ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファミリーレストラン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!レストラン・ファミレス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でレストラン・ファミレス関連の質問をチェック

関連キーワード

スープストックから離乳食が登場! 「100本のスプーン」と共同開発したスープやおじやがステキ
大人だけどおいしそうって思ってしまった。(2020/11/18)

ラズパイで画像認識、1日30円〜のエッジAIが快進撃
3000円台で手に入るシングルボードコンピュータ「Raspberry Pi」の性能をフルに生かした、エッジAIプラットフォームを展開しているスタートアップ企業、Ideinを取材した。(2020/11/13)

今日のリサーチ:
Go To Eat利用で行きたいお店 「スシロー」「くら寿司」がツートップ――ONE COMPATH調べ
電子チラシサービス「Shufoo!」利用者を対象とした「Go To キャンペーン」に関する意識調査です。(2020/11/10)

「最高」「癒やしオーラすごい」 地元同級生たちとキャンプの予定を立てに集まった社会人を描いた漫画がすてき
理想的な関係。(2020/11/7)

デニーズ×ゴディバが初コラボ! チョコレートサンデー&ミニパルフェ&パンケーキがゴージャス
11月10日発売!(2020/11/6)

居酒屋市場は7割まで縮小か:
焼肉への業態転換を図るワタミ 清水邦晃社長が語るアフターコロナでの勝算
ワタミが居酒屋から焼肉業態へと転換するのは経営にあえぐ飲食業界を象徴する出来事だった。そんな中「ミライザカ」「三代目 鳥メロ」では新メニューの提供を開始した。戦略の変化にはどんな思惑があるのか。同社の清水邦晃社長が語った。(2020/11/4)

水曜インタビュー劇場(自宅公演):
売上5.8倍に! ロイホ発の冷凍食品が好調なワケ
ロイヤルホールディングスが展開する「ロイヤルデリ」の売り上げが好調だ。商品は「冷凍食品」のみ。デリバリー需要が伸びている中で、なぜ冷凍商品が売れているのか。同社の担当者に話を聞いたところ……。(2020/11/4)

塚本高史、懐かしすぎる「THE3名様」ショット公開でファン興奮 同作プロデューサー同席に復活への期待高まる
プロデューサーが「作戦会議」と意味深ツイート。(2020/10/29)

キャリアニュース:
外出先でのオンライン会議「情報漏えいリスクを感じる」と95.3%が回答
スペースマーケットが「オンライン会議」に関する調査結果を発表した。オンライン会議をした外出先の1位は「公園」で、不特定多数が集まる場所でのオンライン会議については、95.3%が「情報漏えいリスクを感じる」と回答した。(2020/10/29)

磯山友幸の「滅びる企業 生き残る企業」:
ワタミ、ロイヤルHD、サイゼリヤ……外食チェーンが軒並み大赤字に転落 業態転換など急ぐ
酒屋など外食チェーン大手の「ワタミ」は、居酒屋から焼肉店への大々的な業態転換を打ち出した。ロイヤルHDや牛丼チェーン大手の吉野家HD、サイゼリヤなどの決算状況から今後の生き残り策を検討する。(2020/10/28)

スピン経済の歩き方:
セブンの「ステルス値上げ」を疑う人が、後を絶たない理由
消費者が知らない間に、こっそりと量を減らして価格は据え置き――。セブン-イレブンが「ステルス値上げ」をしているのではないかと叩かれている。なぜ、このように疑われているのか。筆者の窪田氏は、このように分析していて……。(2020/10/27)

ここがヘンだよ「Go To Eat」:
ガスト、バーミヤン、ジョナサン……すかいらーくは全ブランドで「Go To Eat」食事券事業に参加 予約事業は一部ブランドのみ対応
「Go To Eatキャンペーン」への対応に、外食チェーン大手が苦慮している。グループの店舗数が約3000店舗を誇るすかいらーくグループの対応を見ていきたい。(2020/10/25)

ガストで「和風ハンバーグ」「カキフライ」が399円に! 通常価格から200円以上おトクになるクーポンを公式アプリで配信中
キッズメニューやソフトクリームもお手頃価格に!(2020/10/23)

ここがヘンだよ「Go To Eat」:
「はま寿司」は食事券のみ、「ココス」は食事券と予約の両方 ブランドごとに「Go To Eat」への対応が異なるゼンショー
ゼンショーホールディングスに取材し、「Go To Eatキャンペーン」への対応をブランドごとに聞いた。(2020/10/22)

和食さと、「かにいくら重」などのテークアウトメニューを特別価格で提供 狙いは?
国内207店舗を展開する和食ファミリーレストラン「和食さと」で、テークアウトメニュー5商品を特別価格で提供するキャンペーンが実施されている。期間は10月18日まで。(2020/10/16)

修羅場vs限界膀胱の戦い トイレの個室から別れ話が聞こえてきた実録漫画に「これは負けられない」「笑い声出た」
ヤダヤダヤダヤダトントントントン!!(2020/10/10)

