ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「基本情報技術者試験」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「基本情報技術者試験」に関する情報が集まったページです。

PR:最新技術から資産運用まで「動画」で学べる! 2020年に学びたい「Udemy」のおすすめオンライン講座(1200円〜)
WebデザインやIT資格などビジネスから趣味まで幅広い講座があります。(2019/12/31)

マイナビ転職×@IT自分戦略研究所 「キャリアアップ 転職体験談」:
PR:第58回 プログラムを書きたいのに書かせてもらえない!――3年間溜め込んだフラストレーションを一気に爆発させて理想の仕事にまい進する「弁護士ドットコム」のホープ
「転職には興味があるが、自分のスキルの生かし方が分からない」「自分にはどんなキャリアチェンジの可能性があるのだろうか?」――読者の悩みに応えるべく、さまざまな業種・職種への転職を成功させたITエンジニアたちにインタビューを行った。あなたのキャリアプランニングに、ぜひ役立ててほしい。(2019/4/25)

アセンブリ言語は残る:
IPA、基本情報技術者試験にPythonを追加/COBOLを廃止
IPAは、国家試験「基本情報技術者試験」の内容を見直した結果、COBOLを廃止し、Pythonを追加する。線形代数や「確率・統計」など、数学に関する出題比率を上げる。AI人材育成のニーズなどを踏まえた。(2019/1/28)

COBOLの出題廃止、Python追加 基本情報技術者試験、「AI人材育成ニーズ踏まえ」
基本情報技術者試験の出題でCOBOLが廃止、Pythonが追加。「AI人材育成のニーズなどを踏まえた措置」としている。(2019/1/24)

設計・製造現場を変革する3D CAD/3Dデータ活用(5):
プロジェクトの種類と進め方を理解し、3D CAD推進に取り組もう!
設計品質の向上、さらなる生産効率化など、設計・製造現場では常に厳しい要求が突き付けられている。そうした中、3D CADをはじめとしたツールの導入やより効果的な使い方を追求した組織としての取り組みも行われている。本連載では3D CAD/3Dデータ活用にフォーカスし、プロジェクト管理者がどのような視点で現場改革を推進していくべきか、そのヒントを提示する。連載第5回では、プロジェクトの種類や進め方の概要について解説する。(2017/1/20)

「逃げ恥」のリストラ問題 SEの津崎平匡(星野源)さんは無事転職できるのか余計ながら転職サービスの人に聞いてみた
システムエンジニアってどうなんですか?(2016/12/15)

初実施の情報セキュリティマネジメント試験、受験者と合格者の傾向は?
IPAが4月に初めて実施した「情報セキュリティマネジメント試験」では合格者の平均年齢が「基本情報技術者試験」よりも10歳以上高かった。(2016/5/16)

就活のトリセツ(7):
資格がないと就職できないって本当?――いまさら過ぎて誰にも聞けない、IT業界就活の「超キホン」
IT系の資格は何を持っていたらいいの? SPIは対策はいらないって本当?――IT業界に就職したい、エンジニアになりたい、そんな就活生の素朴な疑問にお答えします。(2016/4/28)

えんじにあ解体新書(7):
IT資格は水戸黄門の杖(つえ)?〜資格不要論の「りある」
SEの現実を分かりやすく解説する本連載。今回のテーマは「資格」です。SEに資格は必要なのでしょうか? @IT読者の「りある」な資格取得実数と共に解説します。(2016/4/7)

短期集中! 情報セキュリティマネジメント試験攻略法(5):
情報セキュリティマネジメント試験――1カ月でできる対策
「情報セキュリティマネジメント試験」本番に向け、重要ポイントを総ざらいする本連載。最終回は、直前1カ月で実施できる対策方法を紹介します。(2016/3/22)

短期集中! 情報セキュリティマネジメント試験攻略法(4):
「情報セキュリティマネジメント試験」を受けるメリットはあるの?
「情報セキュリティマネジメント試験」本番に向け、重要ポイントを総ざらいする本連載。第4回では、本試験を受験するメリットや、学習のコツなどについて解説します。(2016/3/2)

短期集中! 情報セキュリティマネジメント試験攻略法(3):
「情報セキュリティマネジメント試験」何を勉強すればいいの?――具体的な勉強法の解説
「情報セキュリティマネジメント試験」本番に向け、重要ポイントを総ざらいする本連載。第3回では、午前/午後それぞれに向けた具体的な勉強法を解説します。(2016/2/16)

短期集中! 情報セキュリティマネジメント試験攻略法(2):
情報セキュリティマネジメント試験の問題を解いてみよう――午前/午後問題の傾向と対策
「情報セキュリティマネジメント試験」本番に向けた重要ポイントを総ざらいする本連載。第2回では、IPAが公開しているサンプル問題を基に作成した例題を解きながら、本試験の傾向と対策を紹介します。(2016/1/27)

