて大きく舵を切っている。日立グループの人事マネジメント施策を、海外を含めて共通化することで、社員が能力を発揮できる環境を整えてきた。人事の責任者である中畑英信専務に、今回の施策導入までの経緯と狙いを聞いた。(2018/11/28)

密室殺人だ → 壁ボコーン! →密室じゃなくなった 全てを力で解決する漫画『脳筋ワトソン』がよく見ると何も解決してない
一緒に行動するのやめよう。(2018/11/22)

好きな男子に素直になれなかった結果…… よくある“ツンデレ女子”に訪れる結末に「つらい」「わかる」の声
言葉が出なくなる共感と切なさ。(2018/11/17)

セダン重視、デザイン平凡化……:
かつての新星、韓国現代自動車はなぜ輝きを失ったか
世界5位の自動車メーカー、現代自動車が苦境に陥っている。SUV人気の高まりなど消費者の嗜好が変化していることに気づかず、ブランドイメージにそぐわない高価格車を追求してしまったという。(2018/11/14)

米司法省、中国と台湾の半導体企業などを起訴 米MicronからDRAM技術盗んだ罪
台湾の聯華電子と中国国有の福建省晋華集成電路および、米Micron Technologyの台湾子会社従業員だった台湾人3人が、経済スパイに関与した罪で米大陪審に起訴された。(2018/11/2)

レガシーシステムを持つ企業は期待している
激戦のクラウド市場、IBMとOracleが勝てる分野はここにある
IBMとOracleはレガシーシステムからの脱却を目指しIaaSに力を入れているが、簡単には進まないだろう。ただ、両ベンダーには、クラウド市場全体で力を発揮できる分野がある。(2018/9/28)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
「体操女子パワハラ」問題の陰で、スポーツ庁の鈴木長官は何をやっているのか
体操女子の宮川紗江選手が日本体操協会の塚原夫婦を告発したことによって、スポーツ界が再び揺れ始めた。悪質タックルや不正疑惑などの問題が起きるたびに、スポーツ庁の鈴木長官がコメントをしているが、どうも頼りない。このままでは……。(2018/9/6)

スピン経済の歩き方:
塚原夫妻と谷岡学長に共通する、組織を混乱させる言動
マスコミの定番コンテンツ化している「スポーツとパワハラ」が、またまた新シリーズに突入した。女子体操選手が日本体操協会の塚原夫婦に対して、パワハラを受けたと訴えたのだ。報道対策アドバイザーを務める筆者は、この問題をどのように見ているのかというと……。(2018/9/4)

Facebook、新CMO(最高マーケティング責任者)をHPから引き抜き
Facebookが、1月から空席だったCMO(最高マーケティング責任者)の座にPepsico、Visa、HPでCMOを歴任したアントニオ・ルシオ氏を迎えると発表した。(2018/8/24)

楽天キャリア事業への設備投資「計画時より少なくなる」 人口カバー率96%は「前倒しで実現」
急成長のインド携帯キャリアの立役者をCTOに引き抜き、早期のサービス展開を図る考え。(2018/8/6)

コンサルは見た! オープンソースの掟(8):
GPLに違反したから、わが社は経営破綻するしかない
フリーソフトウェアの権利監視団体から警告を受けた「プレミア電子」。「ジェイソフト」さえ何とかすればと楽観視する木村に、社長の武田は重大な事実を告げる――わが社はもうカーナビを作れない!(2018/7/26)

コンサルは見た! オープンソースの掟(6):
ジェイソフトはプレミア電子を著作権侵害で訴えます!
部長、GPLをご存じないの?――カーナビソフト開発会社を救うべく単身カーナビベンダーに乗り込んだ江里口美咲は、システム企画部長の木村にタイマン勝負を挑む。(2018/7/12)

蓄電・発電機器:
タービン発電機の検査時間を半減、東芝が新型ロボット開発
東芝エネルギーシステムズは新しいタービン発電機向けの検査ロボットを開発。従来の回転子と固定子の詳細点検が、従来手法の約半分の時間で行えるという。(2018/7/11)