食の流行をたどる:
ロゼワインが「子どもっぽい」とされる理不尽 日本でのビジネスチャンスは?
日本において、ロゼワインは子どもっぽい飲み物とされる。フランスでは白ワインより消費量が多いのにこの扱いは理不尽である。ビジネスチャンスはないのか。(2020/10/10)

和食さと、しゃぶしゃぶ食べ放題に「北海道産牛ロースの炙り寿司(ずし)」を追加 狙いは?
「和食さと」は、しゃぶしゃぶ食べ放題「さとしゃぶ」に、国産牛も食べ放題の新メニュー「北海道産国産牛スペシャルコース」(3690円、税別)を追加した。同日から食べ放題以外にもランチメニューやグランドメニュー、そしてテークアウト商品の新メニューも開始。その狙いを担当者に聞いた。(2020/10/12)

ファミレスのハンバーグ、ソース直接かける? ディップする? 女子の“あるある”談義漫画がほのぼのシュール
ソースが鉄板で焦げるのが嫌なディップ派vsその焦げた香りがいいんじゃねえか派。(2020/10/4)

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:
コロナ禍で改革急ぐファミレス サイゼリヤとジョイフルの苦戦が長引きそうな理由
コロナ禍を乗り切るためファミレス各社はさまざまな改革を打ち出している。サイゼリヤとジョイフルは苦しい状況が続きそうだ。その理由とは。(2020/9/30)

自動配膳ロボットのレンタルサービスを開始 ソフトバンクロボティクス
ソフトバンクグループでロボット事業を手掛けるソフトバンクロボティクスは、自動走行で飲食店で料理を運搬する配膳ロボット「Servi(サービィ)」のレンタルサービスを令和3年1月から開始すると発表した。(2020/9/29)

飲食店を科学する:
丸亀製麺の売上高が対前年比90%まで回復 カギは「衛生マーケティング」と持ち帰り専用容器
コロナ禍に苦しむ外食産業。一方、丸亀製麺の売り上げ(8月)は対前年比90%まで回復した。どういった施策を行ったのか。(2020/9/29)

急成長を遂げる不動産テック市場の行方(3):
【第3回】変わる不動産業界と不動産テックの未来
前回は、注目を集めている不動産テック市場の初期から現在までを振り返りました。今回は、新型コロナウイルス感染拡大前後で、不動産業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)は進んでいるのか、不動産業界や不動産テック市場がどのように変化しているのか、今後どうなるのかなどを踏まえ、withコロナ時代における不動産テック市場について見ていきます。(2020/9/25)

双子のお父さんが「褒め上手」を志したら? 全力で子どもを褒める父と喜ぶ双子の漫画にほっこり
バランスよく褒めるのはけっこう難しい!(2020/9/18)

コロナ前後で飲食チェーンはどれほど打撃を受けたのか 店舗数データで検証する
コロナ禍で明暗を分けたとされる、居酒屋やファミリーレストランなどのイートイン主体の業態と、ファストフードなどのテイクアウト可能業態。こうした認識が正しいのかどうか、全国チェーン店の店舗数データから検証した。(2020/9/11)

モバイルディスプレイのすゝめ:
モバイルディスプレイとPCを持って外に出よう! これぞ“どこでもテレワーク”を実践した結果
作業領域が広がり、テレワークの際に威力を発揮してくれるモバイルディスプレイだが、屋外で使った場合はどうなるのだろうか。(2020/9/3)

ぐるなびが動向を調査:
「居酒屋」「焼肉」の利用が増加 緊急事態宣言中と比べて外食は増えている?
ぐるなびの調査によると、7月中旬以降に外食をした人は8割を超え、緊急事態宣言が出ていた4〜5月と比べて1.8倍だった。特に、居酒屋と焼肉において、上昇幅が大きかった。感染対策に配慮しながら、外食利用を再開している人が増えているようだ。(2020/8/31)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(30):
CMMIレベル5の会社はバグゼロで開発できるか? ―― CMMIの落とし穴(その1)
今回は、CMMIを正しく理解し、有効に活用する方法を解説します。(2020/8/31)

コロナ禍も人気なのは、自宅で再現が難しい「ラーメン」店? 緊急事態宣言前後の「飲食店利用状況」が明らかに
テイクアウトは「新しい生活様式」として浸透。(2020/8/11)

5人家族の「外食先が決まらない問題」を描いた漫画に思わずクスリ 全員が納得できるレストランは一体どこ?
全員の納得を勝ち取ったお店とは……?(2020/8/10)

モバイルディスプレイのすゝめ:
キッチンの空きスペースでテレワーク! モバイルディスプレイのメリットと選び方
テレワークに外付けの液晶ディスプレイを追加すると、間違いなく作業効率がアップするが、自宅ではなかなか置き場所が見つからない。そこでお勧めなのが、モバイルディスプレイだ。(2020/8/5)