短期集中! 情報セキュリティマネジメント試験攻略法(1):
情報セキュリティマネジメント試験の概要――本番前にポイントを総ざらいしよう
2016年4月からいよいよ始まる「情報セキュリティマネジメント試験」。第1回に向けて、重要なポイントを短期集中で総ざらいしておきましょう! 「セキュリティスペシャリスト試験」や「ネットワークスペシャリスト試験」の対策本を執筆する左門至峰氏が解説します。(2016/1/18)

会社の情報を守る国家試験を創設、2016年春から実施へ
経済産業省が「情報セキュリティマネジメント試験」を創設した。企業や組織の情報セキュリティ対策の中心的な役割を担う人材の育成につなげる。(2015/10/16)

女子ヘルプデスクのプロマネ修行奮戦記:
めちゃ高いプロマネ試験のハードルはアタマの中身より財布の中身!?
知れば知るほど奥深いPMP試験の世界。受験のハードルたるや、想像を絶する高さであることが分かってきた。受験料555ドル、失敗して再受験したら375ドル、おまけに受験するには4500時間のプロジェクト経験と35時間の学習が必要って……。(2015/7/24)

IT用語解説系マンガ:食べ超(58):
情報処理技術者試験に処理されよう!
「試験に合格すれば一発で一人前」という言葉を信じるお客さま専用のベルトコンベアーでございます。(2014/10/1)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/4/15)

ITパスポート試験が出題構成を見直しへ
情報処理推進機構(IPA)は、「ITパスポート試験」をはじめとする情報処理技術者試験の出題構成を見直し、セキュリティ関連の出題を強化する。(2013/10/31)

月刊エンジニアライフ(56):
「エンジニアが使えることわざ」まとめ
(2013/4/3)

失敗しない戦略実現術、プログラムマネジメント(4):
“普通なら取れない”予算を確保する秘訣
本連載では、ソフトウェア開発会社における新規事業立ち上げのストーリーを基に、プログラムマネジメント実践のポイントを解説する。前回は、プログラムを「何をやるべきか」というレベルにまで具体化する「プログラム・アーキテクチャー」の定義について説明した。今回は、プログラムに必要な資金をタイムリーに確保するための方法を紹介する。(2012/8/1)

IT技術書・注目の新刊(2012年5月):
IT技術書新刊・近刊まとめ4
自分研編集部が独断と偏見でまとめた、「IT技術書の新刊・近刊情報」をお伝えします。(2012/5/16)

悲しき女子ヘルプデスク物語:
資格なんて机上の空論? いえいえ危険人物の取り扱いには有効です
FEに合格して喜ぶ新卒女子。うちの会社にはMOS取得者もおおいんですって。あれ? でもなぜMS Office関連のヘルプコールが多いのかしら?(2012/2/24)

@IT自分戦略研究所 読者調査(5):
ITエンジニアが選ぶ実務/キャリアアップに役立つ資格ランキング
(2011/12/21)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
情報セキュリティスペシャリスト試験(Information Security Specialist Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「情報セキュリティスペシャリスト試験」を紹介する。(2016/2/17)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
エンベデッドシステムスペシャリスト試験(Embedded Systems Specialist Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「エンベデッドシステムスペシャリスト試験」を紹介する。(2016/1/29)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
ITストラテジスト試験(Information Technology Strategist Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「ITストラテジスト試験」を紹介する。(2016/1/26)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
システムアーキテクト試験(Systems Architect Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「システムアーキテクト試験」を紹介する。(2016/1/26)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
プロジェクトマネージャ試験(Project Manager Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「プロジェクトマネージャ試験」を紹介する。(2015/5/8)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
ネットワークスペシャリスト試験(Systems Architect Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「ネットワークスペシャリスト試験」を紹介する。(2016/1/27)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
データベーススペシャリスト試験(Database Specialist Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験の「高度試験」9区分のうちの一つ「データベーススペシャリスト試験」を紹介する。(2016/1/28)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
基本情報技術者試験(Fundamental Information Technology Engineer Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験「基本情報技術者試験」を紹介する。(2016/1/26)

@IT自分戦略研究所 資格辞典:
応用情報技術者試験(Applied Information Technology Engineer Examination)
ITエンジニアに必要な各種資格情報を解説する「@IT自分戦略研究所 資格辞典」。今回は、IPAが実施する情報処理技術者試験「応用情報技術者試験」を紹介する。(2016/1/26)

富士通、電子書籍ストア「BooksV」を正式オープン
富士通が開設した電子書籍ストア「BooksV」は、国内最大級となる30万点超のコンテンツと、ダウンロード型の提供形態で独自のポジションを築きそうだ。(2011/6/22)

資格試験の学習をスマートフォンで メディアファイブの「スマホで合格る!」シリーズ
宅建試験や社会保険労務士試験、行政書士試験などの学習を、スマートフォンで行える学習システムが登場した。(2011/4/14)