太陽光:
太陽光発電の「設計ガイドライン」が改定へ、押さえておきたい要点は?
太陽光発電の構造的な安全性を確保するために、「地上設置型太陽光発電システムの設計ガイドライン」の改訂作業が進められている。野立ての太陽光発電システムは、何に留意して設計しなければならないのか? 「PVJapan2018」で、ガイドラインの策定に携わった奥地建産の高森氏が解説した。(2018/7/9)

コンサルは見た! オープンソースの掟(5):
ソースコードの中に逆襲のネタを見つけたわ
契約停止、主要エンジニアの引き抜き、メインバンクへの垂れ込み――大手カーナビベンダー「プレミア電子」は、なぜカーナビソフト開発会社「ジェイソフト」を執念深く追い詰めるのか。(2018/7/5)

人事部はツールとルールの整備を
SlackやGoogleハングアウトが鍵に 従業員の士気と定着率を維持する6つの課題と解決策
人材の確保が困難な時代、企業の人事部門にとっては離職防止の施策の重要度が上がっている。従業員が「職場環境に満足している」かどうかを確認して士気と満足度を維持するための、6つの課題と対策を紹介する。(2018/6/28)

企業・大学の研究連携には限界も? 「オープンサイエンス」の利点と課題
国立情報学研究所(NII)などが6月18日〜19日に開催した「JAPAN OPEN SCIENCE SUMMIT 2018」で、LIFULL、リクルートテクノロジーズ、クックパッド、京都大学、筑波大学が、オープンサイエンスの一環で企業データを公開することの意義や、大学がそれを用いて研究することの利点や課題について議論を交わした。(2018/6/20)

de:code 2018:
自動車がネットにつながる「コネクテッドカー」の時代に必要なセキュリティの考え方
日本マイクロソフトが開催した技術イベント「de:code 2018」で、「コネクテッドカー」のセキュリティに関するセッションが行われた。登壇したのは、カーシステムのセキュリティに関わるソフト開発、製造、販売、コンサルタント業務を専門とするWHITE MOTIONのCEO、蔵本雄一氏だ。(2018/6/20)

医療機器ニュース:
医療機器向けマグネシウム合金部材を高精度に成形する技術
不二ライトメタルは、医療機器にも適用可能なマグネシウム合金部材の成形技術を開発した。マグネシウム合金を高精度に成形加工でき、高い機械的特性や体内での分解性能を持つよう組織の制御も可能にする技術だ。(2018/6/20)

人事はつらいよ:
3年以内に辞める若手がハマる「やりたいこと」のワナ
人事を悩ませる「3年以内に辞める若手」。空前の売り手市場の中で、人事はますます頭を抱えている。今、人事の最前線で起こっている「やりたいことのワナにハマる若手」問題とは?(2018/5/29)

変わる「会社と社員の関係」:
ソフトバンクが「副業解禁」のノウハウ語る 経産省交えたシンポジウム開催
「『副業解禁』で何が変わる?」 と題したシンポジウムで、昨年に副業を解禁したソフトバンクの事例などが語られた。(2018/5/18)

FAニュース:
サイクルタイム短縮を支援するCNC、加工プログラムを解析しプロセス最適化
ファナックは、サイクルタイム短縮を支援するCNC、サーボ制御技術の機能群「ファストサイクルタイムテクノロジー」を発表した。加工プログラムをCNCが解析し、動作するまでのプロセスを最適化する。(2018/5/16)

歩留まり問題の対処が長引く:
Intel、10nmチップの量産開始を2019年に延期
Intelは、10nmチップの量産の開始時期を2018年後半から2019年に延期したことを明らかにした。歩留まりの改善の進展が見込みよりも遅いことが原因だという。(2018/5/7)

サブブランド優遇、2年縛りなど各種問題点の結論は? 総務省が“報告書”を公開
総務省は4月20日、「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」の第6回を開催。過去5回に渡る討議の論点がまとめられた「報告書(案)」が公開された。今回の会合では報告書(案)の内容が説明され、構成員が意見交換を行った。(2018/4/23)