休業要請の影響:
吉野家・すき家・松屋は「酒の販売休止」、ファミレスは「時短」 対応差の背景は?
吉野家、すき家、松屋は8月31日まで、都内の店舗でビールなどアルコール類の提供を休止している。東京都が酒を提供する都内の飲食店などに対し、営業時間を午後10時までに短縮することを要請した。各チェーンの運営会社が対応に追われた。(2020/8/3)

アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」2話振り返り トランジスタグラマー宇崎ちゃんはあっちもこっちもSUGOI
2人を観察する者、マスター登場回。(2020/7/19)

飲食店を科学する:
マックがコロナ禍でも好調なのは大手ファストフードだから? 公式アプリ「6600万ダウンロード」の本質
マクドナルドの業績は好調だった。その理由は持ち帰りに適した業態だったからなのだろうか。筆者は他を圧倒する公式アプリのダウンロード数に注目する。(2020/7/16)

あの「サイゼリヤ1000円ガチャ」が価格改訂でパワーアップ 結果が「1000円ぴったり」になり気持ちいい〜!
1000円を余すところなく使えます。(2020/7/3)

ピンポ〜ン♪ ファミレスの呼び出しボタンがリアルなカプセルトイに
お店のシステムとつながっていないとはいえ、まぎらわしいので使いどころには注意。(2020/6/29)

「1円値上げ」「さり気なく値下げしててワロタ」 サイゼリヤ「新しい生活様式」を目指す価格改定にSNSで驚きの声
中には値下げしたメニューも。(2020/6/24)

マシーナリーともコラムSPECIAL:
PR:バーチャルYouTuber(サイボーグ)がまた「PCとの対談形式」でレビューをしたらなんかいい話になりました
あの伝説のレビュー記事が帰ってきた。(Sponsored by レノボ・ジャパン)(2020/6/26)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「ごはんおかわりロボ」「八百屋併設」 コロナ対策に知恵を絞る外食チェーンの取り組み続々
大手外食チェーンが本格的に営業を再開した。一方で、新型コロナの対策にも知恵を絞っている。各社はどんな取り組みをしているのか。(2020/6/16)

スマートリテール:
新型コロナで進む小売業のDX「今後2年の取り組みが10年後の業界の姿を決める」
リテールAI研究会は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が流通、小売業界にもたらす影響などをテーマとしたセミナーを開催した。今後業界全体でID-POSなどのデータ共有を行うための体制づくりを進めていくことが重要になる可能性がある。(2020/6/9)

ファミレスのジョイフル、200店閉鎖へ 収益改善見込めない店舗を合理化
今後の変化を見込み、財務体制を強化。(2020/6/8)

外食消費の変化を見込む:
ジョイフルが200店退店 新型コロナが影響、収益改善見込めない店舗を撤退
ジョイフルは7月以降、主力のファミレス「ジョイフル」を中心に、約200店舗を退店すると発表した。新型コロナウイルスによる影響を見込み、財務基盤の強化に乗り出す。(2020/6/8)

バーミヤンのロゴをノーヒントで描いてもらったら?→割れ目の位置を誰も把握してないと判明、公式の反応は
桃太郎からの影響が強くて……。(2020/6/5)

サイゼリヤがボトルワインのテークアウト販売を開始 おうちサイゼが“完成形”へと近付く
ありがてえ。(2020/6/5)

なんて幸福で悲しい出会い…… 「葬式に流す曲を探す旅に出る話」の漫画に「見つけてしまったんだなぁ」「ぼろ泣き」
人生最後の探しものは出会いの中に。(2020/6/5)

5G Co-Creation Working カンファレンス Spring 2020:
施設の防犯や新型コロナ対策になる建物管理システム「スマートビルディング」
5Gを活用したビジネスの創出を目標に掲げる5G Co-Creation Workingの安心・安全ワーキンググループは、施設の防犯や新型コロナウイルス対策としても役立つ建物管理システム「スマートビルディング」の事業化を推進している。(2020/5/26)

ガストが「呼び出しボタン」「デジタルメニューブック」のペーパークラフトを公開 自宅でガストが開店してしまう
ハンバーグお願いします!(2020/5/22)

メカ設計メルマガ 編集後記:
「ステイホーム」をポジティブに! 自宅に3Dプリンタがある生活
楽しまないとやってられない。(2020/5/19)

マシーナリーともコラムSPECIAL:
そしてVTuberマシーナリーとも子は星野源を目指す 選挙疲れで毎週死にかけていた、あるアイマスPがVTuberになって救われた話
マシーナリーともコラム、今回は番外編として、マシーナリーとも子がインタビューされる回をお届けします。(2020/5/12)

飲食店で20〜50%還元も スマホ決済4月のキャンペーンまとめ
4月のコード決済キャンペーンは、依然として3キャリア陣営の「PayPay」「d払い」「au PAY」が中心。新型コロナウイルスの感染拡大によって、街中での決済利用を促進するキャンペーンは以前よりも減っている。それでも、特にd払いやdポイントのキャンペーンが多い。(2020/4/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。