カネタケの今日もせっせと業界研究:
第25回 情報処理技術者試験、一番利用されているのはどの試験?
IT業界就職ラボは、IT業界について研究し、情報発信を行う機関である。新米研究員カネタケは、ぐうたらしているところを所長に見つかり、膨大なデータを渡された。「学生の就職活動に役立つデータを報告せよ」。このミッションを遂行するために、今日もカネタケはせっせとデータの山に立ち向かう。(2010/6/15)

ドジっ娘リーダー奮闘記:
資格でメシが食えるか?
IT業界の仕事に資格は必要でしょうか? 資格の有無が報酬に与える影響や資格が生きるタイミングを、しんこちゃんたちとともに学びましょう。(2010/4/15)

特集:IT資格動向ウォッチ(4):
春の情報処理試験に合格するための傾向と対策
今年、制度改訂後初の情報処理技術者試験が行われた。後編では、春秋共通の情報処理(FE)、応用情報(AP)、春期高度試験(セキュリティスペシャリスト(SC)、データベーススペシャリスト(DB)、プロジェクトマネージャ(PM)、 システム監査技術者(AU))を振り返り、来年に向けての傾向と対策を考える。(2009/11/27)

特集:IT資格動向ウォッチ(3):
秋の情報処理技術者試験を振り返る
今年、制度改訂後初の情報処理技術者試験が行われた。前編では、秋試験(高度試験、ネットワークスペシャリスト(NW)、ITストラテジスト(ST)、システムアーキテクト(SA)、ITサービスマネージャ(SM))を振り返る。(2009/11/26)

新・情報処理技術者試験はこう変わる(2):
新 情報処理技術者試験、全試験科目をまとめて解説
1969年に開始して以来、40年ぶりの大改訂を迎える情報処理技術者試験。本連載では2回にわたり、制度改定の背景、情報処理技術者試験の目指す方向、新試験制度の出題分野などについて解説する(2008/12/19)

新・情報処理技術者試験はこう変わる(1):
情報処理技術者試験、新制度の全貌が明らかに
1969年に開始して以来、40年ぶりの大改訂を迎える情報処理技術者試験。本連載では2回にわたり、制度改定の背景、情報処理技術者試験の目指す方向、新試験制度の出題分野などについて解説する(2008/11/14)

月刊エンジニアライフ(3):
下流プログラマ、IT産業の空洞化を嘆く
(2008/11/5)

転職活動、本当にあったこんなこと(22):
面接に進める職務経歴書の書き方
多くのITエンジニアにとって「転職」とは非日常のもので、そこには思いがけない事例の数々がある。転職活動におけるさまざまな危険を紹介し、回避方法を考える。(2008/9/17)

IPAが新試験の試験範囲を発表:
「ITパスポート試験は初級シスアドよりも簡単」とIPA
(2008/6/26)

第1弾は「インフラ設計の基礎」:
グローバルナレッジ、NTTデータ先端技術と協業で教育サービス
(2008/6/4)

ITSS V3とUISS V1.2が公開:
ITSSは大企業では6割、中小では1割が採用〜IPA
(2008/3/31)

転職。決断のとき:
一歩ずつ着実に成長するキャリア
あるきっかけで上流工程にかかわるようになれた。しかし、心にもやもやとしたものが……。着実にキャリアを築こうとするITエンジニアが、悩んだ末に選択した道とは何か?(2008/3/14)

転職。決断のとき:
必要なのは「体系立ったスキル」
転職が当たり前の時代になった。それでも、転職を決断するのは容易なことではない。スキルを上げるため、キャリアを磨くため、これまでと異なる職種にチャレンジしたり、給料アップを狙ったり――。多くのエンジニアが知りたいのは、転職で思ったとおり仕事ができた、給料が上がった、といったことではなく、転職に至る思考プロセスや決断の理由かもしれない。本連載では、主に@ITジョブエージェントを利用して転職したエンジニアに、転職の決断について尋ねた。(2008/2/1)

転職。決断のとき:
「このままではいられない」から始めた転職
転職が当たり前の時代になった。それでも、転職を決断するのは容易なことではない。スキルを上げるため、キャリアを磨くため、これまでと異なる職種にチャレンジしたり、給料アップを狙ったり――。多くのエンジニアが知りたいのは、転職で思ったとおり仕事ができた、給料が上がった、といったことではなく、転職に至る思考プロセスや決断の理由かもしれない。本連載では、主に@ITジョブエージェントを利用して転職したエンジニアに、転職の決断について尋ねた。(2008/1/28)

New Generation Chronicle:
井上恭輔――電子工作より生まれし巫女萌えバイナリアン
ソフトウェアとハードウェアの両方に精通し、世の中を変革しようと牙を研ぐバイナリアンたちを紹介していく「New Generation Chronicle:バイナリアンスレッド」。第1回は、スーパークリエータの井上恭輔さん。普段は羨望(せんぼう)のまなざしで見られることの多い彼の真の姿に迫る。(2007/12/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。