STEM教育の問題も関係か
深刻化するセキュリティ人材不足、リスクが高いのに低収入?
サイバー攻撃が後を絶たない一方で、サイバーセキュリティ人材は圧倒的に不足している。この原因と解決方法について考察する。(2018/3/20)

CAEニュース:
汎用CAE「ANSYS 19」、複雑化した解析の手間や時間削減を目指す
アンシス・ジャパンは同社のCAEシステム「ANSYS 19」を発表。構造解析は亀裂進展解析やトポロジー最適化などの強化、流体解析は新しいモデルの追加とターボ設計機能の強化、電磁界解析は並列処理ライセンスの改定、操作性や計算速度の向上などがトピックだ。(2018/2/1)

明日から使えるITトリビア:
進化するスマートフォンの保護ガラス 「紫外線」で貼り付け、曲面ディスプレイにも対応 実際に試してみた
紫外線ライトで接着剤を固めるユニークな保護ガラスがある。(2017/12/13)

「オォマイ……(回転ジャンプ)ワッツ!?」 海外ゲーマーが“ゼルダ”DLC動画に100点満点のナイスリアクション
まさに大興奮。(2017/12/10)

コンサルは見た! 与信管理システム構築に潜む黒い野望(3):
YOU、撤退しちゃいなよ――弱小開発会社を誘惑する発注者のささやき
「箱根銀行」のトラブルの調査に乗り出したITコンサルタントの白瀬。「与信管理システム」はALMが接続不良、1年前にも「ネットバンキングシステム」導入に失敗。どうして箱根銀行はシステム導入に失敗し続けるのか――いぶかる白瀬が開発会社「ゴールウェイテクノロジー」で耳にした言葉とは?(2017/9/7)

Google“多様性否定”騒動 実は笑えない
「女性セキュリティ担当者」が増えない理由は“白人男性至上主義”にあり?
新たな調査で、多くの企業が情報セキュリティ分野の人材不足に悩んでいることが分かった。専門家によれば、才能発掘の鍵は、女性や多様な人種の中に眠っているという。(2017/8/30)

Apple、オリジナル動画コンテンツに10億ドル投入のうわさ
Appleがオリジナル動画コンテンツ製作に向う1年で10億ドル投入し、本腰を入れるとWall Street Journalが報じた。(2017/8/17)

音楽の世界に「やりがい搾取」はあるか? 元プロサックス奏者にあれこれ聞いてみた(後編)
プロの世界で見てきたこと。(2017/8/16)

スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場
じんわり良いおはなし。(2017/7/29)

ビックカメラで「Switch」抽選販売に不正疑惑、配布のない番号当たる 店側「不手際で欠落していた」と謝罪
知人と抽選券を続けてもらったのに「179番」「181番」。そして「180番」が当選するという状況が発生。(2017/7/21)

股間のティーカップを動かさないように掃除機でシュルン! 家電の使い方が完全におかしい「危険なテーブルクロス引き」
失敗したら即ポロリ。(2017/7/18)

Appleから開発者を引き抜きか:
Google、モバイルSoC開発チームを増強中
先日、Appleの元上級SoC開発者がGoogleに転職していたことが分かった。Googleは現在、モバイルSoC(System on Chip)開発チームの増強に取り組んでいる。(2017/6/21)

今、企業のCTOが欲しい人材
「クラウドセキュリティ最高責任者」と今までの「CISO」は何が違うのか?
ハッカーがメディアで取り上げられるようになり、最高情報セキュリティ責任者(CISO)という役職に注目が集まっている。現在クラウドプロバイダーは、今までと微妙に異なるIT人材を求めるようになっている。(2017/6/20)

熱いロータリー魂を感じる「変形少女」第2弾・りん編が公開、えなこ演じる少女がガソリンを無銭飲食
顔からロータリーエンジンだァー!(2017/6/11)

高度な分析への対応はどうなっている?
セルフサービスBIの“落とし穴”、使って分かるその限界と対応策
セルフサービス型のBIツールはビジネスインテリジェンスソフトウェアの主力定番になっている。一方でベンダーは、企業のニーズや高度な分析への対応方法を再考する必要に迫られている。(2017/5/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。